札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (20 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (5 件)

ソート機能:
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 一 基幹的寺院の創建
新善光寺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
たのは、増上寺より「有志布教ノ為」来札した少講義大谷玄超である。札幌の商人であり
、区総代人でもあった石川正蔵の『公私諸向日誌簿』十五年十一月十五日の項に「大谷玄
超ナルモノ来ル。右ハ建立之件之由」とあって、両人...
第五編 札幌本府の形成 第二章 開拓使本庁と札幌 第二節 都市移民の招来 二 用達の招致
用達の店々
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
食料品や雑貨などを売った。しかし開拓使の意に反して商品は安くならなかった。五年十
月、用達榎本六兵衛は石川正蔵を札幌に派遣して為換店を開いた。石川は、民地としては
新築中の開拓使庁舎の正門に最も近い、南後志通一三...
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第四節 金融 一 開拓使の金融施策
米穀金融
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
開拓使は白石と上手稲に入植した開拓使貫属士族のために、用達為替商石川正蔵に米穀利
殖をさせている。白石・上手稲村民は、開拓使から前渡し給与米を得ていた。石川はそれ
を他へ廻して...
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第四節 金融 二 民間の金融
生命保険
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
生命保険は十六年八月、明治生命保険会社員が札幌に来て被保険者を募集し、その月石川
正蔵に代理店事務を託したのがはじめとされている。
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第五節 官業時代の商業 一 明治六、七年の商況
市中の商い惣高調
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
史第六巻)があり、八〇戸について記載されている。しかし木村万平、伊坂市郎右衛門、
宮辺長七、木村伝六、石川正蔵そして建築請負の水原寅蔵らの売上については記載がない
。これらは開拓使の用達として、売上が確認されてい...
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第五節 官業時代の商業 一 明治六、七年の商況
用達の店々始末
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
用達伊坂・宮辺の店も共に開拓使からの借金のため整理された。榎本六兵衛の札幌為替店
も閉店となる。この時石川正蔵は独立して為替店を開いている。これら用達の店の整理は
、七年の札幌の不況をさらに深刻なものとした。
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第五節 官業時代の商業 二 明治十年代の商況
市中商業地の景況
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
のわけは、はじめ松本房吉が芝居小屋松本座を設けたのがうまく行かなかった。それで芝
居小屋は借金のために石川正蔵の手に渡った。石川は一時安津満座として経営した。それ
が繁盛したため安津満小路となったという。狸小路初...
第五編 札幌本府の形成 第六章 教育の開始 第二節 地域と初等教育 一 初等教育の体制・内容の整備
学務委員と学区
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
人のみ、他は専員・加員各一人となっている(札幌県学事第二年報)。学務委員の実際の活
動は、委員であった石川正蔵の『公私諸向日誌簿』によりうかがうことができる。十六年
の後半分から摘記すると、藻岩学校修繕に関する予...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第一節 札幌神社および開拓地神社の創立 三 札幌神社の発展と地域住民
神輿の市中渡御
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
の渡御は翌十二年から行われたが、初期神輿巡行等の世話人は、総代人の中から選ばれた
ようである。すなわち石川正蔵の『公私諸向日誌簿』によれば、石川は十五、十六年に世
話係(惣代)を勤めているが、十五年は石川のほか工...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第一節 札幌神社および開拓地神社の創立 五 招魂碑・東雲祠等の創建
祖霊社「東雲祠」の創建
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
願い出ずべしとして許可しなかった(同前)。ついで十八年二月二十四日付で若林嘉倫ほか
一人を発起人とし、石川正蔵、水原寅蔵、田中重兵衛ら六人を信徒総代として、「神葬祭
ニ帰向スル者已ニ三百余戸ニ及ヘリ。然ルニ未タ一...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 三 寺院・説教所設立等に関する諸問題
檀家の区域
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
の宗派とは異なる寺院等の檀家となったものが少なくはなかった。これを次の時代も含め
て例示すると、前出の石川正蔵は中央寺の檀家総代に名を連ね、ついで新善光寺の檀家総
代となっている。村落部では十七年に青森県から札幌...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 【主要参考文献・史料】
[[【主要参考文献・史料】]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
)、『地理諸留』(道文六五九)、『寺院書類綴込』(道文五二一九)、『寺院書類抜萃』(道
文二四八二)、石川正蔵『公私諸向日誌簿』(北大図)、『寺院説教場関係』(東本願寺札幌
別院)、『北海道神宮史』、奈良本辰也・...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第三節 移民政策と移住の進展 二 会社・結社と農民移住
開成社と厚別の信濃開墾
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
開成社は十五年に長野県東筑摩郡二子村(現松本市)の牛山民吉、札幌の実業家石川正蔵
水原寅蔵、大岡助右衛門、畠山六兵衛が企画した開墾会社であった。長野県の農民を招致
して開墾を行い農場...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第一節 草創期札幌の人びとの諸相 二 食料の確保
雑穀・その他
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、著作権の保護期間中であるか、著作権の確認が済んでいないため掲載しておりません。
写真-1美泉定山より石川正蔵宛の鹿皮の不猟により借金が返済できないとの書簡(南区定
山渓定山寺蔵)
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第六節 文化活動の開始 一 文化的諸活動の開始
書画骨董会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
震が文久元年(一八六一)七月十一日に死去しており、おそらく岩瀬のことであろう。また
当時総代人であった石川正蔵の『公私諸向日誌簿』十六年十一月十一日の項には、「東京
庵ニ於テ書画会有之、催主鈴木氏ヨリ依頼ニテ幹事...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第六節 文化活動の開始 二 新聞縦覧所と新聞・出版
札幌新聞の創刊
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
で、「持主重久篤敬」の名で「新聞発行願」が提出された。紙名を「札幌新聞」、仮編集
人伊藤辰造、印刷長を石川正蔵、刊行形態を「毎水曜日刊行」とし、内容は「北海道殖産
勧業之実況并開拓使布令報告等ヲ記載シ、且論説雑報...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第六節 文化活動の開始 二 新聞縦覧所と新聞・出版
札幌新聞の廃刊
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
で休刊届を提出し、三月二十日付で復刊届を出している(出版及新聞紙等ニ関スル書類道
文三七九八)。しかし石川正蔵の『公私諸向日誌簿』には同年二月四日の項に「新聞休刊
届之義ヲ三吉君へ依頼スル」とあって若干食い違って...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 【主要参考文献・史料】
[[【主要参考文献・史料】]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
継者団体資料』(道開)、『北海道戸口調草』『北海道移住貫属調』『部類抄録』『小樽往
復』(以上道図)、石川正蔵『公私諸向日誌簿』『明治二、三年開拓使銭函方御蔵米御用金
請払』『明治四年札幌区画図』『民事局布達留』...
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第六節 文化・出版の興隆 一 文化的諸活動の台頭
音楽
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
校教育によるものが主体であった。十六年九月、手宮・幌内間鉄道開業式で東京から音楽
隊が来て演奏したが、石川正蔵の『公私諸向日誌簿』(北大図)同月十九日の項にこれにつ
いて「豊平館ニ於テ夜会、楽隊ト当所音楽連ト互ニ...
[[図版・写真・表組一覧 刊行の趣旨 奥付]]
図版・写真・表組一覧
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
治8年薄野遊廓図『明治八年札幌戸籍番号帳』(札幌市文化課)等より作成(571頁)写真-1美
泉定山より石川正蔵宛の鹿皮の不猟により借金が返済できないとの書簡(南区定山渓定山
寺蔵)(513頁)写真-2石置き屋根の...