弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (15 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (11 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (5 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (79 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (61 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (17 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (8 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (3 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (3 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (8 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (12 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (2 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (2 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (3 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (6 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第7章 藩政期の人々の生活 第一節 武家の生活 二 藩主の日常生活
[[藩主の日常生活]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
兵衛の弓術の講義「蟇目(ひきめ)伝義」を聴く。終わって山吹ノ間へ出座し、家老津軽多
膳(たぜん)と会い藩政について用談・決裁――来年の年男の件、鰺ヶ沢で江戸船が難破し
た件、参勤の時節につきお礼の飛脚を出発さ...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 第6章 幕藩体制の動揺と民衆
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
え、さらに鎖国体制の枠組みを大きく崩した日米和親条約による下田・箱館開港につなが
っていくことになる。藩政の展開もまたこの大きな流れの中に位置づけることができる。
本章においては、社会状況の変質および対外危機...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第3章 幕藩体制の確立 第一節 確立期における藩政の動向 四 元禄九年の家臣召し放ちと支配機構の再編
信政晩年の藩政
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
元禄十五年(一七〇二)、津軽領を再び飢饉が襲い、多大な損害を与えた。この飢饉の影響
はきわめて大きく、藩政もそれに規定される面が多かった。このような時期、藩士桜庭太
郎左衛門は宝永二年から同七年にかけて三通の...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第3章 藩政の展開と思想
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
本章は、四代藩主信政による藩政確立期の政策が、十八世紀初頭以降の社会的・経済状況
の変化によって、その後、どのように展開していったの...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第3章 幕藩体制の確立 第四節 信政以後の政治動向 一 信寿・信著・信寧の三代藩政の動向
藩政の転換と家臣団統制の動き
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
宝永期の藩政において、天和・貞享期以来郡・勘定方を掌握し、藩主信政の意向を受けて
諸政策を展開してきた「出頭人」グ...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第1章 藩政成立への道 編年史料(天正十七年~明暦二年)
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
、本章で取り扱う時期については、前述の通り天正十七年から明暦二年に至る期間とした
。地域は、本市並びに藩政時代の津軽領全域を主たる対象とし、領主津軽氏と全国政権と
の関係動向などを視野に入れて、江戸・大坂・京...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 序 はじめに・例言・目次
新編 弘前市史 資料編3 近世編2 目次
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
……………4第六章幕藩体制の動揺と民衆………………………………………………………
…………一第一節後期藩政の展開と社会状況……………………………………………………
……一三一宝暦・天明期の社会状況………………...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 序 はじめに・例言・目次
はじめに
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
編弘前市史』資料編2(近世編1)を刊行する。本編では、昭和三十八年(一九六三)に刊行し
た『弘前市史』藩政編に多くを学びつつ、『新編弘前市史』資料編1に続き、天正十七年(
一五八九)からおおむね十八世紀後半、...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第3章 幕藩体制の確立 第一節 確立期における藩政の動向 一 四代信政政治の動向と支配機構の整備
「出頭人」の台頭
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
近世の幕政や藩政において、「出頭人(しゅっとうにん)」と呼ばれる存在があった。主君
の意にかない、そのもとで権勢を振る...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第2章 藩政の確立
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
本章は、「藩政の確立」と題して、第一章の「藩政への道」に引き続いて、明暦二年(一
六五六)から宝暦三年(一七五三)に...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 第7章 藩政期の人々の生活と文化
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
本章では、藩政初期から幕末期まで、すなわち資料編2(近世編1)の藩政前期をも含めて人
々の生活の実態を扱った。第一節...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 序
新編弘前市史 通史編2(近世1) 目次
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
…………………………139第二節藩体制の成立…………………………………………………1
54一初代・二代藩政の動向………………………………………154二越後への転封問題……
………………………………………165...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第二節 対外危機と寛政改革 二 寛政改革の実施 (一)改革意見書とその基調
赤石安右衛門・菊池寛司の「覚」
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
とで活躍することになる。図154.赤石安右衛門・菊池寛司の「覚」目録を見る精細画像で
見るさて、本書の藩政への影響であるが、用人である牧野が赤石・菊池の「尊兄」として
扱われ、「心友」の間柄であった(「喫茗雑...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 序 はじめに・例言・目次
はじめに
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
を中心とした津軽領に関わる資料を主に編纂収録した。収載内容は、第六章、幕藩体制の
動揺と民衆、第七章、藩政期の人々の生活と文化、第八章、藩政期の宗教と信仰、第九章
、維新と藩体制の崩壊である。所収の資料は内容...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第3章 幕藩体制の確立 第一節 確立期における藩政の動向 四 元禄九年の家臣召し放ちと支配機構の再編
高照神社の造営と「名君」信政像の創出
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
木川の治水、屏風山植林、山林制度の整備、鉱山の開発、養蚕・織物の振興、漆木の植え
付け奨励などその後の藩政に大きな影響を与えている。また幕府から課せられた寛文蝦夷
蜂起への出兵などの軍役(ぐんやく)・大名課役...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 第9章 維新と藩体制の崩壊
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
り、本章ではその内、明治二年(一八六九)のものを収録した。同年は後述するように箱館
戦争の終結と戦後の藩政改革にゆれた年であり、加えて夏季の冷涼により大凶作に陥った
年であった。よって日記の内容もこうした世事...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第一節 藩体制の動揺 三 乳井貢の登用と宝暦改革 (三)改革の諸政策とその展開
改革の終焉と成果
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
、領内における商業統制・通貨統制を図ることによって借財の整理をし、また綱紀粛正・
倹約奨励などによって藩政全体の引き締めを図ろうとしたものであった。しかし、この過
程で発行された「標符(通帳)」によって領内の...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第二節 対外危機と寛政改革 二 寛政改革の実施 (一)改革意見書とその基調
毛内宜応の「秘書 全」
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
意」は、同年十二月二十八日、藩士土着を志向する最初の法令として結実することとなる
。本書はその意味で、藩政上重要な位置を占めており、また藩士土着策の政策的意図もそ
こに見いだすことができる。図153.毛内宜応...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 序
新編 弘前市史 通史編3(近世2) 目次
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
辺地戦争…………………………………223五箱館戦争と弘前藩………………………………
………255第三節藩政改革と藩制の終焉…………………………………289一藩政改革の断行
…………………………………………28...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 序 はじめに・例言・目次
新編 弘前市史 資料編2(近世編1) 目次
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
…………………………2例言………………………………………………………………………
………………4第一章藩政成立への道編年史料天正十七年~明暦二年………………………
……一編年史料出典・典拠一覧……………………...