弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (0 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (6 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (9 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (2 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (1 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (0 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (1 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (3 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第5章 中世後期 第五節 中世後期の宗教世界 一 中世寺院の建立
[[中世寺院の建立]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
教団の拡張が伸びていた。天文二年(一五三三)、京都本満寺の日尋が開いた賀田(よした)
村の日蓮宗寺院の法立寺がそれである(写真223)。写真223『津軽一統志』法立寺その造立
事情を『新撰陸奥国誌』はこう伝える...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 二 寺院 (八)日蓮宗の寺院
本行寺
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
本行寺(ほんぎょうじ)は、慶長十七年(一六一二)、元寺町にあった法立寺を改称したこと
に始まる(資料近世2No.四一〇、「重宝錦嚢(じゅうほうきんのう)」受源院蔵)。天正年...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 二 寺院 (八)日蓮宗の寺院
法立寺
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
法立寺(ほうりゅうじ)は、本満寺(現京都市)の弟子日尋が天文二年(一五三三)、賀田村(
現中津軽郡岩木町)に...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) [後付] 掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧
[[掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
弘前市西光寺蔵写真222蓮如上人坐像弘前市円明寺蔵写真223津軽一統志首巻弘前市立図書
館蔵写真224法立寺縁起弘前市法立寺蔵写真225和歌山県東牟婁郡那智勝浦町熊野那智大社
蔵写真226秋田県鹿角市大日霊貴神...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第4章 中世前期 第三節 中世前期の宗教世界 一 古代における北奥の宗教世界
[[古代における北奥の宗教世界]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
寺寺院名宗教名本寺創立年次備考(50)誓願寺曹洞宗岩城専称寺慶長元年(51)専求院同右誓
願寺(52)法立寺日蓮宗洛陽本国寺天文二年開基は日尋に始まる(53)本行寺同右同右為信公
の世(54)真教寺浄土真宗洛陽...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第4章 中世前期 第三節 中世前期の宗教世界 二 北奥宗教界を彩る中世的寺社
[[北奥宗教界を彩る中世的寺社]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
四九九)念西坊油川(青森市)新寺町念西坊の俗名は下間右近佐宗時。慶長十一年に城下寺
町を経て、現在地。法立寺日蓮宗京都本満寺天文二(一五三三)日尋賀田村(岩木町)新寺町
堀越を経て、慶長十一年に城下寺町そして正...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第5章 中世後期 第五節 中世後期の宗教世界 四 中世津軽の宗教世界の特色
[[中世津軽の宗教世界の特色]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
による円明寺・真教寺・法源寺・専徳寺などはその代表的事例である。また日蓮宗の京都
本満寺と本圀寺による法立寺・本行寺の建立もその例外ではない。さらに、浄土宗の西光
寺も法然教団の北辺布教の流れでとらえるべきであ...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) [後付] 協力機関および協力者一覧(機関・個人順、五十音順)
[[協力機関および協力者一覧(機関・個人順、五十音順)]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
前市教育委員会〈市立図書館・市立博物館〉広島県立文書館福島県立博物館藤崎町教育委
員会法源寺(弘前市)法立寺(弘前市)本土寺(千葉県松戸市)財団法人前田育徳会尊経閣文庫
(東京都目黒区)万蔵寺(弘前市)水沢市埋...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第5章 弘前城下と都市住民 第三節 祭礼と娯楽 四 寺社境内のにぎわい (二)富籤興行
[[富籤興行]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
坂(かみのさか)宮・大円寺・大行院・茶臼館(大行院配下の修験)・本行寺・東照宮神主山
辺丹後・心応院・法立寺・耕春院・高徳院・善知鳥(うとう)宮・諏訪宮であった。初めて
富籤が行われた青森の善知鳥宮・諏訪宮には...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第一節 学芸の隆盛 二 藩校
学校縮小
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
なくなってきたのがその主要因であった。学校の旧建物は文化八年(一八一一)取り壊し、
その資材は本行寺、法立寺、大円寺、貞昌寺に払い下げられた。江戸の学館はこれより先
の文化二年に既に廃止となっている。
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 一 宗教政策の展開と特徴 (一)寺社の保護と統制
藩政前期為信
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
った。寺社の縁起によると、津軽氏の先祖大浦氏より菩提寺としていた長勝寺(ちょうし
ょうじ)を種里から、法立寺は大浦城下賀田(よした)から、安盛寺(あんせいじ)は深浦か
ら移転させた。また、為信は実父守信の菩提寺...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 一 宗教政策の展開と特徴 (一)寺社の保護と統制
二代信枚
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
専徳寺(せんとくじ)、法源寺(ほうげんじ)、円明寺(えんみょうじ)、法華寺は本行寺(ほ
んぎょうじ)、法立寺(ほうりゅうじ)とみられる。浄土宗西光寺(さいこうじ)、天徳寺(て
んとくじ)、西福寺(さいふくじ)、...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 五 人々の信仰 (一)武家の信仰
為信
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
正年間(一五七三~九一)、為信は京都にあってこれを聞き、一寺建立を約して日健を津軽
へ招いた。一時期、法立寺にあって信建や家老の子弟に草書と武術を教えた。慶長五年(
一六〇〇)、為信が関ヶ原の戦に出陣中、板垣兵...
新編弘前市史 通史編3(近世2) [後付]
掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
寺218弘前市藤先寺蔵219弘前市普門院220弘前都図弘前市立博物館蔵221弘前市本行寺222
弘前市法立寺223弘前市天満宮224弘前市最勝院225新撰陸奥国誌巻24東京大学史料編纂所
蔵226同上227弘前...
新編弘前市史 通史編3(近世2) [後付]
協力機関および協力者一覧(機関・個人順、五十音順)
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
前八幡宮(青森県弘前市)普門院(青森県弘前市)遍照尊院(和歌山県伊都郡高野町)報恩寺(
青森県弘前市)法立寺(青森県弘前市)本行寺(青森県弘前市)松前町郷土資料館薬王院(青森
県弘前市)蘭庭院(青森県弘前市)隣...
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) 序 例言/目次(綱文・史料一覧/出典・典拠一覧) 第一章 綱文・史料一覧 [[第一章 綱文・史料一覧]]
[[第一章 綱文・史料一覧]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
国誌285●天文二年(一五三三)、この年、京都本国寺僧日尋、鼻和郡賀田村(現岩木町賀田
)に法華宗寺院法立寺を開山するという。…………………………津軽一統志286●天文二年
(一五三三)七月、幕府政所伊勢氏の一...
新編弘前市史 資料編1(古代・中世編) 第1章 蝦夷・津軽関係編年史料
[十六世紀]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編1(古代・中世編)
説もあり。●天文二年(一五三三)、この年、京都本国寺僧日尋、鼻和郡賀田村(現岩木町
賀田)に法華宗寺院法立寺を開山するという。●天文二年(一五三三)七月、幕府政所伊勢
氏の一族伊勢貞満、細川晴元の要請により書札...