弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 通史編1(自然・原始) (0 件)

[目録] 通史編1(古代・中世) (0 件)

[目録] 通史編2(近世1) (0 件)

[目録] 通史編3(近世2) (0 件)

[目録] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[目録] 通史編5(近・現代2) (0 件)

[目録] 資料編1(考古編) (0 件)

[目録] 資料編1(古代・中世編) (0 件)

[目録] 資料編2(近世編1) (0 件)

[目録] 資料編3(近世編2) (0 件)

[目録] 年表・索引編 (0 件)

[目録] 史資料 (50 件)

[目録] 文学館 (14 件)

[目録] 成田文庫 (73 件)

[本文テキスト] 通史編1(自然・原始) (23 件)

[本文テキスト] 通史編1(古代・中世) (47 件)

[本文テキスト] 通史編2(近世1) (57 件)

[本文テキスト] 通史編3(近世2) (100 件)

[本文テキスト] 通史編4(近・現代1) (100 件)

[本文テキスト] 通史編5(近・現代2) (110 件)

[本文テキスト] 資料編1(考古編) (20 件)

[本文テキスト] 資料編1(古代・中世編) (12 件)

[本文テキスト] 資料編2(近世編1) (10 件)

[本文テキスト] 資料編3(近世編2) (11 件)

[本文テキスト] 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 通史編1(自然・原始) (1 件)

[索引語] 通史編1(古代・中世) (5 件)

[索引語] 通史編2(近世1) (13 件)

[索引語] 通史編3(近世2) (4 件)

[索引語] 通史編4(近・現代1) (0 件)

[索引語] 通史編5(近・現代2) (4 件)

[年表] 通史編1(自然・原始) (28 件)

[年表] 年表・索引編 (80 件)

ソート機能:
新編弘前市史 資料編2(近世編1) [後付]
協力機関及び協力者一覧(各機関・個人ごとに五十音順、敬称略)
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
図書館(岩手県盛岡市)岩手県立博物館(岩手県盛岡市)革秀寺(青森県弘前市)巌鬼山神社(
青森県弘前市)都府立丹後郷土資料館(都府宮津市)熊野奥照神社(青森県弘前市)国立
国文学研究資料館史料館(東都品...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第1章 藩政成立への道 編年史料(天正十七年~明暦二年)
第一章 編年史料出典・典拠一覧
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
……………東北大学秋田藩家蔵文書………………………………秋田県公文書館浅野家文書
………………………東大学史料編纂所影写本う上杉家文書………………………東大学
史料編纂所影写本梅津政景日記…………………...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第1章 藩政成立への道 編年史料(天正十七年~明暦二年)
編年史料 (天正十七年~明暦二年)
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
臣秀吉の出馬あることを伝える。●天正十七年(一五八九)十二月二十四日、豊臣秀吉、朱
印状を下し、南部右亮為信の鷹献上を感謝する。●天正十八年(一五九〇)正月十六日、
豊臣秀吉、津軽為信へ判物を下し、弟鷹の...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) [口絵]
[[口絵]]
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
婆が張り巡らされている。(本文史料232・233号)霊屋内部天正十九年六月二十日豊臣秀吉
朱印状津軽右亮宛(本文史料三三号)天正十九年ヵ十月晦日豊臣秀吉朱印状津軽右亮宛
(本文史料四一号)年未詳十月二十...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第2章 藩政の確立
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
とした。地域は本市並びに藩政時代の津軽領全域を主たる対象とし、藩政確立期の動向を
中心に、江戸、大坂、都、日本海沿岸地域の各地及び近隣の南部領、秋田領などの地域
をも対象に組み入れて、史料を編纂配列した。...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第3章 藩政の展開と思想
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
訪は宝暦八年から翌年まで、後藤とともに祭司役を勤めた人物である。第二項「近衛家と
の政治的関係」では、都府右区宇多野の財団法人「陽明文庫」で採訪した「近衛家寄
託文書」を掲載した。周知のように、近衛家は...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 序 はじめに・例言・目次
はじめに
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
へ発給された領知朱印状(りょうちしゅいんじょう)並びに領知目録の原本を口絵にも掲載
した。第三章では、都府陽明(ようめい)文庫で採訪した、津軽家と近衛家との関係を伺
う上で貴重な文書史料を、ついで宝暦改革...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 序 はじめに・例言・目次
―例言―
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
図郷=弘前市立図書館一般郷土資料国史津=国立国文学研究資料館史料館津軽家文書一、
『津軽一統志』は、東国立博物館所蔵本を使用した。一、第一章編年史料の凡例等につ
いては、第一章の解説を参照されたい。一、本...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第1章 藩政成立への道 編年史料(天正十七年~明暦二年)
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
じめご了承いただきたい。本章の編纂にあたっては、次の方針をもって臨んだ。体裁は、
資料編1と同様に、東大学史料編纂所より刊行されている『大日本史料』のそれに倣(な
ら)い、各項はおおむね、綱文(こうぶん)...
新編弘前市史 資料編2(近世編1) 第4章 産業と海運の発達
【解説】
弘前市立弘前図書館/おくゆかしき津軽の古典籍    資料編2(近世編1)
館所蔵の瀧屋文書、鯵ヶ沢町公民館所蔵の塩屋文書を中心に、国立国文学研究資料館史料
館所蔵の津軽家文書、都府立丹後郷土資料館所蔵の丹後国元結屋三上家文書、福井県敦
賀市立図書館所蔵の高島屋文書、船登源兵衛文...