札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (22 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (5 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (1 件)

ソート機能:
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第二節 エミシからエゾへ 一 渡島蝦の朝貢
渡島蝦
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
八世紀に入ると渡島蝦夷は蝦・荒などと「」を以て表記される。これは中国の
東夷、北の表現に従って、太平洋岸すなわち道奥(...
第三編 イシカリ場所の成立 第三章 蝦夷地支配体制の展開 第一節 シャクシャインの蜂起 一 アイヌ間の紛争
紛争の経緯
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
軽一統志』にはシャクシャインからつぐないを出させ、無事処理するように申し渡された
とあるが、『寛文拾年蜂起集書』では文四郎がシャクシャインから仲直りの証に、松前
殿へ差し上げるようにと渡された太刀を金山奉...
[[口絵 第三回配本にあたって 編集にあたって 凡例 新札幌市史 総目次]]
新札幌市史 第一巻 通史一/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
き北越に柵戸を配す二律令国家と渡島蝦夷阿倍臣の北征エミシと粛愼第二節エミシからエ
ゾへ…347一渡島蝦の朝貢渡島蝦渡島蝦の来貢と貢物元慶の反乱二奥羽の諸豪族と
渡島安倍・清原氏と渡島蝦胡国エゾの呼称...
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第二節 エミシからエゾへ 一 渡島蝦の朝貢
渡島蝦の来貢と貢物
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
め込んで焼き払う状況下、出羽国にも影響が出、蝦夷との攻防を巡って、秋田城放棄論も
起きた五月、「渡島蝦早くより丹心を効し、来朝貢献するに日を為す稍久し、方今帰俘
逆を作し、辺民を侵擾す。宜しく将軍国司賜饗...
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第二節 エミシからエゾへ 一 渡島蝦の朝貢
元慶の反乱
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
貞観十七年(八七五)十一月十六日、渡島荒が乱を起こし水軍八〇艘をもって、秋田・飽
海両郡の百姓二一人を殺略したので、係官に命じてこれを平げた旨...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第一節 イシカリ川水系と東西連絡路の歴史 一 一七世紀
寛文期の史料から
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
前蝦夷地の詳しい情報を集めている。すなわち、『津軽一統志』巻第十がそれであり、い
まひとつは『寛文拾年蜂起集書』である。両史料ともに、イシカリにはいたっていない
ため聞き書きではあるが、総合すると当時のイ...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第二節 蝦夷地開拓論・海防論とイシカリ場所 一 水戸藩の蝦夷地開拓の展望
北方未来考
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
タン等北ハ千島よりカンサツカ迨を北海道と定メ、新ニ国名御附相成粒立たる島ヘハ夫々
連枝を取立候て後世北の防禦も行届、徳川家も数々出来可申哉との愚案也。以上からす
れば、現在の「北海道」の命名の構想は、天保...
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第二節 エミシからエゾへ 二 奥羽の諸豪族と渡島
安倍・清原氏と渡島蝦
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
九世紀以後王朝府の記録には陸奥、出羽や、渡島の蝦夷の動きが見えてこない。これはこ
の頃より王朝府の対蝦...
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第二節 エミシからエゾへ 二 奥羽の諸豪族と渡島
エゾの呼称起こる
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
古代国家の東夷、北を含むエビスあるいはエミシの呼称の政治的発想は、一二世紀を境
にエゾに変わっていった。それは種族的違い...
