弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (1 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (4 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (1 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (5 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (0 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (1 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (1 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (1 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (0 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第一節 藩体制の動揺 三 乳井貢の登用と宝暦改革 (一)乳井貢と改革の思想的背景
乳井の思想―「天職」―
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
志学幼弁』には乳井の思想がまとまった形で披瀝(ひれき)されている(資料近世1No.一
〇〇六)。以下、これを中...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第3章 藩政の展開と思想 第二節 乳井貢の思想【解説】
[[【解説】]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
鹿素行、荻生徂徠、太宰春台に見られる実学的な学風に共鳴し、独自の思想世界を構築し
ている。著作は主著『志学幼弁』をはじめ多数に及ぶ。その殆どは昭和十年から十二年に
かけて公刊された『乳井貢全集』全四巻(乳井貢顕彰...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第一節 藩体制の動揺 三 乳井貢の登用と宝暦改革 (一)乳井貢と改革の思想的背景
乳井の略歴
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
ったために多くの敵対者を作り出し、彼らの恨みを買ったことも失脚に大きくあずかって
いた。謹慎中に彼は『志学幼弁(しがくようべん)』一〇巻を著しているが、ここには人間
と社会の在り方についての一貫した哲学が語られて...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第一節 藩体制の動揺 三 乳井貢の登用と宝暦改革 (一)乳井貢と改革の思想的背景
乳井貢と先行思想
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
乳井がその学問形成にあたって直接誰から何を学んだか、その詳細は不明である。しかし
志学幼弁」巻七の中の「聖人ヲ知ル者、異朝ニハ孟子・荘子ノ両氏ノミ。吾ガ朝ニハ素
行子・徂徠子・太宰純ノ三子ノミ...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第3章 藩政の展開と思想 第二節 乳井貢の思想【解説】
志学幼弁』十巻
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
「節用、数道」巻六「常変、賞罰」巻七「迷悟」巻八「治道、諫言」巻九「曲直、無為、
雑問」巻十「礼楽」『志学幼弁』は極めて思想性に富んだ、日本思想史上、刮目に値する
著作であり、全巻収録が望ましいが、紙幅の制約から...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第3章 藩政の展開と思想 第二節 乳井貢の思想【解説】
[『五蟲論』『志学幼弁』『大学文盲解』『深山惣次』]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
一五蟲論二志学幼弁三大学文盲解四深山惣次
新編弘前市史 通史編2(近世1) [後付]
掲載図版・写真の典拠・所蔵一覧
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
津軽古図書保存会文庫134弘前市立図書館蔵津軽古図書保存会文庫135弘前市立博物館蔵13
6撮影137志学幼弁巻7弘前市立図書館蔵一般郷土資料138小嶋謙三氏蔵139同上140同上141
米切手弘前市立図書館蔵一...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第8章 藩政期の文化 第二節 学芸の開花 一 学問 (一)儒学
赤穂四十七士批判
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
て、以下のような四十七士批判を展開している(資料近世1七八三頁以下)。図169.赤穂浪
士批判を述べた志学幼弁吉良は被害者でこそあれ、加害者ではない。事の発端は吉良の側
にあるというので吉良を憎悪するのは多くの人...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 序 はじめに・例言・目次
新編 弘前市史 資料編2(近世編1) 目次
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
……………………七一四一五蟲論…………………………………………………………………
………………七一九二志学幼弁巻三・巻九・巻一〇……………………………………………
………七三四三大学文盲解上・下巻……………………...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第3章 藩政の展開と思想
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
回、弘前市立図書館蔵一般郷土資料を底本として校訂をあらたにし、乳井の思想がよく伝
えられる『五蟲論』『志学幼弁』『大学文盲解』『深山惣次』を掲げた。これらについて
の解説は、便宜上、第二節の中に置いたので、そちら...