弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (2 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (1 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (4 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (2 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (5 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (1 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (1 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (2 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (0 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第5章 中世後期 第五節 中世後期の宗教世界 一 中世寺院の建立
[[中世寺院の建立]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
宗以外にも、教団の拡張が伸びていた。天文二年(一五三三)、京都本満寺の日尋が開いた
賀田(よした)村の日蓮宗寺院の法立寺がそれである(写真223)。写真223『津軽一統志』法
立寺その造立事情を『新撰陸奥国誌』...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 一 宗教政策の展開と特徴 (二)本末制と僧録制
日蓮宗
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
日蓮宗は三派があり、本行寺が僧録所、本末は図199のとおりであった。図199.日蓮宗
末関係図僧録所本行寺...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 五 人々の信仰 (二)庶民の信仰
甲子信仰
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
国主命(おおくにぬしのみこと)の信仰と結びつき、左手に袋、右手に槌を持ち米俵にのっ
た福相の姿になり、日蓮宗の守護神とされた(宮崎英修『日蓮宗の守護神』一九五八年平
楽寺書店刊)。高崎・田舎館・賀田村の甲子碑は...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第4章 中世前期 第三節 中世前期の宗教世界 二 北奥宗教界を彩る中世的寺社
[[北奥宗教界を彩る中世的寺社]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
)念西坊油川(青森市)新寺町念西坊の俗名は下間右近佐宗時。慶長十一年に城下寺町を経
て、現在地。法立寺日蓮宗京都本満寺天文二(一五三三)日尋賀田村(岩木町)新寺町堀越を
経て、慶長十一年に城下寺町そして正保年間...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 二 寺院 (八)日蓮宗の寺院
本行寺
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
信枚は本行寺と改称させようとした。この時、法立寺四世日玉の弟子日正が、法立寺は本
満寺の末寺で法華宗(日蓮宗)を領内に始めた寺であり、本行寺は本圀寺の末寺なので混乱
を生じると信枚に訴えた。このため、信枚が新た...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第4章 中世前期 第三節 中世前期の宗教世界 一 古代における北奥の宗教世界
[[古代における北奥の宗教世界]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
名宗教名本寺創立年次備考(50)誓願寺曹洞宗岩城専称寺慶長元年(51)専求院同右誓願寺(5
2)法立寺日蓮宗洛陽本国寺天文二年開基は日尋に始まる(53)本行寺同右同右為信公の世(5
4)真教寺浄土真宗洛陽東本願...
新編弘前市史 通史編1(古代・中世) 第5章 中世後期 第五節 中世後期の宗教世界 四 中世津軽の宗教世界の特色
[[中世津軽の宗教世界の特色]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編1(古代・中世)
建立である。前にみた、本願寺教団による円明寺・真教寺・法源寺・専徳寺などはその代
表的事例である。また日蓮宗の京都本満寺と本圀寺による法立寺・本行寺の建立もその例
外ではない。さらに、浄土宗の西光寺も法然教団の...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第2章 幕藩体制の成立 第三節 高岡築城と城下町の成立 一 築城と都市高岡の形成
城下高岡の形成
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
は浄土宗の誓願寺、南西には長勝寺・耕春院をはじめとする曹洞宗寺院、東には浄土真宗
(門徒宗)・天台宗・日蓮宗(法華宗)・浄土宗の各寺院と、東照宮とその別当寺院の薬王院
(やくおういん)が配置されている。南西の曹...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第2章 幕藩体制の成立 第三節 高岡築城と城下町の成立 一 築城と都市高岡の形成
城下弘前の変化
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
のため、翌年三月に南溜池の南側に新寺町が形成されたのである。新寺町には寺町にあっ
た天台宗・浄土真宗・日蓮宗・浄土宗の寺院が移転した。このため、寺町は以後本寺町(
元寺町)と呼ばれるようになる。この、五ヵ寺等が...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 一 宗教政策の展開と特徴 (一)寺社の保護と統制
二代信枚
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
」(資料近世1No.七一六)によれば、天台寺一ヵ寺、浄土寺一ヵ寺、門徒寺(浄土真宗)四ヵ
寺、法華寺(日蓮宗)二ヵ寺がみえるが、寺院名は記されていない。寺院の縁起から浄土寺
は貞昌寺(ていしょうじ)、門徒寺は真...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第三節 宗教と信仰 一 宗教政策の展開と特徴 (二)本末制と僧録制
[[本末制と僧録制]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
寺、浄土真宗は築地本願寺・浅草別院、曹洞宗は関三刹の宗寧寺(下総)・大中寺(下総)・
龍穏寺(武蔵)、日蓮宗は身延派が瑞輪寺・善立寺・宗延寺、本圀寺が報恩寺・幸龍寺・宗
林寺、池上本門寺が承教寺・朗惺寺、中山法...