札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (16 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (5 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (7 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (6 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (4 件)

ソート機能:
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第二節 島判官の札幌本府建設 五 島判官による物資調達
東地からの調達
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
札幌の米不足は深刻であったのである。前述の通り諸郡の備米はかなりの割合で調達して
おり、あとは勇払等の東地だけが頼りの状態になっていたのである。そしてこの東地から
も米だけでなく、やはり人足としてアイヌの人び...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第五章 サッポロ越新道 第一節 箱館奉行の新道計画 二 サッポロ越新道の計画
新道切開之儀申上
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
これをうけて六月二十二日に、堀・村垣より「西地ヲタルナイ領セニハコより東地千歳川
迄新道切開之儀ニ付申上候書付」が提出された(公務日記)。この「書付」文は、木村家文
書の『御用留...
第十編 現代の札幌 第五章 躍進する第三次産業 第八節 エネルギー産業 一 電力事業
北本連系構想とその実現
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
年計画で検討に入った。これを受けて電力業界も、同年九月に北電と東北電力・東京電力
及び電源開発の四社で東地域電力協議会・東地域電源調整会議を発足させ、その下部機構
として北海道・本州間電力計画特別委員会を設け...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 四 小括
重要遺跡の消滅
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
る良好な遺跡が見られるが、前葉には、遺物を少量出土する遺跡が散発的に見られるのみ
である。中葉には、関東地方の加曽利B様式土器に包括される手稲式土器などを出土する
遺跡が増加し、その後、後葉には、月寒台地に集...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 四 小括
加曽利様式圏の拡大
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
このような混乱期にあって、磨消縄文を主とする関東地方の加曽利B様式土器が、本州を
はじめ北海道全域にまで広がる背景としては、次のように考えられている。中...
第二編 先史の札幌 第四章 続縄文時代 第二節 遺跡の分布 旧琴似川流域の遺跡
◇K三九遺跡 (北海道大学構内)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ちで先史時代の遺跡が発見されている。旧琴似川の支流「サクシュ琴似川」に関連する地
区二カ所(ポプラ並木東地区、北一七条西五丁目地区)で、それぞれ「北大式土器」、「後
北C2・D式土器」が発見されている。ポプラ...
第三編 イシカリ場所の成立 第七章 幕府の蝦夷地調査とイシカリ要害論 第三節 近藤重蔵イシカリ要害論 二 蝦夷地調査から要害論へ
西蝦夷地見回りへ
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
由のうえ陸路もないところが少なくなく、急用の際には不便である。昨年以来見分したと
おり、西地スッツより東地オシャマンベへの間道二日路および西地イワナイよりヨイチへ
の間道二日路を開いたならば、東地ユウフツより...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第四節 初期移民と村落の形成 三 辛未移民の入植
移民の募集
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
五〇〇人を五カ所に入植するプランを作成した(市史第七巻五一頁以下)。十月の予算では
、札幌へ二五〇戸、東地の幌泉外三郡へ一二五戸とプランが変更されている(同前七三頁)
が、十二月の「札幌表御用取扱向等伺書」で...
第九編 大都市への成長 第四章 戦後改革と経済 第六節 札幌財界の成立 三 札幌商工会議所の商工政策と組織の安定
手稲町商工会、豊平町商工会との合併
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
会員は、三十二年七〇人、三十五年一〇五人となり、三十六年には手稲商工振興会と改称
している。四十年には東地区の土地区画整理事業が完成するとともに、東地区ならびに宮
の沢、追分の商工業関係者が、手稲商工振興会か...
第十編 現代の札幌 第四章 岐路に立つモノづくり 第五節 建設業における企業の動向 一 地元企業の工事実績
道内大手企業
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
、札幌矯正管区庁舎、拓銀もいわ体育館、北電計器検定所、北4条市街地住宅、サンピア
ザ54高速電車大谷地東地区、創成川処理区第3工区、茨戸排水区第6、7工区、栄ヶ丘第一
土地区画整理事業道路、伏古小学校、ニチイ...
