函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
[亀田市編] 第三章 明治の新風 第七節 諸機関と社会事業の発展 一 警察の設置と巡査派出所
亀田巡査派出所の設置
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 亀田市編
十間管轄地名渡島国亀田郡村二十九亀田村上湯川村下湯川村根崎村志苔村銭亀沢村石崎村
小安村戸井村尻岸内村椴法華村亀尾村鍛冶村神山村赤川村石川村桔梗村大中山村一本木村
千代田村鶴野村大野村本郷村文月村峠下村市渡村藤...
[亀田市編] 第四章 都市近郊農村の歩み 第九節 戦争の影響 二 戸井線
線路図
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 亀田市編
市街に至る二九キロメートルであり、その勢力圏は函館市、亀田村の一部および銭亀沢村
、戸井村、尻岸内村、椴法華村の六か市村計四八二平方キロメートルであった。戸井線線
路経過図
[亀田市編] 第四章 都市近郊農村の歩み 第一一節 消防 一 消防の沿革
駒ケ岳噴火救援
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 亀田市編
場、山林、水産、鉄道、送電線など約八四〇万円ほどの被害を受けた。被害町村も前記二
村のほかに尻岸内村、椴法華村、尾札部村、七飯村、森町、砂原村などにもおよんだ。地
鳴り、山鳴りとともに灰降りしきる危険な中を、当...
[亀田市編] 第五章 農地解放と農村の変容 第一二節 宗教 四 教会
教派神道
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 亀田市編
六五番地の二五四函館市宮前町から四十一年移転開設代表者佐藤忠孝天理教香稜分教会所
在地桔梗町三一六番地椴法華村から四十三年十月移転開設代表者高橋保天理教至誠分教会
所在地昭和町二〇〇番地の一五函館市新川町から四...
史料 天保九戌正月吉日 御用書留 鍛冶邑 名主所
[六月]
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 亀田市編
、五日峠下村休、鷲木村泊、六日落部休、鷲木泊り、七日砂原休、七日鹿部泊り、八日臼
尻休、尾札部泊、九日椴法華休、同日尻岸内泊り、十日戸井休、石崎村泊り、十一日銭亀
澤村休、上湯川村、下湯川村迄右の通廿七日ハツ半...