札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (14 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (5 件)

ソート機能:
第五編 札幌本府の形成 第二章 開拓使本庁と札幌 第三節 町役人体制から札幌区役所の成立 二 役所の位置と名称
区役所の庁舎
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
る町会所が置かれた。なお新庁舎の土地は、当時三戸分(一戸は間口五間、奥行二七間)の
地所を所有していた水原寅蔵の所有地と、元の区役所の土地とを交換したものである。
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第三節 官営工場の設営 三 物産局管理工場
札幌第二味噌醤油製造所
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
九六円として事業を継続する。十六年一月には北海道事業管理局の所管となり、十七年五
月払下げを決定した。水原寅蔵、後藤半七らの払下運動もあったが、十八年六月対馬嘉三
郎の保証で子息森弥市に払い下げられた。土地、家屋...
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第四節 金融 一 開拓使の金融施策
営業資金・建築資金の貸付
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
本の欠乏に苦しむものが多くなった。そのため十二年一月、開拓使は市民の営業資金の窮
乏者への貸金として、水原寅蔵に年八分・六カ月完納の契約で五〇〇〇円を貸付け、営業
や家屋建築費などの金融を行わせている。また三月、...
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第五節 官業時代の商業 一 明治六、七年の商況
市中の商い惣高調
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
について記載されている。しかし木村万平、伊坂市郎右衛門、宮辺長七、木村伝六、石川
正蔵そして建築請負の水原寅蔵らの売上については記載がない。これらは開拓使の用達と
して、売上が確認されていたからと思われる。『市民...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第一節 札幌神社および開拓地神社の創立 五 招魂碑・東雲祠等の創建
祖霊社「東雲祠」の創建
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
しとして許可しなかった(同前)。ついで十八年二月二十四日付で若林嘉倫ほか一人を発起
人とし、石川正蔵、水原寅蔵、田中重兵衛ら六人を信徒総代として、「神葬祭ニ帰向スル
者已ニ三百余戸ニ及ヘリ。然ルニ未タ一ツノ祖霊社...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 一 基幹的寺院の創建
新善光寺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
わせとなったらしく、十一月二十九日付で小樽郡熊碓村浄土宗観音堂にある尊像の、札幌
でいわゆる開帳の届を水原寅蔵、石川正蔵、高橋亀次郎の連名で提出した。場所は大通西
四丁目の石川の持ち家、期間は十二月六日より六〇日...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第三節 移民政策と移住の進展 二 会社・結社と農民移住
開成社と厚別の信濃開墾
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
開成社は十五年に長野県東筑摩郡二子村(現松本市)の牛山民吉、札幌の実業家石川正蔵、
水原寅蔵、大岡助右衛門、畠山六兵衛が企画した開墾会社であった。長野県の農民を招致
して開墾を行い農場を設置する...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第一節 草創期札幌の人びとの諸相 三 住宅事情と衣生活
家屋改良
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
石材が五年に発見されたり、あるいは江別で煉瓦が製造されるにおよんでようやく緒につ
いた。十年には、庁下水原寅蔵が硬石山の札幌軟石を用いた石造倉庫を五九五五円余をか
けて建造し、開拓使から褒賞を受けている(開拓使公...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第一節 草創期札幌の人びとの諸相 四 市街と農村の様相
市街と村の景観
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
大通以北はおもに官庁街で、建築風は洋風模造である。また大通以南は商家が立並び、目
下市中で目立つ建物は水原寅蔵、畑山六三郎(畠山六兵衛か)、三井銀行の三建築くらいで
ある。札幌の人口増加には著しいものがあり、一万...
第六編 道都への出発 第一章 北海道庁と札幌 第二節 札幌の行政機構と自治への胎動 一 区行政と総代人会
総代人会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
倉吉奥泉清吉三浦逸之助谷七太郎後藤銈太郎柴田与次右衛門沢口永将金三穂長谷川孝太郎
刀根孫四郎亀田平三郎水原寅蔵牧野平助札幌区内には条丁目ごとを一単位とする組がつく
られていた。住居の少ない丁目は連合して一組をなし...
第六編 道都への出発 第二章 商工業の進展 第二節 商業の発展と流通機構の整備 一 商業の発展
北海道庁設置後の商況
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
て呉服太物・西洋織物雑貨を卸小売する〓石田九平商店が並んでいた。また西四丁目には
官御用の建築請負の〓水原寅蔵、畠山六兵衛並びに経師請負の鈴木善兵衛、官設払下げの
機織場を経営する呉服太物商の〓安田徳治、米穀荒物...
第六編 道都への出発 第二章 商工業の進展 第四節 その他産業の動向 一 鉱物資源の開採
軟石・硬石の採掘
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
されていた。硬石・軟石は建築用材として秀れ、防火や耐寒上からも開拓使では石造建築
が奨励された。十年に水原寅蔵が石造の家屋を建築し、開拓使から褒賞をうけている(開
拓使公文録道文五八六三)。二十一年の穴ノ沢におけ...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第一節 移民の増大と農村 二 大農場の設置と小作移住の増大
農場の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
代人4佐藤秀顕札幌村92,74916,500道庁理事官5生松吉兵衛同上53,0298,600栃木県6水原寅
下手稲村100,00010,000商,札幌区7福沢重香下手稲外1カ村96,2189,500東京府寄留...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第三節 農業生産の定着 二 農業生産の状況
果樹
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
ったのである。区内外の著名なリンゴ栽培者を二十七年第二回果実品評会の入賞者でみる
と、まず区内では南の水原寅蔵、北の阿部隆明が名をなした。水原リンゴ園は民間リンゴ
園の道内最初の経営であり、中島公園周辺に位置して...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (三)札幌の石造の建築物
穴ノ沢の軟石と石造倉庫
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
めて高価な建物となった。開拓使札幌本庁構内の石蔵の着工と前後して、渡島通三七番地
の元開拓使御用請負人水原寅蔵が石倉の工事に着手する。現在の中央区南一条西四丁目北
向きの位置で、建坪一五坪二階建の軟石造倉庫である...
五 十文字龍助関係文書
解題
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第6巻 史料編1
次郎の妻)、十文字秀雄(龍助の甥)、早山清太郎(使掌、請負師)、得能通顕(開拓権判官)
、畠山六兵衛(水原寅蔵組番頭、請負師)、久路直治郎(同郷の商人)、福原亀吉(越後職人
、請負師)。内容は、たとえば島の場合、...