函館市/函館市地域史料アーカイブ

本文テキスト検索結果
 
ソート機能:
第八編 交通運輸 第二章 海上運輸 第二節 定期航路 大正の海運
大正四年 函館港海運・回漕店
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
地〓能戸回漕店定期大正丸青森・川内・虻浦・易国間・下風呂・大畑行電話一三〇五番定
期八幡丸大間・奥戸・佐井・青森行豊川町高榮組三四福丸日浦・武意泊・尻岸内・女那川
行電話六九〇番幸町六番地〓若山回漕店定航稲荷...
第八編 交通運輸 第二章 海上運輸 第三節 漁港 臼尻港
渡島の港門
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
して札幌の建設がはじまると、すべては札幌に向けて道順がとられた。かつて津軽三厩か
ら松前・江差へ、下北佐井から箱館・襟裳・釧路へむかう流れのなかで山陰在とよばれた
昆布の名産地は、明治五年、札幌新道が函館-森...
第一五編 宗教、教育、文化 第二章 教育 第二節 社会教育 埋蔵文化財保護
町の文化財指定
函館市/函館市地域史料アーカイブ    南茅部町史 下
刻南茅部町字臼尻一五一番地宗教法人厳島神社昭53・2・28明治六年、厳島神社旧神殿再
建に祭し、青森県佐井村、長福寺住職の筆による彫刻であり、波と兎の図柄を配しており
、本町に意義のある資料で彫刻技法上優秀で...