札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (8 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

ソート機能:
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (一)札幌の都市景観
札幌区実地明細絵図
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
取ってよいと考えるが、若干疑問はある。留意を要する点である。①『実地明細絵図』で
まず注目されるのは、石造建築が意外に多いことである。この絵図を数量的に扱うことの
問題を棚上げすると、同図が掲げる一〇五の家屋のう...
第六編 道都への出発 第二章 商工業の進展 第四節 その他産業の動向 一 鉱物資源の開採
軟石・硬石の採掘
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
間で、豊平川には馬渡船も用意されていた。硬石・軟石は建築用材として秀れ、防火や耐
寒上からも開拓使では石造建築が奨励された。十年に水原寅蔵が石造の家屋を建築し、開
拓使から褒賞をうけている(開拓使公文録道文五八六...
[[口絵・第五回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第三巻 通史三/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
庁舎の石材使用穴ノ沢の軟石と石造倉庫石造家屋建築費の貸与豊平館、道庁赤レンガ庁舎
の石材使用石材産出と石造建築代表的な石造建築物石材の運搬軌道組積造の終焉組積造の
終焉第二章諸町村の近代化と行財政…146第一節ム...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (三)札幌の石造の建築物
石材産出と石造建築
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
五六切とある(第六回統計書)。これらの石材はすべて札幌の建築用材とはいえないようだ
が、相当数のものが石造建築に使用されたことが次の二史料からうかがわれる。『札幌繁
栄図録』(明20・4刊)によれば、前述の水原宅...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (三)札幌の石造の建築物
代表的な石造建築
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
市内の明治村に移設された遺構(重要文化財)がそれである。四十三年十一月札幌郵便局舎
が完成、国内最大の石造建築であった。四十二年、大通西三丁目に石造二階建の北海道拓
殖銀行本店の行舎が完成する。矢橋賢吉設計のルネ...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (三)札幌の石造の建築物
組積造の終焉
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
レンガ造建築と石造建築は建築学上の呼称では「組積造」という。石造建築は札幌・小樽
市内に多数存在するため特に注目をひかないが...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第三節 キリスト教諸教派の進出と教会設立 四 教勢回復への胎動
カトリック教会の動向
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
らは三十年(或いは三十一年)、自力で石造の聖堂兼司祭館を完成させた。セルギイが見た
という聖堂とはこの石造建築であり、フランス人司祭とはラフォンヌらのことであろうか
。写真-13ラフォンヌラフォンヌは、二十七年に...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (二)レンガ造建築物
札幌の主要レンガ造建築
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
』が示す、当時の札幌市街の一〇六件の建物外観絵図や同時期の写真・絵葉書からの推測
だが、レンガ造建築は石造建築よりもはるかに少なかったとみられる。この傾向は明治三
十年代以降も同様であった。三十年のレンガ工場は亀...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (三)札幌の石造の建築物
穴ノ沢の軟石と石造倉庫
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
のである。札幌本庁構内の石蔵のほうが前述の事情で工事期間が長引いたため、十年七月
先に落成する。札幌の石造建築の第一号である。開拓使は九年九月の「家屋改良告諭」の
趣旨に沿う建築として、長官名の賞詞を与えた。顧問...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第三節 キリスト教の伸展と教会の確立 二 二十世紀大挙伝道と教会の成長
大挙伝道と教勢の伸張
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
れた。ところが翌三十六年四月、近隣よりの延焼で会堂が焼失した。このために新会堂は
、札幌軟石による本骨石造建築とすることとなり、翌年「川畔の尖塔」と愛称されたロマ
ネスク調の会堂を創成川沿いに完成させ、三十八年一...
第九編 大都市への成長 第九章 市民の文化と活動 第六節 文化行政・団体と文化財 二 文化財の指定と保護
豊平館と札幌郵便局
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
ていた。札幌郵便局の局舎は、明治三十一年に建設された旧札幌電話交換局舎をもとに、
四十二年に建設された石造建築であり大通西二丁目に所在していた。しかし、局舎は老朽
化と市の都市計画の関係で移転が決まり、取り壊され...