弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (0 件)

[目録] 文学館 (0 件)

[目録] 成田文庫 (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (3 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (1 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (0 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (1 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (1 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (1 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[年表] 年表・索引編 (2 件)

ソート機能:
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第二節 対外危機と寛政改革 二 寛政改革の実施 (四)改革の諸政策と藩士土着政策
その他の諸政策
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
荒れ地と耕作可能な「生地」の総合的調整が必要とされたからである。飢饉とのかかわり
で取り上げられるのが備荒貯蓄(びこうちょちく)制度である。ただし制度自体はこれ以前
にもあったのであり、また、後の天保飢饉において...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第二節 対外危機と寛政改革 二 寛政改革の実施 (一)改革意見書とその基調
赤石安右衛門・菊池寛司の「覚」
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
石につき米三斗分、籾五斗ずつを組ごとに貯蓄するように命じている(いわゆる「十石三
斗米」の復活)。この備荒貯蓄は、裏を返せば農民生産力の回復を背景としたものであっ
たわけである。したがってこの点において、宜応が三...
新編弘前市史 通史編2(近世1) 第4章 幕藩体制の動揺と民衆 第四節 天保の飢饉と藩政 二 藩財政の窮乏と流通統制 (一)藩財政の窮乏
幕末期の借財
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編2(近世1)
なえきん)も三万二〇〇〇両にも及んだという。もっとも、これは必ずしも藩財政の好転
を意味するのでなく、備荒貯蓄に関しては不安が少なくなったと理解するべきであろう。
実際は依然として借財関係の記事が諸史料にみられる...
新編弘前市史 通史編3(近世2) 第5章 弘前城下と都市住民 第二節 都市問題の諸相 二 下層民の滞留 (四)天保の凶作・飢饉
施行小屋の設置と犯罪防止
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    通史編3(近世2)
あったにもかかわらず、天明の飢饉に比較して餓死者が少なかったのは、八代藩主津軽信
明(のぶはる)以来、備荒貯蓄(びこうちょちく)(凶作・飢饉に備えて米や金を貯え置くこ
と)の制度が備わったのと、その救済策のよろし...
新編弘前市史 資料編3(近世編2) 第6章 幕藩体制の動揺と民衆
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編3(近世編2)
除き七カ年の凶作に見舞われるが、特に四年・七年・十年は大凶作となった。藩財政の一
層の窮乏への対応は、備荒貯蓄・倹約の励行・知行借り上げ・面扶持の実施、富裕層への
御用金の賦課など従来の政策範疇を越えるものではな...