函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第七編 産業 第四章 商工業 第二節 鱈肝油製造 渡辺章三
〔渡辺章三〕
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
依願退職して明治九年二月、開拓使の職員になっている。同年四月、函館在勤を命ぜられ
、函館着任早々五月に千島国へ出張している。用向きは詳らかでないが、千島から函館に
帰ると東京へ出張している。当時の船便のことで...
第一六編 戦争 第一章 兵事 第四節 戦没者 戦没者
〔戦没者〕
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
九豊崎84陸軍兵軍山田武利昭和19・9・3ニューギニア島臼尻85海軍軍属坂本太一昭和19・
9・26北千島海上尾札部86〃軍属渋田騏一郎昭和19・9・26西カロリン群島 ペリリュー島
尾札部87陸軍兵長汐谷繁...
第八編 交通運輸 第二章 海上運輸 第二節 定期航路 大正の海運
大正四年 函館港海運・回漕店
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
・冬島行定航第一日本海丸同所行◎浦河直行日高定期航路定航豊漁丸厚別・新冠・下下方
行函館区仲濱二九番地千嶋汽船株式会社第五盛運丸釧路・根室・花咲行電話六五四番函館
区東濱町二七番地〓樋口回漕店第八盛運丸酒田行...
第八編 交通運輸 第二章 海上運輸 第二節 定期航路 昭和の海運
命令航路
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
、函館小樽線(藤山海運)2、函館択捉線(金森商船)イ、函館幌泉線ロ、函館釧路線ハ、函
館蘂取線3、函館千島線(日本郵船)イ、函館蘂取線ロ、函館占守線4、函館根室線(島谷汽
船)5、函館鹿部線(渡島商船)○四月...
第一一編 災害 第一章 風水害 第一節 自然災害 自然災害年表
〔自然災害年表〕
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
sp;9・24正午尾札部大竜巻10・全道各地暴風雨、森鹿部行方不明八、九名10・ 4・3
0千島鱈漁出稼、川汲八名白井川一名死亡12・ 2・ 2大雪のため川汲山道二股
沢で運転士...
第一五編 宗教、教育、文化 第二章 教育 第一節 学校教育 戦後の学校教育
〔戦後の学校教育〕
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
をうけた校舎の修理であった。とにかく応急の仮修繕である。疎開児童は都会の方が落着
くと帰っていったが、千島や樺太からの引揚者の子弟が転入してきた。しかし、食糧事情
の悪化のため、町から赴任していた若い教員は退...