弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (5 件)

[目録] 文学館 (1 件)

[目録] 成田文庫 (90 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (6 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (29 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (15 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (74 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (15 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (22 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (18 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (23 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (4 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (17 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (1 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (7 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (13 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (6 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (29 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (4 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (7 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (1 件)

[年表] 年表・索引編 (25 件)

ソート機能:
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) 第4章 弘前地域の金石文 第四節 板碑 八 弘前地域の板碑一覧
弘前1~133
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
跡-弘前8弘前市乳井字古堂-古堂跡-弘前9弘前市乳井字古堂-古堂跡-弘前10弘前市乳
井字岩ノ上-乳井神社大鳥居前方-弘前11弘前市乳井字乳井-乳井神社大鳥居前方-弘前
12弘前市乳井字外ノ沢-乳井神社境内-...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第三節 蝦夷地警備と化政期の藩政 一 蝦夷地直轄下の警備と民衆 (二)対外危機意識の表出
高照神社「御告書付」の開始
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
次に、高照(たかてる)神社(中津軽郡岩木町)に所蔵されている「御告書付(おつげかきつ
け)」の内容や時期的推移から、蝦夷地警備と...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第4章 中世前期 第三節 中世前期の宗教世界 一 古代における北奥の宗教世界
[[古代における北奥の宗教世界]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
にしよう。まず、はじめに、古代はもとより中世期の特質を逆に浮き彫りにするために『
津軽一統志』首巻の「神社仏閣」の項目に施して、図表化して示せば、次の表のようにな
る。表1〈『津軽一統志』に見る神社〉寺社名創...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第4章 中世前期 第三節 中世前期の宗教世界 二 北奥宗教界を彩る中世的寺社
[[北奥宗教界を彩る中世的寺社]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
軽の古代・中世における寺社群を表化した。その上で、古代における当該地域は、坂上田
村麻呂を開基と伝える神社が大半を占め、あわせて僧円智に例をみるように、天台宗が布
教した地域であることを確認した。本項では、そ...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第6章 維新変革と藩体制の解体 第四節 廃藩置県前後の動静 一 弘前藩の解体と神仏分離
小社の神仏分離
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
らの整理に着手した。その概要は次のとおりである。①一村の産土神(うぶすながみ)(守
護神)で仏体仏号の神社は仏体を上納し、従来祀っていた神号をつけた神社にすること。
なお、別社があり、それが神体神号の場合はそ...
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) [付図]
[[付図]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
辺の板碑分布図市町村板碑番号所在地所在場所弘前1~9弘前市乳井字古堂古堂跡10弘前市
乳井字岩ノ上乳井神社大鳥居前方11弘前市乳井字乳井乳井神社大鳥居前方12~14弘前市乳
井字外ノ沢乳井神社境内15~24弘...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 第8章 藩政期の宗教と信仰 第四節 寺社建築 二 神社建築
●岩木山神社 岩木町大字百沢字寺沢
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
れたものであり、構造手法も酷似しており、同一人か同系統の技術者によるものと見られ
ている。図24岩木山神社楼門立面図・平面図(『重要文化財岩木山神社本殿外四棟修理工
事報告書』より転載)(二)拝殿--重要文化...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第5章 中世後期 第五節 中世後期の宗教世界 二 津軽の修験道と神社
[[津軽の修験道と神社]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
