札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (10 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (8 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (17 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (2 件)

[その他ページ] (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (27 件)

ソート機能:
第十編 現代の札幌 序章 現代の札幌 三 都市の姿を求めて
自然保護と緑化推進
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
札幌は市域の五五パーセントが山林地域となっており、市内のどこからも緑あふれる藻岩
山、手稲山系が望まれ、自然豊かな緑多いマチのように思われているが、昭和五十年代に
は自然と緑を守る住民と自然保護...
第九編 大都市への成長 第一章 戦後札幌の市政と行政 第四節 国際交流と札幌オリンピック大会 五 第一一回大会の招致と開催決定
オリンピック施設の完成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
ピードスケート②真駒内屋内スケート③真駒内距離④真駒内バイアスロン⑤大倉山ジャン
プ⑥宮の森ジャンプ⑦手稲山大回転⑧手稲山回転⑨手稲山ボブスレー⑩手稲山リュージュ
⑪恵庭岳滑降⑫美香保屋内スケート⑬月寒屋内スケ...
第十編 現代の札幌 第七章 市民生活の諸相と保健・福祉 第二節 公害と環境問題 三 環境保全と市民運動
札幌冬季オリンピック大会とスキー場などの復元
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
幌オリンピック大会開催を契機に、スキー人口が大幅に増加し、市周辺部には相次いでス
キー場が新設された。手稲山にはすでに「テイネオリンピアスキー場」が開設されていた
が、五十年四月、地主の王子緑化(株)が、新たに...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第一節 北西―南西部の山地
遠景の山々
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
の稜線に沿う山々が遠景の山々である。図-2札幌の山々それらは、北西から順に、テレビ
アンテナが林立する手稲山(一〇二四メートル)、小樽市との境界となる奥手稲山(九四九
メートル)や春香山(九〇七メートル)、朝里...
第一編 札幌の自然史 第二章 山地の生いたち 第二節 グリーンタフ変動とその産物
手稲山
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
手稲山を構成する岩石は安山岩溶岩と同質の火砕岩である。溶岩は山頂から東方に流れ、
流走面に沿って、緩やかな斜...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第五節 「札幌圏」の形成と諸町村 二 諸町村の概況
手稲村
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
年には北海道造林会社が苗圃を宅地造成し、緑ヶ丘住宅地として一八〇戸分の宅地分譲を
開始していた。軽川は手稲山の登山、スキー、原野の鈴蘭(リリー)、石狩平原の雄大な眺
望、光風館の温泉などに恵まれた田園都市として...
第十編 現代の札幌 第三章 総合的な街づくり 第三節 市内交通の整備と通信 四 郵便局の増設と通信事業の展開
郵便局の増設
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
札幌白石(白石区平和通7、普通)。札幌もみじ台西(白石区もみじ台西6)。札幌川沿(南区
川沿2-3)。手稲山口(西区手稲山口、平8手稲曙東に改称)。札幌宮の沢西(西区手稲宮の沢
)。札幌澄川(澄川を改称)。札幌...
第十編 現代の札幌 第四章 岐路に立つモノづくり 第五節 建設業における企業の動向 一 地元企業の工事実績
中小規模企業
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
230号線石山バイパス、札幌市水道北2条幹線68丸松舘建設2,00018,751-34,5401.7手稲山
口下水道(下)、厚別東部地区宅造(下)、茨戸排水区路盤残土復旧(下)69丸友組2,000711,3
4...
第十編 現代の札幌 第九章 芸術・文化の拡がり 第三節 文化財と郷土資料館・郷土史 一 文化財
新琴似屯田兵中隊本部・旧黒岩家住宅
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
存会昭49.10.25明治25、26年に富山県からの移住者によって伝えられ、伝承してきた獅子
舞。史跡手稲山ロバッタ塚手稲区手稲山口324-308札幌市昭53. 8.21明治16年にトノサマ
バッタの大群を駆除...
