札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (5 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (39 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (13 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (38 件)

ソート機能:
第九編 大都市への成長 第三章 札幌市の発展と街づくり 第二節 街づくり事業の展開 二 疎開跡地の整理と市内道路の整備
疎開跡地の整理
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
第二次世界大戦末期となり空襲が激しくなったことで、札幌市においても、二十年五月か
ら防空法により建物疎開を実施した。一次疎開と二次疎開は、防火避難を目的とする路線
疎開と重要施設の防護を目的とする周辺地区...
第九編 大都市への成長 第九章 市民の文化と活動 第五節 出版・マスコミ 一 出版社の興隆と衰退
出版社の疎開
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
的な打撃を受け、出版活動の停止を余儀なくされた。戦災と統制物資であった紙の不足も
あり、在京の出版社は疎開を開始する。疎開対象地として長野、仙台、新潟、九州、北海
道が選ばれたが、北海道は戦災による被害が最小...
第八編 転換期の札幌 第七章 社会生活 第五節 太平洋戦争下の市民生活 三 戦時生活の諸相
戦争末期の隣組業務と生活の諸相
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
高、アルミ貨交換、防空資材搬出、煙草・石炭配給、主要食糧配給人員申告書、国民組合
貯金・国債消化、荷物疎開、非常事態発生時の主要食糧確保方等々、総合窓口として多忙
である。毎月四日が公区役員会、七日が班常会と...
第九編 大都市への成長 第八章 教育の民主化 第一節 敗戦と占領教育政策 一 敗戦と当時の教育状況
「決戦教育」下の学校
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
学校の生徒は、連日の勤労動員によって授業をほとんど受けられなかった。また国民学校
の生徒も、少なからず疎開を強いられていた。二十年一月に比べて七月には、札幌市内の
児童は約二〇〇〇人減少したが、その多くは縁故...
第九編 大都市への成長 第四章 戦後改革と経済 第四節 農地改革 一 緊急開拓
北海道への集団帰農政策
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
が増加するとともに、都市部を中心に食糧事情が急速に悪化した。政府は、その対策とし
て都市住民の地方への疎開と食糧増産を目的として、同三月に「都市疎開者ノ就農ニ関ス
ル緊急措置要項」を閣議決定した。この政策の一...
第九編 大都市への成長 第四章 戦後改革と経済 第三節 商業の再生 二 流通統制の解除
露店問題と市の対応
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
十八年四月末のことであった(道新昭28・5・1)。一方、国会でも道路幅をめぐり問題とな
ったのが南四条疎開跡地の問題である。この地域は昭和二十年建物疎開の対象となり、戦
後ここに幅四五メートルの道路をつくる計...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第一節 市民生活の混乱 一 戦争の傷跡
敗戦の日(八月十五日)を境に
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
昭和二十年(一九四五)の八月十五日を、札幌市民は疎開先で、あるいは動員先で迎えた者
も多かった。札幌市の東方に隣接する白石村(現札幌市域)に母と一緒に疎開...
第九編 大都市への成長 第九章 市民の文化と活動 第一節 文学 一 散文、総合誌、職場文芸
戦後の文学状況
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
代であったが、戦後は自由が保障されたこともあって、文学活動は一挙に盛んとなってい
った。特に北海道には疎開者、引揚者の中に優れた人材もおり、全道的に活況を呈してい
た。中でも札幌は空襲を受けず、印刷所が機能し...
第八編 転換期の札幌 第七章 社会生活 第五節 太平洋戦争下の市民生活 三 戦時生活の諸相
札幌空襲と敗戦
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
げで)出す一大惨事となった。札幌市では、空襲に備えて家庭防空壕や待避壕の建設をい
そいだり、学童に縁故疎開をすすめていたが、八月十日には老幼者、妊産婦などの強制
に踏み切った(道新昭20・8・10)。また...
[[グラビア 第八回配本にあたって 例言 総目次]]
新札幌市史 第五巻 通史五(上)/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
と街づくり『札幌市建設五年計画』の策定第二節街づくり事業の展開…209一継続されて
いた都市計画事業二疎開跡地の整理と市内道路の整備疎開跡地の整理都市計画街路の整備
道路・橋梁の整備市中道路の舗装と街路網の整...
