函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第2巻 第4編 箱館から近代都市函館へ 第7章 近代海運の発達と北方の拠点港 第4節 汽船主導の海運界 1 日本郵船による海運網の拡充
神戸・函館線の小樽延長
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編2
本州との直接の取引をもたらす一因となり、さらに小樽周辺の集散を可能としていった。
第2点は横浜経由の函館・神戸線の小樽までの延長であった。25年1月から日本郵船は函
・神戸線(横浜経由)の定期航路を小樽まで延...
第2巻 第4編 箱館から近代都市函館へ 第7章 近代海運の発達と北方の拠点港 第4節 汽船主導の海運界 1 日本郵船による海運網の拡充
区長の諮問と商工会の答申
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編2
役関係への波及などであった。そのため、その影響を最小限にとどめるために延長する神
戸・小樽線とは別に函館・神戸線を存続させ2隻の定期船を就航させること、寄港の場合
でも横浜行きの場合は滞泊時間を従来通りとするこ...
第2巻 第4編 箱館から近代都市函館へ 第7章 近代海運の発達と北方の拠点港 第4節 汽船主導の海運界 1 日本郵船による海運網の拡充
青函航路と東北鉄道の開通
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編2
減少したと報道する反面、同月13日では全通直後は上京するのに青森経由が多かったもの
が、近日にいたり函館・神戸定期船による乗客が増加したと報道している。しかし、乗客
の動向として神戸線によるものより青函航路によ...