、次のような宗教構図を描くことができるのではなかろうか。古代の坂上田村麻呂に開基
伝承を持つ津軽地域の神社の多くは、その当初、天台系密教(台密)を基調とし、鎌倉時代
に至り、幕府の反天台宗の宗教政策を受けて、...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 四 寺社建築
江戸時代初期の建築
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
慶長八年(一六〇二)の棟札(むなふだ)(長勝寺蔵)をもつ岩木山神社拝殿(はいでん)が、弘
前圏内では最古の寺社建築であろう。『重要文化財岩木山神社本殿外(ほんでんほか)...
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) 序 例言/目次(綱文・史料一覧/出典・典拠一覧) 第一章 綱文・史料一覧 [[第一章 綱文・史料一覧]]
[[第一章 綱文・史料一覧]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
二年(一三二五)安藤季久(宗季)勝利。…保暦間記・諏方大明神画詞・鶴岡社務記録・鎌倉
年代記裏書・藤島神社所蔵文書173●正中二年(一三二五)九月十一日、安藤宗季、鼻和郡
内諸職・蝦夷の沙汰・糠部郡内諸職を子...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第6章 維新変革と藩体制の解体 第四節 廃藩置県前後の動静 一 弘前藩の解体と神仏分離
神仏分離政策の転換
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
葬儀を神葬祭に改めたいとの願いが出された。藩では葬式はこれまでどおり一般人は仏式
で行うであろうから、神社による葬式にはほぼ無関心であった。ところが、もし庶民に神
葬祭が広まれば村の産土神や鎮守の神社で葬式が...
新編弘前市史 通史編3(近世2) [後付]
掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
公文書館蔵内閣文庫24弘前市立図書館蔵一般郷土資料25個人蔵26個人蔵27弘前市久渡寺28
弘前市多賀神社29江戸名所図絵弘前市立図書館蔵30同上31青森県立郷土館蔵32弘前城本丸
御殿絵図弘前市立図書館蔵津...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) [後付] 掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧
[[掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
ものには,史料名を番号の直後に付した。口絵1弘前市長勝寺蔵口絵2青森県立郷土館蔵口
絵3弘前市熊野奥照神社蔵口絵4撮影口絵5撮影口絵6弘前市熊野奥照神社蔵口絵7弘前市円
明寺蔵口絵8同上口絵9弘前市西光寺蔵口...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 四 寺社建築
江戸時代中期の建築
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
軽家霊屋の最初に建てられていた為信室の霊屋、環月台は、寛文十二年(一六七二)に再建
された。また岩木山神社の本殿・奥門・瑞垣(みずがき)・中門は、下居宮(おりいのみや)
として日光東照宮に倣って造られたもので...
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) 序 例言/目次(綱文・史料一覧/出典・典拠一覧) 出典・典拠一覧(第一章・第二章) [[出典・典拠一覧(第一章・第二章)]]
[[出典・典拠一覧(第一章・第二章)]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
………………………………………………………………………………………………昭和定本
日蓮聖人遺文今堀日吉神社文書……………………………………………………………………
……………『今堀日吉神社文書集成』入来院文書...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 第8章 藩政期の宗教と信仰
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
の神職のものであるが、弘前藩内の神職全員に行われたものであろうことが分かる。「切
支丹改証文」は、高照神社の屏風の下張りであったもので、藩内三六ヵ村のものが残って
いる。弘前市内では、桜庭村と米ヶ袋村の二ヵ村...
新編弘前市史 通史編1(自然・原始) 第1章 津軽の自然 第二節 岩木火山発達史 四 岩木火山発達史
第一期
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(自然・原始)
、板状節理(11)の発達した安山岩質溶岩からなっていることである(写真17)。ちなみに、
十腰内の貴船神社の御神体も板状の安山岩であり、南麓にある森山の斜面にみられる崖錐
物(がいすいぶつ)も板状の安山岩が圧...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) [後付] 協力機関および協力者一覧(機関・個人順、五十音順)
[[協力機関および協力者一覧(機関・個人順、五十音順)]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
県埋蔵文化財センター石巻文化センター岩手大学附属図書館円覚寺(西津軽郡深浦町)円明
寺(弘前市)大国主神社(秋田県仙北郡西木村)大阪府立中之島図書館大日霊貴神社(秋田県
鹿角市)大鰐町企画観光課尾上町教育委員...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第6章 維新変革と藩体制の解体 第四節 廃藩置県前後の動静 一 弘前藩の解体と神仏分離
大社の神仏分離
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
沙宮(現南津軽郡尾上町)は神宮寺が別当を免じられ、本社の仏像は神宮寺に預けられ、社
号を猿賀(さるか)神社と改称することとなった。袋宮(ふくろのみや)権現宮(現熊野宮、
市内茜町)は袋宮が別当を免じられ、報恩...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 三 神社 (一)神社
[[神社]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
領内の神社の九〇パーセントは、「神社微細社司由緒調書上帳」(資料近世2No.四二一)に
記載されている。ここでは...