札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (20 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (2 件)

ソート機能:
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第二節 最終氷期の堆積物
厚別砂礫層
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
札幌市域において、支笏軽石流堆積物をおおって堆積している地層は、厚別川沿いや三里
川沿いにみられる厚別砂礫層と呼ばれるものである。この地層は、ほとんど支笏軽石流堆
積物の再堆...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第五節 「札幌圏」の形成と諸町村 二 諸町村の概況
字名の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
川,アラコ川添,北裏西岡焼山,西通,望月寒,月寒川沿,焼山道路沿羊ヶ丘清田厚別,
厚別北通,厚別南通,厚別川上,厚別焼山真栄厚別,厚別南通,三里塚,器械場,焼山,
厚別西山北野厚別,北通,二里塚,厚別北通,二里...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第二節 中期 一 遺跡の分布 遺跡の立地と地形
[[遺跡の立地と地形]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
る紅葉山砂丘(もみじやまさきゅう)、それに市内東部の野幌丘陵、月寒丘陵(台地)などと
呼ばれる月寒川、厚別川などで解析された火山灰性丘陵地帯に集中している。細かくみる
と、紅葉山砂丘上の札幌市域ではその西端の手...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第二節 戦後の社会問題 二 進駐軍と市民生活
刑務所受刑者による北海道開発名誉作業班
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
北海道開発名誉作業班出役状況(札幌刑務所主管分)年度出役場所事業の内容出役人員昭23
年度札幌郡白石村厚別川改修工事150人 空知郡栗沢村清真布川新設放水路開削130岩
見沢市西川向幾春別川上流部新水...
第十編 現代の札幌 第四章 岐路に立つモノづくり 第五節 建設業における企業の動向 一 地元企業の工事実績
中小規模企業
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
,24840,52440.6道議会議長公宅53北菱建設工業3,000738,1691,48322.5厚別川排水区厚別
東川下地区枝線第92区下水道54宮川建設3,0001,455,0934,77725.4白石...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第二節 東部の丘陵地と台地
厚別台地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
厚別川の東側、野幌丘陵まで広がる台地である。この台地も支笏軽石流の形成したもので
あり、ほぼ南北方向に流れる...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 一 遺跡の分布 五つの遺跡群
[[五つの遺跡群]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
はなく、狩猟などのキャンプにのみ使用された地域であった。野幌丘陵からややはずれる
が、T三六一遺跡は、厚別川の支流の上流に存在し中葉の墓と住居跡一軒が発見され、T四
五五遺跡(豊平区清田一条二丁目)は、厚別川の...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第二節 東部の丘陵地と台地
台地の区分
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
分できる。すなわち、西から東へ、西岡台地、月寒台地、清田台地およびそれらの南部に
続く滝野丘陵、そして厚別川の東側に広がる厚別台地とそれに続く野幌丘陵である。図-3
東部台地・丘陵地の地形区分
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第二節 東部の丘陵地と台地
清田台地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
月寒台地の東縁を刻むラウネナイ川と厚別川にはさまれた台地である。この台地は月寒台
地の一部と考えてもよいが、支笏軽石流堆積物によって形成されて...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第二節 東部の丘陵地と台地
滝野丘陵
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
後にある丘陵地で、駒岡地区・自衛隊月寒演習場・滝野自然公園などが位置するところで
ある。この丘陵地は、厚別川・山部川・月寒川・真駒内川などにより複雑に浸食され、稜
線部は定高性を示しているが、平坦面は狭長である...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第三節 扇状地と河岸段丘
河岸段丘
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
る。この低い段丘群は二~三段に細区分できるが、平坦面の保存は高い段丘にくらべて良
好である。このほか、厚別川流域にも河床面との比高が五~一〇メートルを示す河岸段丘
がみられる。
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第四節 北部の平野
後背低地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
湿地帯である。この低地帯は白石区・東区・北区および西区の一部が含まれる。この低地
は石狩川・旧豊平川・厚別川・伏篭川(古豊平川)・発寒川など各河川が運搬してきた土砂
によって埋められた沖積低地と沼や河川の自然堤...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第二節 最終氷期の堆積物
軽石流の分布
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
近をはじめ軽石流が厚く堆積している地域で、真駒内より南の石山地区や精進川沿い、山
部川沿い、真栄以南の厚別川流域などである。溶結凝灰岩相より上位のがさがさした固結
度の弱い軽石流は、焼山山塊―月寒台地・白旗山山...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第二節 最終氷期の堆積物
埋められた大地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
万年前の古地形を示しているのである。この図からもわかるように、当時の札幌東部地域
は、現在の大谷地から厚別川ぞいにかなり大きな谷が発達し、その西側には、焼山や白旗
山の突出部はあったにせよ、なだらかな丘陵性台地...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第一節 早期・前期 一 遺跡の分布 遺跡の立地
◇野幌丘陵
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
市内東部に広がる野幌丘陵は、札幌側では厚別川に注ぐ中小河川(小野津幌川、野津幌川
、三里川等)及びこれらの支流にあたる小支谷が削り複雑な地形を作り...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第一節 早期・前期 一 遺跡の分布 野幌丘陵の遺跡
◇S二六七・二六八遺跡(白石区大谷地九五六番地他)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
道縦貫自動車道の建設に伴い昭和五十、五十一年に発掘調査された遺跡で、大谷地神社、
北星学園大学の対岸、厚別川に注ぐ大きな小支谷の右岸段丘上に立地している。標高は、
二八~二九メートルほどである。遺構はまったく検...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第一節 早期・前期 二 遺構 竪穴住居跡
[[竪穴住居跡]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
する微隆起線文を特徴とする土器群を伴出する竪穴住居跡が三軒発見されている。この遺
跡は野幌丘陵上にあり厚別川の支流、三里川及び名無川によって解析された台地に立地し
ている。竪穴住居跡は三軒、標高四七メートルのラ...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 一 遺跡の分布 後期の遺跡
[[後期の遺跡]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
砂丘の南端地区二、西区の発寒川扇状地地区三、札幌扇状地地区四、月寒川、望月寒川流
域の月寒台地地区五、厚別川、野津幌川、小野津幌川の野幌丘陵地区以上の遺跡分布を見
てまず最初に気がつくことは、豊平川の石山、藤野...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 一 遺跡の分布 豊平区の遺跡
◇T三六一遺跡 (豊平区里塚三七五番地)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
厚別川の支流三里川の左岸の標高六二~六六メートルの台地上に位置する。遺跡の東側を
流れる三里川との比高差は、...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 一 遺跡の分布 分布地域
[[分布地域]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
幌扇状地とその北部の低地地区三、豊平川流域の石山、藤野地区四、月寒川、望月寒川流
域の月寒台地地区五、厚別川、野津幌川、小野津幌川流域の野幌丘陵地区以上の遺跡の分
布のなかで、後期と大きく異なる点がいくつかある...