札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (2 件)

ソート機能:
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第九章 村の形成と幕末のサッポロ 第四節 幕末の情勢とサッポロ 三 箱館戦争の余波と兵部省支配
兵部省の石狩支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
奥羽における戦乱の終結後、約一万七〇〇〇入におよぶ会津降伏人の処置に軍務官は苦慮
していた。ここで軍務官副知事の職にあった大村益次郎は降伏人の蝦夷地移住を考え、徴
士兼内国事務局...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
軍務官の会津降伏人始末
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
会津若松城を開城し、一万数千人にのぼる大量の降伏人を出した。その処置について政府
は二年二月九日に至り軍務官に委任し、同時に参議の木戸孝允に対して「其方於ては兼々
取扱致候ニ付、同官申合取計可致旨」を指令した(...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
兵部省の田城国支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
二年七月八日の官制改革で、軍務官は兵部省と改称されまた開拓使が設置された。その直
後に兵部省は改めて「会津降伏人始末荒目途」を作成して...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第一章 イシカリ役所とサッポロ 第五節 幕末のイシカリ役所 二 幕末のイシカリ支配
兵部省の支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
外されたのではあるが、御手作場のおかれた篠路などは、兵部省のもとにおかれた。先の
井上弥吉は、兵部省の軍務官として再び石狩へ赴任した。この時期に、幕末よりひき続き
石狩詰となった下級官吏には、山本晋之助・荒井好...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第一節 在住制の成立と展開 四 在住制改正の動向と終末
開拓使の設置と在住制の終末
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
文書のうち、二人の肩書が在住となっている(開拓使庶務局御人撰評議)。ほかに大友亀太
郎がこの月兵部省(軍務官か)出張所石狩国開墾掛に任命されており、箱館府のイシカリ在
住六人のうち、不明なのは三人である。しかし...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第八章 イシカリ御手作場の経営 第四節 御手作場経営の実態 三 イシカリ御手作場の終焉
幕府の倒壊と大友亀太郎の去就
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
津降伏人二万人の移住計画の衝に当たっていた堀真五郎よりその開墾の諮問を受け、翌七
月五日直ちに兵部省(軍務官か)出張所石狩国開墾掛(月給一〇円)に任命されている。これ
をもって大友はイシカリ御手作場の取扱いから...
[[口絵・第四回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第二巻 通史二/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
札幌建府の動向東久世長官らの赴任石狩本府論島判官の本府建設伺島判官の札幌本府建設
着手四開拓使と兵部省軍務官の会津降伏人始末兵部省の田城国支配兵部省支配の変転札幌
本府経営と兵部省支配兵部省北海道支配の廃止第二...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 一 維新政権と開拓使
開拓使の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
る。それは二年五月二十二日会計官判事の島義勇に本官兼務をもって蝦夷開拓御用掛を、
また同月(日時不詳)軍務官判事の桜井慎平にも同御用掛を命じた。そして六月四日には本
人の請願に基づき、議定の鍋島直正(前佐賀藩主...