札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (20 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (7 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (1 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (5 件)

ソート機能:
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第一節 イシカリ川水系と東西連絡路の歴史 二 一八世紀・一九世紀はじめ
イシカリ川の地図
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
の流路の具合や地名を詳細に入れている。川名の記入は欠くがイシカリ川を遡ると、下流
から順にハッサム川、フシコサッポロ川、サッポロ川、エベツ川がイシカリ川に合流して
いる。しかも、ホロムイ山付近を源とするサッポロ川は、...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第四節 北部の平野
後背低地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ある。この低地帯は白石区・東区・北区および西区の一部が含まれる。この低地は石狩川
・旧豊平川・厚別川・伏篭川(古豊平川)・発寒川など各河川が運搬してきた土砂によって
埋められた沖積低地と沼や河川の自然堤防間に生成された泥...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第二章 幕府のイシカリ調査 第三節 箱館奉行と松浦武四郎の調査 三 松浦武四郎のサッポロ調査
安政三年の調査
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
手より注ぎ、オタルナイの上に当たり、きわめてよろしき平地という。〈サッポロプト〉
サッポロ川、今称するフシコサッポロ川の注ぎ口でサッポロの入口、川幅九間で深い。小
休所一棟あり。この川筋も夷人小屋が多い由で、乙名モニ...
第八編 転換期の札幌 第三章 都市計画と社会資本整備 第二節 社会資本の整備 三 下水道の整備 [[下水道の整備]]
札幌市第二期下水道及び側溝工事
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
四間)、琴似川流域(集水面積八五一万四〇七三坪、想定人口三万一三四三人、下水道延長
五五五九・八坪)、伏籠川流域(集水面積三万八四〇〇坪、想定人口九六〇人、下水道延長
六四〇間)であった(路線については表20参照)。表-...
第九編 大都市への成長 第三章 札幌市の発展と街づくり 第二節 街づくり事業の展開 六 下水道網の整備と下水処理
下水道網の整備と終末処理場の建設
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
・25、4・2)。このアメリカ軍の垂れ流しにかぎらず、工場排水や札幌市民の生活排水を
ほとんど創成川、伏籠川、豊平川、琴似川、新川などの河川に自然放流していたため、河
川の汚染や付近住民の健康被害を誘発した(道新昭27・...
第十編 現代の札幌 第三章 総合的な街づくり 第二節 市街地の拡大と都市施設の整備 四 公園、その他の都市施設と防災
都市施設の防災整備
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
がけ崩れなどの対策には宅地造成の規制、監視、指導を図るとしている。五十九年からは
じまる五年計画では、伏籠川流域の低地帯で、河川改修とともに遊水池設置や適切な土地
利用による保水・遊水機能の確保などの伏籠川総合治水対策を...
第一編 札幌の自然史 第五章 石狩海岸平野の形成 第三節 海岸および後背低地の堆積物
後背低地の堆積物
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
次第に東へ移動し、最終的には札幌扇状地の東縁から苗穂―雁来―江別対雁方向の流路に
落ち着いたのである。伏篭川やモエレ沼は、その移動を語る名残りである。また、このよ
うな河川氾らんにともなう堆積物を母材とした土壌は、農業的...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第六章 アイヌ社会とコタンの変貌 第三節 コタンとアイヌの人々 三 コタンの衰退
ナイホとシノロ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
インレシユの隣でともにシノロの出身ではなかった。ナイホ、シノロの位置について『竹
四郎廻浦日記』には、フシコサッポロ川(伏籠川)の川口より一里半ほどの所に二股(ふた
また)があり、左手の川がナイホ、右手の川がシノロと...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第九章 村の形成と幕末のサッポロ 第三節 サッポロ村 一 イシカリ御手作場の成立
大友亀太郎のサッポロ選定
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
岸に相前後してバラトプトついでサッポロプトの地があった。バラトプトにはハッサム川
が、サッポロプトにはフシコサッポロ川、シノロ川やコトニ川などが合流して注いでいた
。これらの石狩川支流の流域は平坦で多く肥沃の地であっ...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第九章 村の形成と幕末のサッポロ 第三節 サッポロ村 三 御手作場の家並みと生活
開墾取扱所ほか建造物
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
(図4)でみるように、西から堀割が入り込み、それに道路がほぼ平行して走り、堀割は御
手作場地所の中央でフシコサッポロ川に落ち込む。道路はさらにゆるく左に曲がりながら
北上して丘珠に向かう。この堀割と道路に沿って左右に...
