札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (6 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

ソート機能:
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第三節 移民政策と移住の進展 二 会社・結社と農民移住
興産社と徳島県からの移住
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
れた。資本金は二万四〇〇〇円で、地所一〇万坪につき一〇〇〇円の出資としている。興
産社では十五年四月に瀧本五郎以下二二人が、一戸につき一〇万坪の地所割渡を四月二十
五日に出願した。瀧本がひきつれてきた農民の出身地...
第六編 道都への出発 第二章 商工業の進展 第一節 官営工場の払下げと民間企業の勃興 二 民間企業の勃興
興産社(製藍業)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
製藍は開拓使の製煉課で試みられていた。十五年五月、篠路村で徳島県出身の滝本五郎
が資本金二万円で興産社を起こし製藍事業を行っていたが、事業の拡張を計り二十一年本
社を札幌に移し資本...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第一節 移民の増大と農村 二 大農場の設置と小作移住の増大
農場の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
て二〇〇〇町にも達する札幌市域では最大地積を有する大農場となった。二十三年には、
篠路村に興産社(社長瀧本五郎)が二五三万五二四五坪、苗穂村に佐藤昌介(札幌農学校教
授)が五〇万坪、篠路・丘珠村に永山盛繁(北海道...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第一節 移民の増大と農村 二 大農場の設置と小作移住の増大
小作戸数と小作移住の増大
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、十七年から徳島県より小作人を募移したのをはじめとし、主に徳島県で募集した。これ
は興産社が同県出身の瀧本五郎が起業したこと、興産社が製藍(あい)を主力としたので藍
の産地である同県の熟練した農民を必要としたこと...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第三節 農業生産の定着 四 農場と経営
興産社農場と藍作
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
興産社農場は十四年十二月に阿部興人が篠路村に二四〇万坪の地所払下を出願し、翌十五
年四月に滝本五郎などが入地して開墾したことに始まる。興産社は資本金一万八〇〇円、
本社を徳島県名東郡塀裏町(現徳島市)...
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第二節 生活のなかの結社団体と国家 一 結社団体の勃興と諸活動 (Ⅲ)各種同好・親睦型団体の活動
親睦・懇親
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
。高知県人大懇親会32・9・30発起人土居、福留、武市、大谷、坂本ら。四国人懇親会29
・3・7発起人瀧本五郎、阿部宇之八。福岡県郷友会23・佐賀県人懇親会29・1・18肥前協
会北海道支部となる。熊本県人親睦会...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第二節 区役所と区会 一 区役所の設置
区長
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
政執行に配慮した。阿部宇之八(一八六一―一九二四)は阿波国、現鳴門市の生まれで、実
父は興産社の創立者滝本五郎、養父は衆議院議員となる阿部興人である。大阪新報に入社
して新聞記者の第一歩をふみ出すが、道庁ができる...
第七編 近代都市札幌の形成 第六章 社会問題の諸相 第三節 小作問題の台頭 二 小作争議の発生 (二)篠路村・拓北農場争議
争議の背景
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
があった。そもそも拓北農場の前身は、その所在地が字興産社である点からも推察される
ように、徳島県の豪農滝本五郎らの組織する興産社が、明治十四年札幌郡篠路村に未開地
二四〇万坪の払下を受け、翌十五年より郷里の徳島県...