札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (8 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (4 件)

ソート機能:
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 二 蝦夷地調査から要害論へ
イシカリ要害論
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
し、湊はつねに澗繫の場となって越年する者も多いので、当座はタカシマ、オタルナイの
奥一、二里のところへ陣屋を設置するがよかろうと説いている。第三には、サッポロの西
テンゴ山の辺。ここは、「イシカリ川口ヨリ凡一...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 一 蝦夷地絵図
蝦夷地絵図
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
黒色に、「耕作之地ト可成所」は黄色にと、土地を種類別に色分けしているのをはじめ、
「惣守護可置所」、「陣屋番所等可立所」には各種印をもって示していることである。実
際図上では、イシカリ川上流のカムイコタンより...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 一 蝦夷地絵図
擁護の地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
奉行処又ハ領主地頭ノ居所トシテ擁護ノ地トナサン事其処ニ記ス。(中略)蝦夷地浦々ノ内
山陰追送ヨキ湊へ御陣屋又ハ御番所等十一ケ所ホト取立其辺浦々ヲ守ラシメン。是江差、
箱館ヲ以知ルヘシ。其処ニ□印を附ケ大概ヲ記...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第三章 諸藩のイシカリ調査 第二節 諸藩の関心 三 仙台藩
戸石永之丞の調査
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
箱館奉行の新事業を視察、当然のことながら外国人の動静に注意をはらった。そのあとエ
トロフ島までの仙台藩陣屋を視察し、警衛の現況と問題点を調べ、また道中他藩の陣屋
在地を回り、自藩と対比し改善策を練っている。...
第三編 イシカリ場所の成立 第五章 幕府とイシカリ 第二節 西蝦夷地の直轄とイシカリ 二 西蝦夷地の直轄と警備
カラフト・千島襲撃事件
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
は、番小屋、倉庫を焼き、食糧を略奪し、五郎治ら五人を連行した。また、シャナでは、
会所、盛岡藩・弘前藩陣屋を焼き、略奪をほしいままにし、負傷していた盛岡藩の火薬師
大村治五平を捕えて出船した。シャナ会所詰めの...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第二章 幕府のイシカリ調査 第一節 安政元年の調査 二 堀、村垣の調査団
検分の成果と影響
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
の法を定め、法をおかせば咎申渡6、クシュンナイ、マアヌイの開発をすすめる。○東西
岸交通路開設○会所兼陣屋の取建○漁場の開発経費1、請負人の運上金(1,500両)仕向金(4
00両)をあてる。2、山丹交易、長...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第二章 幕府のイシカリ調査 第二節 『蝦夷志料』の編纂とその調査 二 蝦夷地の調査
市川十郎の『蝦夷実地検考録』
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
数などを詳記したものである。一行の調査の折には、「村々海岸里数、川々小名、出産物
見込之高」や、寺社・陣屋などを取り調べて差し出させており(森村役場「御用留」道文)
、このようなデータをもとにまとめられたもの...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第三章 諸藩のイシカリ調査 第二節 諸藩の関心 三 仙台藩
東北からの目
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
衛を幕府から命じられ、内偵は公儀の指示にもとづく本格的調査活動に変わった。箱館や
蝦夷地に屋敷をかまえ陣屋を築き、そこに多くの藩士や町人を常駐させたから、もはや調
査にとどまらず具体的施策が必要となり、さらに...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第四節 初期移民と村落の形成 四 片倉家臣団の移住
移住までの経過
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
十日に二七五人が石狩に着いた。多人数を収容できる施設が札幌にないために、一時的に
石狩に入ったもので、陣屋や漁場の建物に宿泊を重ねることになる。なお一行のうち一七
人は函館から陸路で石狩に向かい、その中で一二...