第九編 大都市への成長 第九章 市民の文化と活動 第五節 出版・マスコミ 一 出版社の興隆と衰退
地元出版社の活動
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
講談社や青磁社のような疎開出版社の活動は、地元の出版業者に強い影響を与えた。GHQ
の政策によって戦前の統制は一掃され、出版統制...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第一節 戦後復興―安定期の財政政策 二 戦後復興期の予算編成
復興と主要事業費
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
できないとし、さしあたっては、主要道路の舗装と修繕、橋梁の架替え、側溝の改修など
道路橋梁の特別整備、疎開跡地の整備、新制中学校・保育所・市営住宅・衛生試験所の建
設、公民館の整備工事、共同ゴミ捨て場設置助成...
第九編 大都市への成長 第三章 札幌市の発展と街づくり 第一節 札幌の街づくり計画 一 『新規事業五年計画』による街づくり
『新規事業五年計画』と街づくり
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
等のほか、現業所設営はモータープールおよび第四工事区設置、第一工事区移転である。
大学石山通拡築工事は疎開跡地整備事業としてコンクリート側溝を施工し、水締マガダム
舗装を行う。白石円山通拡築工事も疎開跡地整備...
第九編 大都市への成長 第四章 戦後改革と経済 第三節 商業の再生 一 生活物資の流通統制
敗戦直前の転廃業
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
敗戦間近の昭和二十年(一九四五)六月以降、空襲の激化にともない、札幌市内では「建物
疎開」が実施された。これにより防空疎開区域内の商工業者は転廃業を余儀なくされ、四
五〇人のうち三一〇人は市...
第九編 大都市への成長 第八章 教育の民主化 第一節 敗戦と占領教育政策 一 敗戦と当時の教育状況
敗戦と「玉音放送」
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
戦時教育体制から平時教育体制への転換が開始されたのである。札幌市でも道庁警察部か
らの示達により、人口疎開や建物の分散疎開などの戦時措置を一切中止することにした(
道新昭20・8・16)。文部省は、同月二十八...
第九編 大都市への成長 第九章 市民の文化と活動 第五節 出版・マスコミ 一 出版社の興隆と衰退
講談社と青磁社
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
動が確認されている二十四年秋まで、およそ八〇点の単行本と一点の詩誌が発行されてい
る。この出版点数は、疎開系出版社で最多であった(以上は譚2号、3号を参照した)。二十
二年になると東京の復興もあり、疎開してい...
[[図版・写真・表組一覧 刊行の趣旨 編集後記 奥付]]
図版・写真・表組一覧
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
・フォックス空挺隊員撮影)(アメリカ合衆国国立公文書館蔵渋谷四郎氏提供)写真-12市内
南4条通の建物疎開跡地(昭24文資)写真-13戦後初となったメーデー(昭21.5.1)(道新昭21.
5.2)写真-14...
第十編 現代の札幌 第八章 現代の教育 第四節 幼稚園・障がい児教育 二 障がい児教育
盲・聾学校の義務化
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
は、十八年七月に設置された庁立盲学校と、近藤兼市を校長とした私立札幌盲学校と私立
札幌聾話学校(ただし疎開中)があった。二十一年に深宮クニエが聾啞私塾を開設したが、
すぐに廃校となった。また二十三年には古瀬ト...
第八編 転換期の札幌 第一章 地方都市の成立 [[地方都市の成立]] 一 街づくりの明暗
人口の増加
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
八七・四まで性比が低下、明治期には思いもよらぬことである。総人口は減少しているも
のの、十九年から戦災疎開者が札幌に転住してきた。十九年だけで一一七二人にのぼり、
東京からの九四一人が最も多く、神奈川、大阪が...
第八編 転換期の札幌 第八章 「教育都市札幌」の実像 第三節 幼稚園教育の成立と展開 三 「幼稚園令」の制定と昭和戦前期の札幌の幼稚園
戦時体制と幼稚園
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
の依頼があったが、実行はされなかった。しかし、同幼稚園では一時閉園の措置を講じる
とともに、ピアノの「疎開」を行ったことが記録に残っている(60年のあゆみ)。