第二編 先史の札幌 第一章 北海道の先史文化 第三節 縄文時代の文化 五 後期の文化
後期の土器
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
バラエティがあり、磨消手法もよく発達するが、以降の型式に出てくる羽状縄文はまだな
い。手稲式土器は、関東地方の加曽利B式土器の系列につらなる土器で、類縁の土器は東
海、近畿にまで広くみられ、磨消縄文の系譜は四...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 一 遺跡の分布 遺跡の減少と気候
[[遺跡の減少と気候]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
常呂地方でも同じであるという。さらに本州でも、縄文文化の人口復元試算を行った結果
によれば中部地方、関東地方では後期の人口が中期の一〇分の一にまで減少するといわれ
ている。このような人口の減少は、中期末からの...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 三 土器・石器
土器の分布圏
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
、中葉に至ると全道的に同一の文様を持つ土器が見られるようになる。特に手稲式土器と
その直後の土器は、関東地方の加曽利B様式土器といわれ、日本列島のほぼ全域から出土
するようになる。加曽利B様式の文化が全国的に...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 四 小括
晩期の問題点
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
り北部で、縄文時代の各時期を通じ初めて遺跡が出現し注目される。全国的に晩期の遺跡
数を見ると、中部・関東地方では相変わらず減少を続けるが、東北地方と西日本では増加
の傾向を示している。釧路地方の調査によれば、...
第二編 先史の札幌 第四章 続縄文時代 第三節 遺構 土壙墓
[[土壙墓]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
。北大式土器の土壙墓は、S一五三遺跡で二個、N一六二遺跡で一個、K三九遺跡(北海道大
学構内ポプラ並木東地区)で七個発掘されている。後北C2・D式土器の土壙墓とほとんど変
わりなく、副葬品のあり方も同様である...
第二編 先史の札幌 第四章 続縄文時代 第四節 土器・石器ほか
北大式土器群
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
〇二号ピット(土壙墓)壙底面出土の土器、T四六五遺跡第Ⅲ群土器、K三九遺跡(北海道大
学構内ポプラ並木東地区)土壙墓出土の土器がこの時期の土器にあたる。北大式土器は、
後北C2・D式土器をベースに円形刺突文を...
第二編 先史の札幌 第四章 続縄文時代 第四節 土器・石器ほか
装身具類
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
多量に土壙墓中に副葬される例も見られる。S一五三遺跡第五〇二号ピット、K三九遺跡(
北大構内ポプラ並木東地区)第三~五号墓がその例である。
第二編 先史の札幌 付章二 先史文化人の形質 第一節 日本の形質人類学
長谷部言人
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
化してきたと主張した。そして、その形質変化の主因を生活環境の変化に求めたのである
。この説は、後に、関東地方を中心に、先史時代から歴史時代にかけての膨大な量の人骨
の発掘に成功した東京大学の鈴木尚に継承された...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第一章 イシカリ役所とサッポロ 第二節 第二次直轄とイシカリ 一 イシカリの詰役制度
イシカリの詰役
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
タン領よりマシケ領迄]水野一郎右衛門右之場所大船繫泊宜、殊ニ追々在住之もの同所御警
衛被仰付候積、其上東地ユウフツより千とせ越いたし候者、同所へ相かかり候ニ付、旁イ
シカリへ為相詰、持場内取締為致候積り(幕末...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第二章 幕府のイシカリ調査 第二節 『蝦夷志料』の編纂とその調査 二 蝦夷地の調査
『野作東部日誌』
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
記している。石狩名義未詳。布留(フル)ヨリ五丁。運上家幷勤番所有[東部ハ会所ト唱、西
部ハ運上家ト云。東地文化度御領ノ時改メ会所ト唱ラレシヨリ今ニ然リ。此所夷家百軒余
人口六百人有テ、秋味漁盛ナル場所ナリ。]...