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第三節 夷島 一 鎌倉幕府と夷島
津軽十三湊
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
津軽一統志)とある。高岡が弘前と改められたのは寛永五年(一六二八)のことであるが、
外浜、上磯などの「」が登城、熊やオットセイなど、陸海獣の皮、昆布、串貝などを献
上し、酒肴を賜り米、代銭など給された話が...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第一節 松前藩の成立過程 一 安東氏の動向と夷カ島
渡党
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
人多く此国に逃げ渡って居住す……亦実朝将軍之代、強盗海賊の従類数十人搦め捕り、奥
州外ケ浜に下し遣り、の嶋に追放せらる。渡党と云ふは渠等が末なり」(原漢文)とあり
、その住む範囲は北海道の東海岸では陬川(...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第一節 松前藩の成立過程 一 安東氏の動向と夷カ島
道南館主の動向
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
前、上之国、下之国の館主以外の九つの館主も安東氏の支配機構の中に組み込まれていた
。『新羅之記録』も「の島、古へ安東家の領地たり」と言っており、館主の多くが安東
氏嫡流の「季」の諱(いみな)がついているこ...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第一節 松前藩の成立過程 二 蠣崎政権樹立
コシャマインの蜂起
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
)(小刀)を打たしめし処、乙孩と鍛冶と劘刀の善悪価を論じて、鍛冶劘刀を取り乙孩を突き
殺す。之に依て夷悉く蜂起して、康正二年夏より大永五年(一五二五)春に迪(いた)るま
で、東西数十日程(東は鵡川町から西...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第一節 松前藩の成立過程 二 蠣崎政権樹立
蠣崎政権成る
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
処しつつ、一方アイヌの翫好(がんこう)の宝物を支度しておいてこれを与えた。天文二十
年(一五五一)「夷の商舶往来の法度」を定め、勢田内の「波志多犬(ハシタイン)」を上
之国天ノ河の郡内に置いて西夷の「尹(...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第一節 松前藩の成立過程 三 松前藩の成立
豊臣秀吉の朱印状
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
め、御朱印を見せ、アイヌ語で読みきかせ、「志摩守の下知に違背し、諸国より往来の者
某(シャモ)に対し夷猛悪の儀あるに於ては、速かに其旨趣を言上せしむ可し、関白殿数
十万の人勢を差遣はし悉く夷を追伐せらる...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第一節 松前藩の成立過程 三 松前藩の成立
徳川家康の黒印状
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
は秀吉の死亡した翌年の慶長四年(一五九九)十一月七日、時に氏を松前と改め、大坂の西
の丸で家康に謁し、の島の絵図並びに家譜を差し出し、ついで九年一月、家康より黒印
状をうけた。写真-1徳川家康の黒印状(北...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第二節 蝦夷地の支配体制 一 松前藩の支配機構
商場知行
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
大分の押売(買)被成候。其上俵物にあたり、串貝の一束もたり不申候へは、来年は二十束
にてとられ、出兼申は子供しちにとられ申候」(津軽一統志)という有様になり、それは
鳥屋場知行、金掘の問題もからんでアイヌ...
第三編 イシカリ場所の成立 第二章 松前藩の成立と蝦夷地 第二節 蝦夷地の支配体制 二 イシカリ場所の開設
商場ちよまかうた
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
うに記している。一石狩浜(湊)口より一里程登り候て、はつは(し)やふより二里程登候て
さつほろと申所に有。さつほろの枝川に竪横半里計の沼御座候由。川添(湊)より順風に
二日登候て、ちよまかうたと申所に多...
第三編 イシカリ場所の成立 第三章 蝦夷地支配体制の展開 第二節 紛争下のイシカリ 一 イシカリの大将ハウカセ
ハウカセの領域
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
上の国の惣大将ハウカセには「下人千人程」おり、鉄砲四、五十挺を持ち(津軽一統志)
、近江八幡の金(庄)太夫が婿となり(寛文拾年蜂起集...
第三編 イシカリ場所の成立 第三章 蝦夷地支配体制の展開 第二節 紛争下のイシカリ 二 アイヌ支配の強化
起請文の事
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
イチまで来たといい、また松前藩としても、「松前当年舟数渡河不仕候事は去年(寛文九
年)当年両年の内上下地より商物一切不参候に付て、舟乗下し不申候由。舟着岸仕候て
も積物無之候故不参候由。只今は地廻のにしん...