弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (0 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (8 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (19 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (1 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (2 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (1 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (52 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (3 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (5 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (2 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (2 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (0 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (1 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (8 件)

[年表] 年表・索引編 (1 件)

ソート機能:
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) 第4章 弘前地域の金石文 第四節 板碑 八 弘前地域の板碑一覧
深浦1~74
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
金ヶ沢字塩見形-薬師堂境内-深浦31西深浦町北金ケ沢字塩見形-薬師堂境内-深浦32西
深浦町関字栃沢-杉下-深浦33西深浦町関字栃沢-杉下-深浦34西深浦町関字栃沢-
杉下-深浦35西深浦町関字栃沢-...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第2章 旧石器・縄文・弥生 第5節 葬法 3.棺(土器棺)墓
(1)縄文時代の棺墓
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
大型の土器の中から人骨が入った状態で発見される遺構を、単に棺墓または改(再)葬
棺墓と呼んでいる。ただし、遺骨の入った土器は形土器ではなく、多くの場合は壺形...
新編弘前市史 通史編1(自然・原始) 第2章 津軽の原始時代 第一節 青森県の考古学研究史 五 第Ⅲ期…緊急発掘の時代
発掘調査の成果
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(自然・原始)
七)四~五月にかけて行われた三戸郡名川町平の前ノ沢遺跡では、縄文時代晩期中葉の大
洞C2式に属する合口棺内から、幼児骨とともにイノシシの牙を利用した装身具(首飾り)
と、碧玉(へきぎょく)製のような小玉を...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第2章 旧石器・縄文・弥生 第5節 葬法 3.棺(土器棺)墓
(2)弥生時代の棺墓
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
弥生時代になると、九州などの西日本では埋葬用の大型合口棺が作り出されており、内
部から人骨はもとより、青銅製の剣・鉾・鏡や玉類などの副葬品が発見される例も多...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第3章 古代 第3節 飛鳥・奈良・平安時代 4.古代の文化と信仰 (2)文字資料と文字文化 [[文字資料と文字文化]]
[[文字資料と文字文化]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
坏〃15〓山本遺跡〃徳才子字山本〃〃〃16井〃〃〃〃須恵器長頸壺〃17〓浪岡城跡〃浪岡
字五所〃土師器〃18〓山本追跡〃徳才子字山本〃須恵器坏〃19大源常平遺跡南津軽郡浪
岡町字中野〃須恵器壺〃20今大平...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第2章 旧石器・縄文・弥生 第2節 縄文時代 3.青森県における土器の出現
(6)縄文時代晩期
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
沈線三叉状入組文平行沈線平行沈線三叉状入組文斜縄文壺形,深鉢形,台付深鉢形,盤形
浅鉢形,台付浅鉢形,形,注口土器鉢形,台付鉢形,皿形大洞BC式平行沈線刻目または
列点文羊歯状文巴状文半円文弧状文X字状文...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第2章 旧石器・縄文・弥生 第5節 葬法 1.土壙墓
(3)弥生時代の土壙墓
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
次にかけての調査で544m2が発掘され、弥生時代中期前半または弥生3期の宇鉄Ⅱ式土器期
の土壙墓1基と棺1基、同時代中期後半(4a期)の田舎館式土器期に属する土壙墓3基と
棺1基、北海道の続縄文文化期前...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第3章 古代 第3節 飛鳥・奈良・平安時代 3.古代の生産活動と生活用具 (3)土器生産 〈1〉津軽地方の土師器と擦文土器
-古代前期Ⅱ期(8世紀代)-
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
8世紀前半代のものは、坏・高坏・長胴・球胴・甑で構成される。坏は丸底を主体と
するが、一部平底化したものも現れ、体部の段は不明瞭、あるい...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第5章 弘前市内の主な遺跡 第2節 古代の遺跡
7.小友遺跡
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
設であろう。柱穴及び柱穴列は、掘立柱建物跡の一部と推定される。また、井戸跡は素掘
りで、中からは土師器・同坏・須恵器坏・同壺・砥石・鉄器が出土している。鍛冶遺構
とされるものは、5m×3mの長方形を呈した...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第2章 旧石器・縄文・弥生 第3節 弥生時代
1.時代区分と弥生土器の編年
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
た2号水田跡…弘前市・砂沢遺跡遠賀川系壺形土器…南郷村・松石橋遺跡(南郷村歴史民俗
資料館蔵)遠賀川系形土器破片…弘前市・砂沢遺跡遠賀川系壺形土器…名川町・剣吉遺
跡(青森県立郷土館保管)砂沢式(二枚橋式...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第3章 古代 第3節 飛鳥・奈良・平安時代 3.古代の生産活動と生活用具 (3)土器生産 〈1〉津軽地方の土師器と擦文土器
-古代前期Ⅰ期(7世紀代)-
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
見されていない。県域全体でも、現在のところ太平洋岸に数例見られるにすぎない。土師
器の器種は、坏・長胴・球胴・壺で構成される。高坏・甑の存在はまだ不明である。
7世紀の後半になると、遺跡数は急激に増加す...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第3章 古代 第3節 飛鳥・奈良・平安時代 3.古代の生産活動と生活用具 (3)土器生産 〈2〉津軽地方で生産された須恵器
-各窯跡の構造と出土須恵器の概要-
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
号窯〕半地下式無階無段登窯。燃焼部の一部が破壊されているため全長は不明。坏類・鉢
・広口壺・長頸壺・大が生産されている。鉢・壺類の生産が目立つ。坏類は器高の高い
椀形のものと皿形の2種類があるが、前者が圧...
