函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
目次
[目次]
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
政下の箱館第一節松前藩成立と亀田番所第二節松前藩の再生産構造と箱館港第三節商品流
通の発達と藩政改革一場所請負制度の発生二藩政改革と問屋株仲間の結成三問屋・小宿の
機能第四節宝暦・天明期の流通構造一江戸系商人の進出...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第4章 松前家復領と箱館 第4節 北前船の発達と問屋機能の変化
北前船の発達
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
り、断宿というのは、場所産物に対する問屋の支配権をあらわす、問屋機能の中でも重要
な構成部分であるが、場所請負制が未発達のうちは、その権利内容も不安定なものであっ
た。しかし、化政期以降場所請負制度が全面的に発展す...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第3節 商品流通の発達と藩政改革 1 場所請負制度の発生
場所請負と問屋株仲間
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
夷地経済の動向に重要な役割を果してくるのは元禄・享保期以降のことである。その有力
な契機となったのは、場所請負制度の発生と蝦夷地・本州間の商品流通の著しい発展、更
に問屋株仲間の設置等であった。
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第3節 商品流通の発達と藩政改革 1 場所請負制度の発生
請負制度発生の原因
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
場所請負制度の発生については、前述のように、松前藩が、再生産構造の特殊性から、家
臣の知行形態として、いわゆる商...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第7節 場所請負制の再開と箱館経済 1 場所請負制の復活
直捌制廃止の理由
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
幕府の蝦夷地経営も直捌きによって「介抱を専らに取計」らい、住民も安堵してしだいに
生産を増強させたが、...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第4章 松前家復領と箱館 第4節 北前船の発達と問屋機能の変化
断宿以外の問屋の役割
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
るものであった。この間の事情を年代的に表にすれは、第1表の通りである。この表によ
ってもわかるように、場所請負制度の発達と買積船の著しい発展により、道産海産物への
取引形態が複雑になるにつれ、それを集中的に統制しよ...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第3節 商品流通の発達と藩政改革 1 場所請負制度の発生
箱館六箇場所
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
荷する産物は、亀田、箱館、尻沢辺、大森浜、志海苔、小安などの近郷の零細出稼人のも
のであったが、これが場所請負制度の発達に伴い、その範囲も拡大されていまの亀田・茅
部の両郡に及ぶようになった。これを元文期のものと思...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第3節 商品流通の発達と藩政改革 2 藩政改革と問屋株仲間の結成
生産および流通の変化
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
ている時期でもあったことである。すなわち、前述のごとく松前藩の財政ならびに知行制
の内容が、商人による場所請負制度への構造的な変化を遂げたぱかりではなく、一方、和
人地における零細漁民の漁業経営も、宝暦・天明の飢饉...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第2章 松前藩政下の箱館 第3節 商品流通の発達と藩政改革 3 問屋・小宿の機能
問屋の機能
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
に応じて一定の口銭を収得するという、独占的な権利を有しているところにあった。もっ
ともこうした性格は、場所請負制が完全に定着した以降のことで、箱館の場所請負人の発
達過程で、いつころからこのような慣例が出来てきたか...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第2節 箱館奉行及び松前奉行
箱館に対する処置
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
決裁を仰がせることにして、市民の動揺を防いだ。ことに東蝦夷地の直捌(じかさばき)を
廃止(後述「第7節場所請負制の再開と箱館経済」参照)した後は、同地方の主要な場所は
福山の商人の請負となり、箱館が衰退するおそれが...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第5節 幕府の生産・流通統制
直捌制度
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
幕府直轄下の蝦夷地経営は、多分に国防的観点を前面に押し出し、松前藩政下の幣害の多
かった商人による場所請負制度を廃止し、幕府自らが直接に経営する、いわゆる直捌制度
をとったのである。従って従来請負人の手によって...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第6節 高田屋嘉兵衛の勃興
箱館に本店を置く
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
高田屋金兵衛苗字帯刀御免の書しかも文化9年幕府が直捌制度を廃止し、再び場所請負制
度をとると、やがて高田屋は択捉場所の外、根室、幌泉場所を請負い、いよいよ手広く場
所経営に乗出し、その...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第7節 場所請負制の再開と箱館経済 1 場所請負制の復活
場所請負入札
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
幕府が直捌という、生産と流通の全面的な統制を解除し、再び場所請負制度を復活したの
は、文化9(1812)年であった。かくて同年9月各場所の請負を入札で決め、翌10年から...
通説編第1巻 第3編 古代・中世・近世 第3章 幕府直轄下の箱館 第7節 場所請負制の再開と箱館経済 2 箱館商人の動向
直捌制廃止前の状況
函館市/函館市地域史料アーカイブ    函館市史 通説編1
のとみてよく、このように箱館の問屋商人が、請負人として登場してくる実力をつけた背
景は、とりもなおさず場所請負制の廃止に伴う直捌によって、箱館港を中心とする商品流
通が活発化し、前代には比較にならないほどの飛躍的な...