札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (72 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (22 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (12 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (6 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (1 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (6 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (22 件)

ソート機能:
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第二節 周辺農村の行政機構 二 村自治と総代
代表的な総代人たち
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
郡十六合村(いざあいむら)(現余目町)から一七歳の時、父弥右衛門に従い伏見へ移住した
。山鼻村の初期の総代人はすべて伏見から選ばれており、屯田兵村から出されていない。
兵村から総代人を選出するのは、おそらく二...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第二節 周辺農村の行政機構 二 村自治と総代
総代人と名望家支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
総代人制は村治につき戸長の諮問機関として明治十三年十一月に設置されて以来、二級町
村制の施行(豊平・手稲・...
第六編 道都への出発 第一章 北海道庁と札幌 第二節 札幌の行政機構と自治への胎動 一 区行政と総代人会
総代人会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
札幌県治の下で、札幌区に区町村会法の一部適用の動きはあったが、実現をみぬまま総代
人制度が住民唯一の協議機関として存続した。総代人は区長の提出する金穀(財政)、公借
金、共有物取扱(区...
[[口絵・第四回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第二巻 通史二/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
所の成立二役所の位置と名称町役人時代の執務場所市(町)会所・区務所の位置と名称区役
所の庁舎三協議費と総代人制区入費から協議費へ総代人会の設置と役割第四節札幌都市計
画の進展…148一札幌本府の建設岩村判官の...
第五編 札幌本府の形成 第二章 開拓使本庁と札幌 第三節 町役人体制から札幌区役所の成立 三 協議費と総代人制
総代人会の設置と役割
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
所有者の六割以上の連印を要することなどが布達されていた。これによって全国的には後
の代議制に比定される総代制が制定されたことになっている。しかし札幌にはこの総代
は施行されなかった。そのため六割の同意を得る...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 二 新副戸長と総代、副総代
新副戸長と総代、副総代の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、この計画は実現をみなかった。それにかわり従来の副戸長が引き続きおかれ、さらに副
戸長を補佐する公選の総代・副総代が新たに設置された。ただし、各村に副戸長がおかれ
たわけではなく、戸数の多寡と事務の繁閑を勘案...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 二 新副戸長と総代、副総代
兵村の副戸長設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
琴似村と発寒村は八年、山鼻村は九年に屯田兵が入植すると、兵村の屯田兵のみを管掌す
る副戸長、総代、副総代が新たに設置された。琴似兵村には九年六月六日に高島量三が副
戸長となり、七月二十日に小松勇が総...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 二 新副戸長と総代、副総代
総代、副総代の廃止
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、村落の行政組織の改編に取り組んだ。それによると四、五、六の各小区に副戸長を各一
員ずつ配置し、各村の総代、副総代は一員のみに限ろうとするものであった。しかし一時
にそれを遂行すると、「因襲之人気何トナク穏カ...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 二 新副戸長と総代、副総代
円山村の副戸長選考
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
合」をおこなった結果、高橋善次郎義ハ質直之者ニテ村内人望モ有之、御用弁可相成見込
之趣申越候問、先試ニ総代ニ繰上能否勤惰ヲ検シ、追テ副戸長ニ御撰挙相成候様仕度と述
べ、副総代高橋善次郎を総代とし、「能否勤惰」...
第六編 道都への出発 第一章 北海道庁と札幌 第二節 札幌の行政機構と自治への胎動 二 自治への胎動
自治のない区
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
いくが、札幌区だけで解決しうる問題ではなく、全道的な世論の盛り上がりが課題となっ
た。当面の対応として総代人会の機能をより住民に密着させる改善意見が生まれ、総代
の補助機関として住民公選の代表者による協議会...
[[図版・写真・表組一覧 刊行の趣旨 奥付]]
図版・写真・表組一覧
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
(298頁)表-5副戸長以下の配置形態『新札幌市史』第7巻,940頁による(299頁)表-6副戸長
総代・副総代の変遷『開拓使公文録』(道文6013,6024),『職員進退録』(道文1187),
『区戸長進...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 二 新副戸長と総代、副総代
平岸村の副戸長問題
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
平岸村は副戸長が設置されず、副総代が三人という変則な形態をとっていた。高橋源吾、
大平寛造、木村長之丈の三人の任命は九月十九日に行われた...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第二節 周辺農村の行政機構 二 村自治と総代
丘珠村と白石村の「自治」
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
四頁)。それによると同村では村内を一〇組にわけ、組に選挙で選ばれる伍長がいた(第一
、二条)。伍長会は総代人が招集し、①村費等級賦課・調査、②学校営繕、③道路・橋梁
、④衛生、⑤氏神神社、⑥公共事業、これらに...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 二 新副戸長と総代、副総代
副戸長の兼務
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
副戸長の未設置の村では、平岸・円山村のように設置を求める声が強かった。発寒村でも
七年十一月に総代笹布源吾が辞職し、副総代石塚市太郎のみとなった。市太郎は十二月に
総代の任命を求めたが、おそらく人材が...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 三 寺院・説教所設立等に関する諸問題
檀家の区域
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
いえる。もう一つ例示すれば、経王寺は市中のほか、山鼻・琴似・白石・月寒・苗穂・平
岸・豊平の各村からも総代が出ている。これは村落部説教所でも同じ傾向にあった。苗穂
村の大谷派説教場は、苗穂村住民のほか丘珠・札...
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第五節 都市衛生の整備と災害 四 火災対策と除雪
消防組
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
る大惨事となった。この時被害区民から消防組への非難がわだかまりとなって、ついに同
年十二月消防組による総代人岩井信六宅と北門新報社暴行事件となった。発端は二十六年
度警備費(消防費)予算削減の発議を札幌区総代...
第五編 札幌本府の形成 第二章 開拓使本庁と札幌 第三節 町役人体制から札幌区役所の成立 一 札幌の行政制度の整備
戸長制と札幌市中の事務
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、給与も本来民費負担のところ戸口繁殖までは官費負担となった。それにともなって六月
二十三日札幌の区戸長総代たちも名称月給が改正された。戸長佐藤は副区長に、副戸長高
木宗三郎・管野宜静は戸長に、町用掛富田貞賢・...
第五編 札幌本府の形成 第二章 開拓使本庁と札幌 第三節 町役人体制から札幌区役所の成立 一 札幌の行政制度の整備
札幌区役所の成立
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
役員副区長高木宗三郎(第1大区1・2・3小区副区長)戸長管野宜静副戸長堺伝助, 富田貞賢
, 橋爪正夫総代山口重次郎, 北島粂次郎, 渡辺富作, 北村伴次郎●明治10年2月頃の第1大
区区務所役員役員副区長高...
第五編 札幌本府の形成 第二章 開拓使本庁と札幌 第三節 町役人体制から札幌区役所の成立 三 協議費と総代人制
区入費から協議費へ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
算定し、二期に分けて徴収することにした(同前)。次いで十五年には協議費と改称され、
十六年には協議費の総代人による議決の方法などが定められ(同前)、まだ自治体という体
裁ではないがそれなりの収税法や議決法が整...
第五編 札幌本府の形成 第四章 周辺村落の展開と農業 第二節 村落の行政機構 三 戸長役場と戸長
戸長役場の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
としての村用係も、この年(十三年)五月から各村に一人ずつおかれるようになった。村用
係は従来の副戸長、総代、副総代の経験者が多いが、これは民意の反映というより、実務
や村事情に詳しいことにより採用されたとみら...