札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (15 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (16 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (13 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (10 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (22 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (2 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (5 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (4 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (28 件)

ソート機能:
第一編 札幌の自然史 第二章 山地の生いたち 第二節 グリーンタフ変動とその産物
西野
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
たハイアロクラスタイトを主体とし、安山岩溶岩や凝灰岩、泥岩などからなる地層が広く
分布しており、これを西野層とよんでいる。三角山の基盤や大倉山なども西野層の安山岩
溶岩からなっている。また、羊ヶ丘から清田南方...
第二編 先史の札幌 第四章 続縄文時代 第二節 遺跡の分布 発寒川扇状地の遺跡
◇N一九九遺跡 (西区西野五条一〇丁目)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
の礫を数個から十数個入れるのみであった。この他N一八遺跡(西区発寒一〇条四丁目)、N
四五三遺跡(西区西野二条七丁目)、N一七八遺跡(西区西野二条二丁目)、N一七九遺跡(西
西野二条三丁目)にて恵山式土器・...
第一編 札幌の自然史 第一章 地形の特性 第三節 扇状地と河岸段丘
発寒川扇状地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
メートル)および盤の沢出口付近(同一六〇メートル)を扇頂点とする発寒川扇状地は、北
東に向かって広がり西野・手稲東・発寒・山の手・琴似などを経てJR函館本線付近(同一
五~一八メートル)で地下に潜伏している。...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第三節 扇状地堆積物
扇状地堆積物
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
下位の粘土層は、前~中期更新世の下野幌層に相当するものと考えられる。扇頂部では、
真駒内付近に鮮新世の西野層が露出しているので、扇状地の基盤には西野層が潜在してい
るのであろう。この図版・写真等は、著作権の保...
[[口絵 第三回配本にあたって 編集にあたって 凡例 新札幌市史 総目次]]
新札幌市史 第一巻 通史一/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
その産物…16地層区分定山渓層群豊羽層群豊羽鉱山と手稲鉱山定山渓温泉と石英斑岩砥山
層群硬石山と八剣山西野層鮮新世―更新世の火山活動手稲山朝里岳と余市岳天狗岳と小天
狗岳空沼岳・狭薄山・札幌岳藻岩山円山三角山...
第一編 札幌の自然史 第二章 山地の生いたち 第二節 グリーンタフ変動とその産物
鮮新世―更新世の火山活動
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
西野層を堆積させた海底火山活動に引き続き、陸上でも、鮮新世末から第四紀更新世の初
期(二〇〇万年前、前後)...
第一編 札幌の自然史 第二章 山地の生いたち 第二節 グリーンタフ変動とその産物
藻岩山
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
鮮新世の西野層を基盤として、その上に、鮮新世末から更新世初期に噴出した溶岩(藻岩
溶岩)で形成された山である。山頂...
第一編 札幌の自然史 第二章 山地の生いたち 第二節 グリーンタフ変動とその産物
三角山
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
鮮新世末か更新世初期に、西野層を貫いた安山岩の岩脈が核となり、文字通り三角形の山
となっている。かつて、この安山岩が採石され、その...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第三節 扇状地堆積物
発寒川扇状地
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
西区西野の市街地をのせる発寒川扇状地は、福井・平和付近を扇頂として、次第に高度を
下げ、JR函館本線付近で地下...
第一編 札幌の自然史 第四章 台地と扇状地 第四節 埋積された台地
三ベッドの特性
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
万四〇〇〇年前ころである。山口ベッドは山口観測所のボーリングにおいて、深度約一四
〇メートルで鮮新世の西野層(第二章参照)を不整合におおっているが、分部越、樽川、石
狩I観測所では下野幌層(前出)を不整合にお...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第二節 中期 一 遺跡の分布 野幌・月寒丘陵
◇白石神社遺跡 (S九四遺跡、白石区本通一四丁目)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
白石神社の旧境内にあった遺跡で、現在は道々西野―白石線が走っている。標高二二~二
三メートルの月寒川にそった南向きの台地上に遺跡は営まれ、遺跡の中心...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第二節 中期 一 遺跡の分布 野幌・月寒丘陵
◇T一五一遺跡 (豊平区月寒東五条一三丁目、同区月寒東三条一一丁目)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
とラウネナイ川とが合流する部分の台地縁上に立地する遺跡で、包蔵地の範囲は広い。五
条一三丁目側は、道々西野―白石線より北側の部分で昭和五十六年に宅地造成に伴い調査
が実施された。縄文晩期の土壙群(二三個)と同...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 一 遺跡の分布 西・北区の遺跡
◇N一九九遺跡 (西区西野二条八丁目)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
手稲山腹に源流を持ち扇状地の西側を流れる中の川右岸に位置する。標高は、約五〇メー
トル内外である。遺跡...
第二編 先史の札幌 付章一 札幌の考古学研究史 第三節 昭和時代Ⅱ期(昭和二十年~昭和五十年)
市域の分布調査
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
昭和三十八年、岩崎隆人、宇田川洋、河野本道、西野彰子による札幌市域の遺跡分布調査
の成果が「収録編」・「分布図編」として報告された。これはすでに述べた...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第一章 イシカリ役所とサッポロ 第三節 イシカリ改革とイシカリ役所 三 イシカリ役所と機構
ハッサム番所
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
其皮は石狩へ送りたりといふ。以上の五項目の関連事項からみると、ハッサム番所はまず
オベツカウシ(現在の西野東部)に所在していた。この番所の役割は、第一に材木の伐り出
しにあった。当時、イシカリでは出稼人・職人...