新編弘前市史 資料編1(考古編) [序] 新編 弘前市史 資料編1-1 考古編 目次
[[新編 弘前市史 資料編1-1 考古編 目次]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
(1)石棺墓………………………………………165(2)集石・配石遺構…………………………
…1653.棺(土器棺)墓…………………………………170(1)縄文時代の棺墓……………
……………170(2)...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第2章 旧石器・縄文・弥生 〈注一覧…第2章〉
[[〈注一覧…第2章〉]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
坂輝彌「青森市久栗坂山野峠遺跡」『考古学ジャーナル13』1967年10月*224葛西励『山野
峠遺跡(棺墓移転に伴う発掘調査)』(青森市教育委員会)1983年3月*225鹿角市教育委員
会『大湯環状列石周...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第4章 中世・近世 第4節 中世・近世の生活用具
[[中世・近世の生活用具]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
・卸皿(おろしざら)(以上日本製陶磁器)/鉄鍋・鉄皿(以上鉄製品)石臼・石鉢(以上石製
品)貯蔵具越前・壺,珠洲・壺,渥美,常滑・壺,瀬戸美濃壺,中国製褐釉(かつ
ゆう)壺(以上陶磁器)/曲物・桶(...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第5章 弘前市内の主な遺跡 第1節 縄文・弥生の遺跡
15.尾上山(3)遺跡
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
cm、面積19.25m2を有する。東南壁寄りに半地下式のかまどが作られていた。出土した土
師器は、坏・・小型・須恵器は短頸壺・・坏などである。※参考文献青森県教育委
員会『鬼沢猿沢・尾上山(2)・(3...
新編弘前市史 資料編1(考古編) 第5章 弘前市内の主な遺跡 第2節 古代の遺跡
6.独狐遺跡
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(考古編)
していない。したがって、かまどや柱穴等の付属施設の詳細は不明である。竪穴内からは
、10世紀代の土師器・同坏・須恵器が出土している。このほか、多くの溝跡や土壙が
検出されている。また、この時期の土壙や溝...
新編弘前市史 通史編1(自然・原始) 第2章 津軽の原始時代 第一節 青森県の考古学研究史 三 第Ⅰ期…考古学研究の曙の時代
江戸時代~明治十七年(一八八四)
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(自然・原始)
『外浜奇勝(そとがはまきしょう)』に記している(3)。なお、真澄は文政五年(一八二二)
ころに『新古祝品類之図(しんこいわいべひんたぐいのず)』を著し(4)、その中で、現
在の大館市橋桁(はしけた)と本県...
新編弘前市史 通史編1(自然・原始) 第2章 津軽の原始時代 第一節 青森県の考古学研究史 四 第Ⅱ期…研究・鍛錬の時代
昭和時代
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(自然・原始)
久栗坂(くぐりざか)(当時は野内(のない)村)の山野峠(さんのとうげ)で当時村道の拡幅工
事中に四個の棺が発見され、佐々木新七からの連絡により調査のため来県した。この時
は、内部に土器を納めた石室状の遺構...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第3章 古代蝦夷の時代 第一節 原エミシおよびエミシ文化の時代 一 古墳文化北進の限界
七・八世紀代の津軽地方
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
的な例として知られるが、青森県内で開発に伴う大規模調査が行われる以前には、市浦村
十三中島遺跡の土師器・球胴・坏・高坏・小型手捏(てづく)ね土器がまとまって出土
しており、これらは、七・八世紀代の標識土...