弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (2 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (1 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (19 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (8 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (2 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (3 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (1 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (6 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (3 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (1 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編5(近・現代2) 第四章 戦前・戦中の弘前 第一節 軍都弘前の展開 一 大火と町村合併
大火の遺産と廃娼運動
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編5(近・現代2)
の帰結である。当時『弘前新聞』が「東北一安く遊べる弘前の花柳界」と報じたように、
弘前市の花柳界は軍隊御用達のような印象が強く、それだけにいっそうのにぎわいを見せ
ていた。遊郭に対する批判や対策がなかったわけで...
新編弘前市史 通史編5(近・現代2) 第四章 戦前・戦中の弘前 第一節 軍都弘前の展開 四 秩父宮の来弘
秩父宮夫妻と弘前市民
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編5(近・現代2)
室の温情を地域の人々に施すために必要なものだった。皇族の温情に触れた人々は一様に
感謝感動しているが、御用達という言葉にもあるように、皇族のお墨付きをもらうことが
、社会のなかで重要な意味をもつからでもあった。...
新編弘前市史 通史編5(近・現代2) 第四章 戦前・戦中の弘前 第六節 恐慌・戦時下の社会運動と世相 一 津軽のナショナリズム
故郷(くに)を思う心
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編5(近・現代2)
ネ)のセ!(一九三六年五月三十日『ねぷた』より)写真78大正期の西茂森町禅林街一戸
謙三の生家は津軽藩御用達商人一野屋であり、父は七代目、風流人だった。相馬も一戸も
津軽の土に父祖の魂を感じていた。しかし、一戸...