弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (0 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (4 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (9 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (3 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (3 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (2 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (1 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (0 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (3 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第1章 統一政権と北奥の動向 第四節 豊臣政権への軍役 一 伏見杉板の賦課
伏見指月城の普請
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
譲りたいと考えるようになり、秀頼に与えるための城として伏見城を考え始めたのである
。伏見城は、これ以後関白秀次の居城である聚楽第の規模をはるかに上回る城として規模
が拡大されていった。この間、秀吉と秀次との間...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第1章 統一政権と北奥の動向 第四節 豊臣政権への軍役 一 伏見杉板の賦課
[[伏見杉板の賦課]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
天正十九年(一五九一)九月の九戸一揆鎮圧から間もない十二月、豊臣秀吉は関白(かんぱ
く)職を甥の豊臣秀次(ひでつぐ)に譲り太閤(たいこう)と呼ばれることになった。秀次へ
関白職...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第1章 統一政権と北奥の動向 第二節 天正十八年の奥羽日の本仕置と北奥 三 鷹献上と鷹保護
[[鷹献上と鷹保護]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
鷹狩りを特に好んだようで、なかでも秀吉の鷹好きは有名であった。徳川家康の家臣松平
家忠はその日記に、「関白さま御鷹すきにならせられ候て、此方より御たかまいり候」(
「家忠日記」天正十六年三月晦日条)と記録して...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第1章 統一政権と北奥の動向 第二節 天正十八年の奥羽日の本仕置と北奥 三 鷹献上と鷹保護
鷹献上による豊臣政権との折衝
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
は秀次の取り次ぎ役を務めていた。伊達政宗によれば、徳永寿昌は豊臣秀次に仕える「出
頭第一」の人であり、関白秀吉へも直接ものごとを言上できる立場にある人物である、と
いう(『伊達家文書』)。このように為信は、豊...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第1章 統一政権と北奥の動向 第三節 九戸一揆と肥前名護屋への出陣 二 肥前名護屋での「日本之つき合」
秀吉による朝鮮出兵の背景
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
秀吉は、すでに関白就任直後の天正十三年(一五八五)九月に、日本はいうまでもなく、中
国である「唐国(からくに)」(明)ま...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第1章 統一政権と北奥の動向 第三節 九戸一揆と肥前名護屋への出陣 二 肥前名護屋での「日本之つき合」
奥羽大名の名護屋参陣
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
。目的はいうまでもなく中国征服であるが、秀吉はその途中にある朝鮮は対馬の属国と考
えており、当然朝鮮は関白の秀吉に服属すべきものと考え、その服属の仲介を宗氏に命じ
たのである。しかし、一方の朝鮮側では宗氏は朝...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第2章 幕藩体制の成立 第三節 高岡築城と城下町の成立 二 三代藩政の動向と家中騒動
信義の襲封
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
題が起こる。「寛永諸家系図伝」の編纂に当たって幕府から出された近衛家と津軽家の関
係に対する疑惑を、前関白近衛信尋(のぶひろ)の書状によって、津軽系図の筆跡は近衛前
久(さきひさ)の手であること、政信は近衛尚...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第3章 幕藩体制の確立 第四節 信政以後の政治動向 二 「津軽一統志」の編纂
津軽家の自己認識確立への試み
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
近衛家に自家の筋目を保証して欲しいと依頼した(資料近世1No.六二九)。これに対して近
衛家の当主で前関白近衛信尋は、津軽家の系図が近衛前久の筆によること、そして津軽家
の祖大浦政信が近衛尚通(ひさみち)の猶...
新編弘前市史 通史編2(近世1) [後付]
掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
日付東北大学附属図書館蔵秋田家文書能代市史編さん室写真提供38大阪城天守閣蔵39伏見
桃山御殿太閤摂政関白太政大臣正一位豊臣朝臣秀吉公御城並大小名御屋舗之図福岡市博物
館蔵40A同上40B同上40C同上41豊...