函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第二章 自然環境と地域との相互連関 第一節 銭亀沢をめぐる函館周辺の地形環境 五 函館・銭亀沢の地形環境変遷(過去一二万年間)
現在の海岸環境
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
らの砂州の成長とともに、その砂を母材にした砂丘の形成も進み、もっとも大きな砂丘(
大森山砂丘)がかつて大森浜に見られた。この砂丘は、海岸に沿って長さ約一キロメート
ル、高さ三〇メートル近く、幅三五〇メートル程度...
第三章 産業と社会そして人・地域 第一節 銭亀沢の漁業・漁村構造の変容過程 一 明治期の漁業生産と経済構造
鰯漁業
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
種トス」、「渡島ノ国各郡ニ於テハ平子及ビ丸鰛ヲ以テ重ナル種類トシ…上磯及函館湾内
ニ於テハ夏鰛ヲ主トシ大森浜以東恵山岬迄ハ秋鰛ヲ主トシ茅部郡ハ夏鰛ヲ主トス…渡島国
ニ於テ漁場ノ区域最モ広キハ茅部郡ニシテ上磯郡コ...
第三章 産業と社会そして人・地域 第一節 銭亀沢の漁業・漁村構造の変容過程 一 明治期の漁業生産と経済構造
干場
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
ノ佳ナラザルモノ一原因タルベシト雖トモ干場ノ不完全ナル亦其一原タラズンバアラズ若
夫レ汐首ヨリ以西函館大森浜ニ至レバ干場概ネ細砂ニシテ且ツ広ク志苔石崎地方ヲ以テ良
好トス」とある。これによると、銭亀沢を含む汐首...
第一章 歴史的概要とその特性 第一節 銭亀沢の歴史的概要 一 近世期の銭亀沢
宇賀昆布
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
っている。ただし、「箱館町高龍寺の鐘の銘に宇賀の浦高龍寺と認めあるなり」とも記し
ている。これを見ると大森浜から銭亀沢付近にかけての地を地元では宇賀の浦と呼んでい
たのではないかと思われる。志苔から噴火湾沿岸の...
第二章 自然環境と地域との相互連関 第一節 銭亀沢をめぐる函館周辺の地形環境 一 銭亀沢の地形概観と生活の場
広い台地
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
まり、すなわち崖錐上に多くの家屋が立地する。護岸堤は集落維持に欠かせない。長い目
で見ると、函館市内の大森浜の土砂を養い、砂丘を成長させてきたのは、かなりの程度、
銭亀沢の海食崖後退で生み出された砂であろう。
第二章 自然環境と地域との相互連関 第一節 銭亀沢をめぐる函館周辺の地形環境 三 銭亀沢・函館の海岸段丘とその形成年代
函館市街地・銭亀沢の海岸段丘面
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
地の占める面積が大きいことがわかる。市街地には人工的な地形改変が進んだところも多
い。今では見られない大森浜と湯川の間に連なっていた砂丘は、その例である。
第二章 自然環境と地域との相互連関 第二節 銭亀沢の気象 二 銭亀沢の気象災害
〈昭和六十二年八月三十一日の塩風害〉
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
地方の植物にあたえた塩風害について」『渡島半島周辺の風』講演会予稿集)によれば、
検出された塩分濃度は大森浜から銭亀沢の海岸で特に高く、市内中心部の二、三倍の高濃
度であった。上平は「特に海と直接に面して、さら...
第二章 自然環境と地域との相互連関 第二節 銭亀沢の気象 二 銭亀沢の気象災害
大雨の災害
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
域と位置づけられている。また同計画の「高波・高潮・津波等危険区域」でも九区域中五
区域が銭亀沢地区で、大森浜以東の全海岸線が指定されている。冒頭に述べたように昭和
二十五年以降の四〇数年間に、銭亀沢地域での大雨...
第二章 自然環境と地域との相互連関 第三節 銭亀沢地区の海産動植物と自然環境 四 銭亀沢の漁業生活と動植物
マコンブと昆布食の歴史
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
で、水産上は「ホンコンブ」(本昆布)、あるいは砂原から椴法華までのマコンブを元昆布
、汐首岬から函館の大森浜までのものを「宇賀昆布」または「志海苔昆布」として区別し
ていたと言う。羽原(1940)が、江戸時代の...
第三章 産業と社会そして人・地域 第一節 銭亀沢の漁業・漁村構造の変容過程 一 明治期の漁業生産と経済構造
漁網と漁船
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
曳網には、大網、中網、小網があり、地域によって規模が異なっていたようだ。銭亀沢地
域では、戸井や函館の大森浜で使用されていた長さ二〇〇間から一〇〇間の網が使われて
いたようである(表3・1・5)。表3・1・4銭...
第三章 産業と社会そして人・地域 第一節 銭亀沢の漁業・漁村構造の変容過程 一 明治期の漁業生産と経済構造
漁業資本と金融
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
期末の勘定において支払いに不足を生じることは稀であったという。「通常貸借」は、上
磯郡有川および函館区大森浜から湯川、そして石崎に至る各浜で多くおこなわれた方法で
、すべてが信用貸しで、金利はおおむね月二分とさ...
第三章 産業と社会そして人・地域 第一節 銭亀沢の漁業・漁村構造の変容過程 一 明治期の漁業生産と経済構造
昆布採取
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 銭亀沢編
布細目等ノ数種アリテ各々産地ヲ異ニス則チ元昆布ハ茅部郡砂原ヨリ椴法華…志苔昆布ハ
亀田郡小安ヨリ函館区大森浜ニ至ルノ間ニ於テ産シ志苔、石崎地方ヲ以テ其著名ナル処ト
ス…細目昆布ハ主ニ松前郡」、そして「志苔昆布ハ...