年表編
出典一覧(明治以降) 1945年〜2000年
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第8巻2 年表・索引編
2靖国神社国営化阻止キリスト者グループニュース1474223山形銀行80年史4224山口開基百
年史(手稲山口開基百年記念実行委員会編)422510周年記念誌山の手(山の手小学校)4226開
校5周年記念学校要...
[[口絵 第三回配本にあたって 編集にあたって 凡例 新札幌市史 総目次]]
新札幌市史 第一巻 通史一/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
群豊羽層群豊羽鉱山と手稲鉱山定山渓温泉と石英斑岩砥山層群硬石山と八剣山西野層鮮新
世―更新世の火山活動手稲山朝里岳と余市岳天狗岳と小天狗岳空沼岳・狭薄山・札幌岳藻
岩山円山三角山藤野付近の山々第三節新第三紀の地...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第三節 扇状地と河岸段丘
山麓緩斜面・崖錐
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
状の緩斜面や山崩れ・地滑りなどによる傾斜面(崖錐)が諸所にみられる。西区手稲本町~
前田や富岡あたりの手稲山山麓緩斜面は扇状地と考えた方がよさそうな形態を示している
。いっぽう、藻岩山北東麓の界川・旭ケ丘・伏見...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第五節 最終氷期の地史
後期
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
堆積しつづけていた(山口ベッドの上部)。二万六〇〇〇年前ころになると気候はやや温暖
化したようである。手稲山口や石狩町樽川などの地下に分布する樽川ベッドが当時の海底
堆積物である。二万五〇〇〇年前ころになると、...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第一節 早期・前期 一 遺跡の分布 遺跡の立地
◇発寒川扇状地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
手稲山の南東を流れる発寒川は、小規模ながら豊平川と同様の扇状地を作り出している。
その成立は、豊平川のそれよ...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 一 遺跡の分布 西・北区の遺跡
◇N一九九遺跡 (西区西野二条八丁目)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
手稲山腹に源流を持ち扇状地の西側を流れる中の川右岸に位置する。標高は、約五〇メー
トル内外である。遺跡一帯は...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 二 遺構
札幌の墓壙と副葬品
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
が生活環境の良好な地であり、豊平川扇状地も形成中で、その前面が広大な湿地帯となっ
ており、後背は奥深い手稲山を中心とする山地である。また、駒岡、清田、平岡、厚別な
どの丘陵地域は、基盤が支笏火山灰から成り、少し...
第二編 先史の札幌 第四章 続縄文時代 第二節 遺跡の分布 他地域の遺跡
[[他地域の遺跡]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
南区石山、藤の沢の豊平川を直接望む山岳地形に近い地域、藻岩山山麓、手稲山山麓にも
続縄文時代の遺跡は発見されている。遺跡の規模は非常に小さいが、続縄文時代の人々の
行動範囲の大...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第四章 イシカリ改革 第二節 改革の新仕法 二 諸産業の振興
林木の保護
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
みることはできない。しかし、請負人は場所内で必要な資材をサッポロ山(現藻岩山一帯
か)、ハッサム山(現手稲山か)、ヌフル山(野幌、現市東部から広島町)、シュップ山(現厚
田村)等で小規模ながら伐採し、冬に雪車(...
第五編 札幌本府の形成 第六章 教育の開始 第二節 地域と初等教育 一 初等教育の体制・内容の整備
就学の問題
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
琴似・発寒村4 148 27 7 34 57 57 114 23.0 32.1 11.0 上手稲・下手稲・山口村5 102 21 6
27 33 42 75 26.5 38.9 12.5 豊平・上白石・平岸...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第二節 札幌区の再編と都市計画 二 交通網の整備
札幌周辺地域との連絡網の整備
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
れたことである。例えば、十五年には篠路村福岡開墾地から里道開削願い、篠路・銭函間
道路開削計画、十六年手稲山口村里道開削願い、丘珠村から字レツレップへの里道開設計
画、篠路村福岡開墾地から里道開設願い、篠路村福...