第九編 大都市への成長 第三章 札幌市の発展と街づくり 第二節 街づくり事業の展開 六 下水道網の整備と下水処理
下水道の修復から整備
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
下水道新設(九五〇〇メートル)、側溝改修工事(二万五〇〇〇メートル)、側溝新設(三三
〇〇メートル)、伏籠川改修事業が計画されていた。しかし下水道および側溝計画事業は
、昭和二十八年新規事業五年計画から独立して、それぞれ...
第十編 現代の札幌 第四章 岐路に立つモノづくり 第五節 建設業における企業の動向 一 地元企業の工事実績
中小規模企業
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
ある。札幌市内の主な工事は、豊平川東排水白石第八地下水道(四十七年)、羊ヶ丘通路盤
改良(四十八年)、伏籠川改修、上篠路橋(四十九年)など下水道、河川改修、道路改良工事
が多い(草別組50年の歩み編集委員会草別組50年の...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第三節 扇状地堆積物
札幌扇状地の特性
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
上したといわれている。また、その頃には、豊平川から分流した鴨々川は、いったん、扇
状地の地下へ伏流して伏篭川の水源となっていた。このように、昔は豊平川から分流した
小さな清流が網目状に扇状地を流れ、豊かな地下水を養い、湧...
第二編 先史の札幌 第五章 擦文時代 第二節 遺跡の分布 旧琴似川の遺跡群
[[旧琴似川の遺跡群]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
シペツ川など)を現在の中央競馬場北側付近であわせ、札幌北高等学校付近をへて、麻生
町にいたり、篠路町でフシコサッポロ川に合流していた河川である。本地帯は、市街化が
早かったためこれらの遺跡群の存在は明確ではなかったが...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第一節 イシカリ川水系と東西連絡路の歴史 二 一八世紀・一九世紀はじめ
豊平川の誕生
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
あろうか。いずれにせよツイシカリ川が一九世紀のはじめにサッポロ川の本流となり、そ
れまでのサッポロ川はフシコサッポロ川(フシコはアイヌ語で古いという意味)と名前も変
えたようである。こうして、現在豊平川と呼んでいる川...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第二章 幕府のイシカリ調査 第三節 箱館奉行と松浦武四郎の調査 三 松浦武四郎のサッポロ調査
安政五年の調査
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ろであるが、雪中にて道路は不明である。三、四丁下ると夷人小屋三、四軒あり。これよ
り下流ツイシカリ川(旧サッポロ川)川筋を聞くに、川まではおよそ七、八里、直線では二
里ばかりでツイシカリ番屋に至ると。二〇丁余下...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第四章 イシカリ改革 第三節 漁業の推移 三 混迷のイシカリ漁業
出稼人の交代
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
かかった。大半の出稼人の経営は不安定で出入りがはげしく、先の見通しが立たない。た
とえばサッポロ川(現伏籠川)がイシカリ川に合流するあたり、サッポロブト(現茨戸付近)
に引場の割渡しを受けた上の国の人久吉は、万延元年五月...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第六章 アイヌ社会とコタンの変貌 第三節 コタンとアイヌの人々 一 上・下サッポロとモニヲマ
下サッポロ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
い点もあるが、しかし、かつては相当数の居住をみたコタンであった可能性が高い。なお
下サッポロの位置は、伏籠川の下流域で、フシコサッホロとも呼ばれていた。...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第六章 アイヌ社会とコタンの変貌 第三節 コタンとアイヌの人々 三 コタンの衰退
衰退の要因
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
た。これにはたとえば享和元年、二年(一八〇一、二)ころ、サッポロ川(豊平川)の流路が
変わり、それまでフシコサッポロ川に注ぎこんでいたものが、ツイシカリに流れるように
なり、鮭の遡上が減少し、漁場が衰退したことが原因...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第八章 イシカリ御手作場の経営 第二節 大友亀太郎の御手作場経営計画 二 御手作場の経営計画
御手作場の地所選定
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
あった。大友は各地検分の結果、自分が取り扱うべきイシカリ御手作場の地を、石狩川左
岸のサッポロプトからフシコサッポロ川をさかのぼった上流地域の「サツホロ」と決し、
そして直ちに御手作場の造成に着手した。この間の経緯を...