函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第6節 箱館の産物及び人口
鰊漁
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
、すなわち、図合船(船幅6尺6寸より7尺5寸まで)金1両、三半船(船幅5尺より6尺5寸まで)
金3分、持符船(船幅3尺より4尺9寸まで)金2分、ホッツ船(船幅3尺より4尺9寸まで)金1分
とされた。また東部でも...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第5章 箱館開港 第10節 漁業
鰊漁
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
付、山背泊、弁天崎の辺へ、鰊がおびただしく寄せ来たった。漁民はもちろん市中の人々
までが、網を準備し、持符船に乗って出漁した。14日、15日に至ってますます「群来(ク
キ)が付」き、そのため海水が真白になるほど...