札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (16 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (10 件)

ソート機能:
第三編 イシカリ場所の成立 第五章 幕府とイシカリ 第二節 西蝦夷地の直轄とイシカリ 一 文化三年の西蝦夷地調査
調査の概要
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
丹へ渡す商品および山丹人の取扱のこと。⑯家来のうち市中へ屋敷を差し遣わしたものの
名前、町名のこと。⑰異国船漂着の節、役人中取扱方法(役人詰合、注進、警固人数、武
器等々)のこと。⑱異国船漂着の節、江戸表へ届の...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 二 蝦夷地調査から要害論へ
西蝦夷地見回りへ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
へ出る道筋よりも一、二日も近く便利なので、間道を開くことが先務である。③オコシリ
島(オクシリ島)は、異国船往来の海路にもあたるので、夏中同所詰のもので異国船注進の
場合は手当を下されたい。④タカシマ、オタルナ...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第二節 蝦夷地開拓論・海防論とイシカリ場所 二 松浦武四郎の探検とイシカリ場所
海防論とイシカリ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
驚きながらも確かな海防策をもたないため、文政八年(一八二五)には外国船は見つけ次第
打ち払えといった、異国船打払令を出していた。しかし、不徹底のまま天保十二年(一八
四二)に廃止となっていた。ところが、異国接境...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第三章 諸藩のイシカリ調査 第二節 諸藩の関心 三 仙台藩
弘前藩の関心
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
幕府が異国船渡来につき広く意見を求めると、仙台藩ではいち早く藩主をはじめ大槻磐渓
らが建言書を呈する。これに対する...
第三編 イシカリ場所の成立 第五章 幕府とイシカリ 第一節 幕府の蝦夷地政策 一 北辺の危機
開拓論・国防論
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
年と九年の二度にわたる英国船プロビデンス号の蝦夷地来航は、同十年の幕府による蝦夷
地巡見を行わしめた。異国船渡来が予測されたからである。その巡見の報告にもとづいて
、蝦夷地直轄に乗り出したのは、当然の結果であっ...
第三編 イシカリ場所の成立 第五章 幕府とイシカリ 第一節 幕府の蝦夷地政策 二 東蝦夷地の直轄
寛政十年蝦夷地調査
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
船が内浦湾へ碇泊した事件は、幕府をして蝦夷地経営を積極的に押し進める契機を与えた
。寛政十年、幕府は、異国船渡来が予想されるという理由から、目付渡辺久蔵胤、大河内
善兵衛政寿に蝦夷地巡見を命じた。勘定吟味役三橋...
第三編 イシカリ場所の成立 第五章 幕府とイシカリ 第二節 西蝦夷地の直轄とイシカリ 二 西蝦夷地の直轄と警備
蝦夷地見回りとイシカリ場所
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ロシア船による襲撃事件の一方、文化四年五月十八日、異国船(のちに米国船と判明)が一
隻福山沖にあらわれ、箱館沖を通過したので、付近の住民たちは緊迫感につつまれ...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第二節 幕府の蝦夷地調査とシコツ越 一 東蝦夷地直轄前後
武藤勘蔵
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
串原正峯らのシコツ越えから六年後の寛政十年(一七九八)、幕府は連年異国船が蝦夷地に
来舶するようになり、北辺の不安が高まってきたため、その対策に蝦夷地調査を行った。
一行は、幕...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第二節 幕府の蝦夷地調査とシコツ越 二 西蝦夷地直轄前後
山崎半蔵
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ている。五月三十日にユウフツを出発した山崎半蔵は、千歳会所で一泊した。ここでは、
津軽海峡にあらわれた異国船(のちに英国船と判明)を逃れてユウフツの開墾場より避難し
てきた八王子千人同心の妻や子供らを目撃してい...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 二 蝦夷地調査から要害論へ
松前蝦夷御用取扱
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
れるにおよんでからというもの、千島方面のアイヌの問題がクローズアップされていた。
寛政十年、幕府は連年異国船が蝦夷地に来舶するようになり、北辺の不安が高まってきた
ため、東西蝦夷地の調査を行ったことは前述した。...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 二 蝦夷地調査から要害論へ
テシオ川からイシカリ川へ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
としては、ソウヤのほかはタカシマ、オタルナイのみと思われること、④ソウヤでカラフ
トアイヌに会ったが、異国船乱暴以後特に異変はないこと、⑤津軽家の警固人数は、ソウ
ヤに二〇〇人、シャリに一三〇人いる、といったも...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 二 蝦夷地調査から要害論へ
イシカリ要害論
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
候ト道路開ケ候ト此二ツ尤先務」といったごとく、蝦夷地の農業開拓および道路開削意見
、また、箱館・江差は異国船来冦の場合不適であるので、箱館の野崎へ築城するがよかろ
うといった意見、蝦夷地内に陣屋取建ての適地とし...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第一節 復領後の藩政とイシカリ場所 一 復領後の蝦夷地政策
知行と勤番
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
交代とし、警備と行政監督をも任務とした。勤番に赴く藩士たちには、「蝦夷地勤番之者
共心得向」を達して、異国船の対応をはじめ、アイヌの服従、産物の増産、人足調達につ
いての注意、冬期中における勤番の武術稽古、山丹...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第一節 復領後の藩政とイシカリ場所 一 復領後の蝦夷地政策
アイヌ支配の構造
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
よそ次のような内容であった。①法度の趣を守り、上を重んじ、親に孝、夫婦兄弟等仲良
くすること。②難船や異国船等を見かけ次第、運上屋へ知らせること。③軽物が近年不足
なので、出精するよう一般のアイヌへ心がけるよう...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第二節 蝦夷地開拓論・海防論とイシカリ場所 二 松浦武四郎の探検とイシカリ場所
松浦武四郎のイシカリ川筋探検
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ら探検記録を整理し、蝦夷地に関する著述を多く残したのだろうか。その二年後の嘉永元
年(一八四八)には、異国船が頻繁に北辺の近海に渡来することから『海防策』を記して建
白しようとした。さらに、翌二年には、三度目の...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第二章 幕府のイシカリ調査 第一節 安政元年の調査 二 堀、村垣の調査団
依田次郎助
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
河巾も石狩より弐拾リ計上ニてハ壱リ半、弐リ余も有之処多し。川筋も箱立(館)ニ往来ス
処有。則、此度箱立異国船着岸の一条ニ附、津軽三馬屋より御支配の内、御徒士目附平山
鎌(謙)次郎様、御小人目附安間善之丞(純之進...