弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (0 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (2 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (0 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (4 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (2 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (0 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (0 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (1 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (1 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (2 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第2章 明治後期の弘前 第五節 教育の発展と充実 四 社会教育
伊東重と養生哲学
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
争や自然淘汰などの法則を学んだ。そしてこの生物学上の法則を人間社会の諸問題にその
まま適用し、ここに「養生哲学」を形成していった。伊東は東大医学部を卒業すると、約
束されていた栄進の道をすべてなげうって郷里に帰り...
新編弘前市史 通史編5(近・現代2) 第四章 戦前・戦中の弘前 第六節 恐慌・戦時下の社会運動と世相 一 津軽のナショナリズム
伊東重
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編5(近・現代2)
津軽のナショナリズムに直接的に影響を与えたのは、医師伊東重(安政四-大正一五一八
五七-一九二六)の養生哲学である。伊東は藩医家久の子、東奥義塾に学び、ジョン・イ
ングから受洗、明治十九年東大医学部を卒業した。...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第2章 明治後期の弘前 第五節 教育の発展と充実 三 幼稚園教育
養生幼稚園の創設
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
七月一日私立養生幼稚園が創設された。設立者伊東重は医学士で、弘前市長や衆議院議員
を務めたが、以前から養生哲学を提唱し、養生会を設置して独得の社会教育を実践してい
た。伊東は明治三十年から幼稚園の設置を主張してい...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) [後付] 掲載写真・図版の典拠・所蔵一覧
[[掲載写真・図版の典拠・所蔵一覧]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
前市立図書館蔵写真117弘前市立博物館蔵写真118『改元記念東奥人名録』弘前市立図書館
蔵写真119『養生哲学』弘前市立図書館蔵写真123『弘前風俗画報』弘前市立図書館蔵写真
124弘前市蔵写真128「青森県弘前...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) [付図]
[[付図]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
女学校創立~欧米人を驚かす弘前女性の信仰心〈明治22年〉14第一回衆議院選挙〈明治23
年〉15伊藤重養生哲学発表〈明治25年〉16笹森儀助那覇上陸〈明治26年〉17新寺町に青森
県尋常中学校校舎落成〈明治27年...
新編弘前市史 通史編5(近・現代2) 第八章 近現代弘前市の文化活動 第一節 文学活動 一 近代文学の夜明け(明治の文学) (二)明治言論界の巨星・陸 羯南
在府町に生まれる
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編5(近・現代2)
の影響力は強く、羯南は同窓の一戸兵衛(いちのへひょうえ)(陸軍大将)、伊東重(い
とうしげる)(医師で養生哲学の創始者)、岩川友太郎(いわかわともたろう)(生物学
者)、佐藤愛麿(さとうあいまろ)(外交官)、珍田...