札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (26 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (5 件)

ソート機能:
[[口絵 第三回配本にあたって 編集にあたって 凡例 新札幌市史 総目次]]
新札幌市史 第一巻 通史一/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ノロ衰退の要因四松浦武四郎とアイヌ問題松浦武四郎の批判武四郎とイシカリ改革〝アイ
ヌの父〟武四郎第七章在住制とイシカリ在住…880第一節在住制の成立と展開…880一在住
制定の動向堀・村垣の上申在住制の成立経...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 一 在住制制定の動向
堀・村垣の上申
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
現在の札幌市域において農民が定住して集落が形成され、「村」と呼ばれるようになって
明治に至ったのは、在住制によるところが多い。しかしこの期の在住制についてはまだ研
究が進んでいないため、ここではイシカリ在住に...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 三 在住制に対する疑義
老中尋書
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
以上のような経過を経て在住制が達せられ、実行段階に入っていくが、しかし老中の達が
出されてわずか二カ月後の安政二年(一八五五)十二...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 二 在住制の成立
在住制の達
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
以上のような経過をふまえ、安政二年十月十四日付老中から大目付・目付あての達という
形式で在住制に関する骨子が達せられたが、その本文は次のとおりであった。右は今般蝦
夷地一体上知被仰出候ニ付、御旗本...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 四 在住制改正の動向と終末
箱館裁判所(府)と在住制
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
このようにして在住制は多くの問題を抱えつつも継続されたが、幕府が崩壊し、箱館奉行
に替わって箱館裁判所(府)がおかれてから...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第三節 イシカリ在住の活動と生活 二 在住の生活
在住制から御手作場へ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
体制としてきわめて不充分であると奉行が認識していたことなどがわかる。すなわち、当
然ながら御手作場は、在住制による開拓と同様、基本的には防衛を主目的として設置され
たものである。と同時に、具体的に言及してはいな...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第八章 イシカリ御手作場の経営 第一節 イシカリ御手作場の開設 一 御手作場の設置
蝦夷地開発の方策
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
姓・町人に無職の者までも組み入れる考えを示している。以上のような堀、村垣の蝦夷地
警衛や公務をも兼ねた在住制案は、ほぼ全面的に幕閣の容認するところとなり、身分・手
当等の細則の決定を終えて、安政三年より採用を開...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第九章 村の形成と幕末のサッポロ 第一節 ハッサム村 一 ハッサム村の成立
イシカリ在住の入地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
第七・八章でのべたように、在住制あるいは大友亀太郎を担当者とした御手作場設置等に
よって、現在の札幌市域内に、和人による農業集落が形成...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 一 在住制制定の動向
在住制の成立経過
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
これによって在住制の整備は急速に進んだ。安政二年四月の箱館奉行から老中あての伺に
、在住対象者は五〇〇石以下御目見以上(...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 二 在住制の成立
在住制の内容
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ここまでは在住制成立の経過を述べてきたが、ここでその内容について、概括的にまとめ
てみよう。まず対象者であるが、これは...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 四 在住制改正の動向と終末
文久二年の老中案
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
文久二年(一八六二)五月、老中は箱館奉行に対し「覚」として在住制の改正について意見
を求めた。この覚では、まず現状を「従来荒廃之土地柄、迚も此儘ニテハ急速人口充足、
十...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 四 在住制改正の動向と終末
箱館奉行の反対
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
五年、明治元年とも同額の一〇両である。それ以上に、この老中案が実施されれば、箱館
奉行の述べるように、在住制は全面的に崩壊せざるを得なくなるから、この案は実施され
なかったと思われる。しかし同時に在住制は立案時...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 四 在住制改正の動向と終末
開拓使の設置と在住制の終末
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ており、この三人も退去したものと思われる。そして多分この文書が在住の最終的な処理
に関するものであり、在住制は開拓使の設置とほぼ同時期に消滅したといえよう。なお、
在住の総数は安政五年十二月で七〇人(モンヘツ御...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第三節 イシカリ在住の活動と生活 一 在住の活動
農民の招募
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
これまで繰り返し述べてきたように、在住制は、在住みずからが開拓を行うのが本旨では
なく、在住の招募した農民が土地を開き、作物を育て、やがては在...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第八章 イシカリ御手作場の経営 第一節 イシカリ御手作場の開設 二 イシカリ開発と御手作場
在住制の停滞
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
地と位置づけながら、現実には停滞、むしろ後退していることを意味する。これは開拓の
主体として案出された在住制の行き詰まりに起因するものであろうが、その背景には第一
に、箱館奉行所の、ひいては幕府の財政窮乏によっ...
第三編 イシカリ場所の成立 第五章 幕府とイシカリ 第一節 幕府の蝦夷地政策 二 東蝦夷地の直轄
蝦夷地警備と「在住」の任用
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
奉行所の組織のなかに任用した身分に「在住」がある。この時期のサッポロとは直接関わ
りはないが、幕末の「在住」制との相違を知る意味でみておく必要があろう。「在住」の
最初の任用は、寛政十二年二月二十八日付の幕府先...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第二節 蝦夷地開拓論・海防論とイシカリ場所 二 松浦武四郎の探検とイシカリ場所
海防論とイシカリ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
から三〇歳くらいまでのうち、二、三年交代で勤番させるといった発案は、安政期に実行
に移されるところの「在住」制につながる思想でもあった。この後松浦武四郎は、嘉永六
年のペリーの浦賀来航を機に、徳川斉昭にそれまで...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第一章 イシカリ役所とサッポロ 第一節 安政期以降のサッポロ 二 サッポロの開発と評価
サッポロの開発
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
れには二種のとりくみ方がみられた。一つは安政四年以降から開始された、ハッサム・ホ
シオキ・コトニなどの在住制である(第七章参照)。これには、荒井金助によるシノロ開墾
も加わるが、これらはいわば封建制的な知行地と...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第三章 諸藩のイシカリ調査 第二節 諸藩の関心 一 水戸藩
北島志の完成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
持論で、『北方未来考』を見るまでもなく、幕閣へ再三にわたって建言したところである
。第二次幕府直轄期に在住制(第七章)が実現すると、斉昭は「家中の二三男等、百姓の二
三男百人も申合願候て可然と我等は存候」(安政...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第三章 諸藩のイシカリ調査 第二節 諸藩の関心 三 仙台藩
玉虫左太夫
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
たイシカリの場所請負人廃止へ進展する端緒となるからである。次にハッサムを中心に展
開されようとしていた在住制への強い関心がある。春には着業まもない状況を視察、秋に
再度その進捗状況をたしかめ、「僅四五ケ月ノ間ナ...