函館市 函館市地域史料アーカイブ

キーワード検索結果

 
No 本文 刊本 見出し

1

状に南西部から北部へ伸び、東側で戸井町、尻岸内町と接し、北東部で横津山系分水嶺を境とし

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第1編 風土と自然 第1章 地域概観 第1節 位置・範囲
地理的位置

2

道227号線が江差まで、国道278号線が尻岸内を経て森までの3本の国道がそれぞれ起点を

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第1編 風土と自然 第1章 地域概観 第2節 地域概観
道路

3

たように吉田青木(1972)により亀田郡尻岸内町中ノ沢の戸井層中の石灰岩からコノドント

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第1編 風土と自然 第2章 地形・地質 第4節 函館市の地質 3 中生層について
戸井層

4

町4312212亀田市123函館市戸井町尻岸内町2215椴法華村3115南芽部町111

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第1編 風土と自然 第3章 生物の分布 第3節 動物 1 哺乳類
エゾヒグマ

5

も函館市)、上磯の添山、戸井村(現町)、尻岸内村(現町)など渡島半島各遺跡出土の石器が

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第1章 研究史の展望 第4節 函館考古会と同好者
北海道の学会

6

った。昭和30年代には市立函館博物館では尻岸内町の恵山貝塚、日ノ浜遺跡、古武井溶鉱炉跡

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第1章 研究史の展望 第5節 学術調査
組織的研究へ

7

小沼、軍川。南茅部町のハマナス野、八木。尻岸内町の古武井などがある。この時期の貝塚はサ

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第3章 函館の縄文文化 第2節 円筒式土器文化の繁栄
円筒土器の遺跡

8

式の住居址は、サイベ沢B遺跡(北台地)や尻岸内町日ノ浜遺跡、同町川上遺跡などで発見され

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第3章 函館の縄文文化 第2節 円筒式土器文化の繁栄
集落と住居址

9

るようになり、岩手県、青森県、函館周辺、尻岸内などではそれぞれの地域で特色を帯びるよう

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第3章 函館の縄文文化 第5節 縄文文化の動揺
亀ヶ岡武士器

10

貝塚を発掘し、昭和30年代に入って亀田郡尻岸内町恵山貝塚出土の資料が公開された。これが

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第4章 原史の時代 第1節 続縄文文化と弥生文化
続縄文文化

11

の所にあり、渡島半島南東端で現在の亀田郡尻岸内町恵山にある。北に恵山火山があり、南は津

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第4章 原史の時代 第2節 恵山文化
恵山文化とその資料

12

たものであり、現在は祠がなく、昭和初期に尻岸内の神社に移されたと伝えられる。この小さな

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第2編 先史時代 第5章 有史の時代 第2節 中世の函館と遺跡
汐泊川チャシ

13

田近辺からしだいに六箇場所(小安・戸井・尻岸内・尾札部・茅部・野田追)に及んだが、六箇

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第6節 箱館の産物及び人口
箱館六箇場所の和人

14

見られ、『松前国道中記』には、戸井および尻岸内の産物に「秋鰤」を挙げている。

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第6節 箱館の産物及び人口
鰤漁

15

鮑(あわび)は尻岸内のムイ島以西に産した。干飽は煎海鼠(いり

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第6節 箱館の産物及び人口
鮑漁

16

られている。ことに箱館近在の小安、戸井、尻岸内、尾札部、茅部、野田追のいわゆる六箇場所

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第5節 幕府の生産・流通統制
漁業の発展

17

、一日幾升と限り、粥を製し之を与えたり。尻岸内村此際に当って、南部地方より続々渡航せし

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第4章 松前家復領と箱館 第5節 当時代の箱館事情
天保飢饉と箱館

18

約では拡張して10里以内としたので、東は尻岸内村、北は鷲ノ木村、西は木古内村までとなっ

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第5章 箱館開港 第4節 箱館開港とその影響 2 貿易港としての箱館
遊歩区域

19

五稜郭や弁天岬台場などを設計築設し、また尻岸内に溶鉱炉を造っているが、文久2年には幕府

函館市史 通説編1

通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第5章 箱館開港 第13節 教育・学芸・衛生 1 教育
諸術調所

20

巣志苔村亀ノ尾銭亀沢村石崎村小安村戸井村尻岸内村尾札部村臼尻村鹿部村砂原村掛間村尾白内

函館市史 通説編2

第2巻 第4編 箱館から近代都市函館へ 第1章 維新政権成立期の胎動 第1節 箱館裁判所(箱館府)の設置 3 箱館府の設置と箱館県の存在
役所の設置法令と実務の実体