函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 自然環境と地域との相互連関 第一節 銭亀沢をめぐる函館周辺の地形環境 四 「銭亀沢火砕流」の噴出とその前後(氷期)の気候環境
汐泊川河口沖の噴出源
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
等層厚線を地図上に示す。すると、分布の軸は、津軽海峡に面する小安付近の海岸からほ
ぼ東北東方向に延び、女那川を通って太平洋に抜けている。一方、その軸に沿う軽石分布
の西側の限界は、汐泊川河口付近となる。また火砕...
第二章 自然環境と地域との相互連関 第一節 銭亀沢をめぐる函館周辺の地形環境 五 函館・銭亀沢の地形環境変遷(過去一二万年間)
文献
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
ける後期更新世堆積面の対比と編年」『地理学評論』61山縣耕太郎・町田洋・新井房夫(1
989)「銭亀-女那川テフラ‥津軽海峡函館沖から噴出した後期更新世のテフラ」『地理学
評論』62吉崎昌一(1966)「東雲町...