日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
戦後の国際交流 Ⅱ 初めて見る世界のナショナルチーム
《夢の創始国イングランド代表が初来日》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
ざるを得なかった。こうした日本協会としては不本意な時代がつづいた交流19年目の1971
年9月。初めてイングランド代表を日本に迎えることができた。イングランドといえばラ
グビーの創始国。世界のラグビー界でもっとも古い歴史...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.33 イングランド代表第1回来日第2戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌昭和46年(1971)9月24日花園ラグビー場●日本代表 19-27 イングラン
ド代表○日本代表あと一歩で涙ついにラグビー発祥の国イングランド代表チームが来日し
た。日本中のラガーマンが待...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.34 イングランド代表第1回来日第3戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌昭和46年(1971)9月28日秩父宮ラグビー場●日本代表 3-6 イングラン
ド代表○世界を驚かせた歴史的敗戦私はいまでもこの試合が日本代表のベストゲームだと
思っている。それだけ世界に...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.187 イングランド代表第3回来日第1戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌平成15年(2003)7月3日味の素スタジアム●日本代表 10-37 イングラ
ンド代表○課題の守備力アップを証明日本は強豪イングランドを5トライに封じて、ディ
フェンス力での進化を見せてく...
年代史 昭和
昭和46年(1971)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
ルール】トライが3点から4点に改正された。【代表】日本代表、イングランドに3−6の死
闘を演じる9月にイングランド代表が来日した。世界トップクラスのフル代表の来日は、
これが初めてである。その強豪を日本は3−6で追い詰め...
年代史 平成
平成15年(2003)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
5−66○豪州A代表秩父宮第5回日韓定期戦★1862003.6.15○日本代表86−3●韓国代表花園
ングランド代表来日(2勝)イングランド代表を迎えてのテストマッチは、日本代表の2連敗
に終わった。★1872003....
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.62 イングランド代表第2回来日第2戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌昭和54年(1979)5月13日花園ラグビー場●日本代表 19-21 イングラン
ド代表○手中にしかけた大金星を逃す『イングランド終了1分前逆転ゴール』。新聞の見
出しにあるこの文字が、この...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.63 イングランド代表第2回来日第4戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌昭和54年(1979)5月20日国立競技場●日本代表 18-38 イングランド代
○松尾3トライ後半イングランドと互角の勝負日本は立ち上がりの悪さが敗因だった。
第1テストの苦戦からイ...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.188 リポビタンDチャレンジ2003 イングランド代表第3回来日第2戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌平成15年(2003)7月6日国立競技場●日本代表 20-55 イングランド代
○縮まらないイングランドへの距離第1テストの苦戦に奮起したイングランドが、ルー
ツ国の意地を見せた。5...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.347 リポビタンDツアー2018 欧州ツアー2018 イングランド代表
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
年(2018)11月17日G:トゥイッケナムR:ポール・ウィリアムス(NZ)●日本代表 15-35
ングランド代表○日本代表は前半40分、主役を演じた。イングランドのキックオフ。開始
からFWで執拗に身体を当ててくる...
年代史 昭和
昭和54年(1979)度
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
タッチジャッジはレフリーに不行跡、危険なプレーをアピールすることが出来る」などが
決められた。【代表】イングランド代表(4勝)にあと一歩昭和46年(1971)9月来日時に、あ
わやという試合を演じたイングランドは、今回の...
日本代表国際大会史 日本代表の海外遠征
[[日本代表の海外遠征]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
9)3月、アジア大会を発足させ国際舞台への土台を築く。昭和46年(1971)9月、天下の耳目
を集めるイングランド代表来日という大舞台で3−6とノートライ戦を演じて世界を驚かせ
た。昭和48年(1973)9月、第1回英仏...
日本代表国際大会史 国際交流の歩み
[[国際交流の歩み]]
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
昭和55年(1980)度第4期はこの期のハイライトから始まった。昭和46年(1971)9月に来日し
イングランド代表に、日本代表は3−6と敗れはしたが、日本ラグビー史の伝説となった
ノートライゲームの死闘を演じたのであ...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.91 イングランド・スコットランド遠征1986第8戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌昭和61年(1986)10月11日トゥイッケナム●日本代表 12-39 イングラ
ンド代表○前半リードの大健闘も逆転負け同じくサンスポ掲載の私のリポートを引用する
。「胸の熱くなる日本代表の立...
日本代表テストマッチ史 テストマッチ観戦記とテーブル
テストNo.94 第1回ラグビーワールドカップ(NZ・豪州)第2戦
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    年代史・観戦記・その他資料
English写真機関誌昭和62年(1987)5月30日シドニー●日本代表 7-60 イングランド代表
○イングランドに完敗日本代表の第2戦は舞台をシドニーに移して行われたが、残念なが
ら日本は本領を発揮し...
敗戦の焦土から復興へ Ⅰ 国敗れて「ラグビー」あり
《日本協会創設35周年と50周年記念祭》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
NZ遠征で日本代表がオールブラックス・ジュニアを破ったこと、あるいは1971(昭和46)年
に初来日のイングランド代表が日本代表と接戦を演じたことなど、日本ラグビーの成長を
印象づける古い記憶が会長の心の片隅にあったのだ...
戦後の国際交流 Ⅰ 来日した大学ラグビーのエリートたち
《はじめに》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
結果ではあった。日本協会に残る記録によると、全香港の日本遠征成績は4戦2勝1敗1分け
。1950年度のイングランド代表のJ.L.ボーム陸軍大尉はじめ大半が軍人という時代の背景
を背負ったチームだったが、「この機会にしばら...
戦後の国際交流 Ⅱ 初めて見る世界のナショナルチーム
《相次いで5カ国対抗の勇者たちが…》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
6カ国対抗になったヨーロッパのラグビー主要国代表すべてがそれぞれ複数回にわたって
来日したことになる。イングランド代表の3度は別格としても、イタリアの加盟で5カ国か
ら6カ国対抗となった西ヨーロッパのラグビー主要国すべて...
戦後の国際交流 Ⅲ 日本代表の海外遠征
《第2次ウェールズ遠征の成功》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
ったかは十分ご理解いただけるだろう。この「展開・接近・連続」の大西戦法については
、目良篤が初来日したイングランド代表とのテストマッチで、日本代表が3-6の大接戦を
演じた最大の理由にあげていることを前述しておいた。しか...
戦後の国際交流 Ⅴ 花開いたセブン・アサイド(7人制)ラグビー
《日本をわかせた世界のスーパーチームが来日》
日本ラグビーフットボール協会/日本ラグビー デジタルミュージアム    日本ラグビーフットボール史
ンズが61-42で勝った。次にプレミアシップ所属のプロチームとして来日したのが、日本
でもおなじみの元イングランド代表SO、ロブ・アンドリュー率いるニューカッスル・ファ
ルコンズ。このチームもスター選手にはこと欠かない。...