弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (0 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (0 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (8 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (0 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (0 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (1 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (2 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第3章 大正期の弘前 第四節 大正二年大凶作と弘前市の農業 二 凶作後の農業
農業団体の発展
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
活動を行った。明治期末から大正期にかけて、中津軽郡農会の活動に貢献した人物として
、清水村の外崎嘉七、楠美冬次郎、工藤銀次郎、阿部亀吉、三上喜太郎、川村喜代吉、石
岡一斎、和徳村の小野貞助、川村三太郎、加藤喜久衛、...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第1章 明治前期の弘前 第三節 弘前地方の経済活動 三 殖産興業と士族授産
組織的活動-化育社
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
成果である。研究会は、菊池楯衛を中心とする旧藩士等一一人によって明治十七年に結成
され、明治二十三年、楠美冬次郎(くすみふゆじろう)と佐野熙(ひろし)が『苹果要覧』を
発行した(「苹果要覧」資料近・現代1No.二〇...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第2章 明治後期の弘前 第三節 市制施行後の弘前市経済 七 経済団体の活動
津軽産業会の活動
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
通常会員半数以上の同意あるにあらされは変更せさるものとす役員理事長菊池楯衛理事副
長佐藤喜一郎理事記録楠美冬次郎仝仝和田左傳司仝仝菊池三郎仝仝成田果仝会計木村一太
郎仝仝樋口徳太郎仝仝平川棟世仝仝工藤健太郎常議員中...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) [口絵]
[[口絵]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
絵11弘前駅構内†りんご栽培のはじまり†口絵12明治年代初期のりんご園「不換園」(住
吉神社筋向かい、楠美冬次郎経営)口絵13第5回内国勧業博覧会の売店風景(明治36年)†建
物いろいろ†口絵14本町五丁目(左側は...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第2章 明治後期の弘前 第四節 農林業の発達 一 りんご栽培の拡大と販路拡張
りんご生産の展開と農業振興
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
導的な生産者であったが、その中から共同販売が試みられるようになった。明治三十三年
(一九〇〇)、弘前の楠美冬次郎が、同志を集めて大阪、名古屋方面にりんごの共同出荷を
行った。同三十五年、販路拡張を目的に有力生産者の...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第2章 明治後期の弘前 第四節 農林業の発達 一 りんご栽培の拡大と販路拡張
農会の設立と農事改良
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
)・玉田多作(駒越村)、榲悖(まるめろ)-藤田常正(駒越村)、葡萄-藤田葡萄園(堀越村)
、林檎苗木-楠美冬次郎(清水村)、畳表-舘山三次郎(堀越村)、木通(あけび)蔓細工-熊
嶋蔓細工購買販売組合(大浦村)・古川...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第2章 明治後期の弘前 第四節 農林業の発達 二 地主制度の確立と農事改良
地主制の確立と在村地主の役割
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
次郎(茂森町)・山内勘三郎(富田新町)・石崎金蔵(和徳町)・菊池定次郎(東長町)、清水村
-成田有作・楠美冬次郎・石岡粕太郎・中田平次郎(清水村長)、和徳村-加藤長章・阿部
荘治・加藤喜久衛・舘田長之介・成田三郎、...
新編弘前市史 通史編4(近・現代1) 第3章 大正期の弘前 第四節 大正二年大凶作と弘前市の農業 二 凶作後の農業
外崎嘉七と島善鄰-りんごの神様と恩人
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編4(近・現代1)
か、大日本農会から緑白綬有功賞、県農会より彰功銀賞を授与された。大正十一年(一九
二二)、報徳会(会長楠美冬次郎)が、清水村産業組合の隣接地(現弘前市樹木二丁目)に記
念碑を建立した。写真173外崎嘉七と丹精の国光...