札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (13 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (10 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (2 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (18 件)

ソート機能:
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 一 寺院・仏教と地域社会
相次ぐ新寺の創立
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
うな人口増加は新寺の創立を導くようになった。この時期は先の専修寺別院、興正寺別院
の他にも、三十三年に曹洞宗の龍松寺、三十五年に真言宗高野派の隆光寺、四十年に曹洞
の大覚寺などが創立されている。ただし当時、寺...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 二 寺院・説教所・宗教結社
寺院・説教所の増加
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
報国会,光徳婦人会順正寺浄土宗西山派明27. 9豊平町116大久保泰端30戸 120人百万適講
玉宝寺曹洞宗明31. 4 .11南7西4牧野仰鉄30戸 120人105戸 450人禅学会,婦人会龍松寺
洞宗明3...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 一 基幹的寺院の創建
曹洞宗小教院
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
七年八月二十八日、曹洞宗の北海道教導受持として来道していた少教正西有穆山は、開拓
使あて「宗費ヲ以テ御庁下ニ小教院一宇取置衆庶...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 二 寺院・説教所・宗教結社
仏道宗教結社
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
、表5のように五三カ社に及んでいる。表-5仏道宗教結社届(昭和15~17年)結社名所在地
代表者信徒数曹洞宗布教所法華宗白正講結社高野山大師教札幌支部新善光寺山鼻墓地法務
所新善光寺豊平墓地法務所古義真言宗修験...
第十編 現代の札幌 第十章 現代の宗教 第一節 神社と寺院 三 寺院の増加と「都市開教」
寺院数の増加
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
11真宗高田派――12222真宗長生派――11111真宗木辺派――11111真宗系各派66――――
曹洞宗18192225303337日蓮宗15182124242626日蓮正宗――45666日蓮宗系各宗派教...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 一 寺院・仏教と地域社会
〝門徒王国〟
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
割が仏教徒であった。その中から宗派別の信徒数をみると、表4のとおり浄土真宗が五〇
・五パーセント、次に曹洞宗が二五・六パーセント、浄土宗が九・八パーセント、日蓮宗
が八・八パーセントとなっている。この数値から判...
第九編 大都市への成長 第十章 戦後の宗教 第二節 戦後の寺院と仏教 一 寺院の増加
寺院数の推移
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
30333335真宗本願寺派20202126真宗興正派6667真宗仏光寺派2211真宗系各派4577曹洞宗20
201818臨済宗2211浄土宗3388浄土宗各宗各派5523天台宗6644天台宗系諸派1111...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 一 基幹的寺院の創建
中央寺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
十四年九月十日、曹洞宗務支局信徒総計六五人の名で寺号公称願が提出された。そこでは
、当支局は中教院の当時すでに葬儀等を取扱っ...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 二 村落部の寺院・説教所
村落部寺院の創立
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
平岸村浄土宗順正寺29. 9豊平村浄土宗松龍寺30. 4. 10豊平村曹洞宗
龍寺30. 4. 30下手稲村曹洞宗智徳寺32. 5白石村真宗大谷派...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 一 寺院・仏教と地域社会
諸村の宗派割合
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
東北移民と曹洞宗の関係は、藻岩村の宗派別割合によくあらわれている(表6)。ここでは
曹洞宗が四七・六パーセントと最も多...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 一 寺院・仏教と地域社会
教団・教派幹部と高僧の来札
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
寺法主)39年 8 月大内青巒39年 9 月大谷光瑞(本願寺派東本願寺法主)39年 9 月石川素童
(曹洞宗管長)40年 2 月釈元恭40年 9 月豊永日良(身延山貫主)40年 9 月南條文雄(文学博
士、大谷...
第九編 大都市への成長 第十章 戦後の宗教 第二節 戦後の寺院と仏教 一 寺院の増加
豊平町の寺院増加
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
現寺(大谷派、石山、大5)、光円寺(本願寺派、北野、明43)、善住寺(大谷派、石山、大6)
、含笑寺(曹洞宗、石山、大6)、晟徳寺(興正派、中の島、昭15狩太村より移転)、以上の
八カ寺であった。それが札幌市内...
第十編 現代の札幌 第十章 現代の宗教 第一節 神社と寺院 四 教区事業と開教史・寺史の編纂
教団史の編纂
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
冊であった。後者は「開教状況」としての略述にとどまっているが、第四組に市内の二九
寺が記述されている。曹洞宗では四十三年に各寺の沿革を記述した『北海道百年曹洞宗
院誌』を刊行し、第一宗務所第八教区にあたる市内...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 一 仏教界の推移
戦時下の仏教
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
日に北鎮勇士戦没将兵追悼会などが行われている。講演会でも皇道主義的な内容のものが
目立ってくる。札幌市曹洞宗寺院聯合会では十三年十月五日からの銃後後援強化週間に合
わせて、皇軍武運長久祈願、戦没英霊供養を行うと...
[[口絵・第四回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第二巻 通史二/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
創建第二節寺院・説教所等の創立…415一基幹的寺院の創建本府建設と寺院東本願寺の開
拓出願東本願寺別院曹洞宗小教院中央寺西本願寺別院経王寺新善光寺二村落寺院・説教所
の設立本龍寺日登寺説教所三寺院・説教所設立等...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 一 基幹的寺院の創建
新善光寺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
主要宗派のうち、最も遅く進出したのは浄土宗であった。また、これまでの各宗は真宗大
谷・本願寺両派、曹洞宗のように教団の主導が強く働いた場合と、日蓮宗のようにむしろ
住民側の主導によって設立した場合とがあった...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 三 寺院・説教所設立等に関する諸問題
檀家の区域
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
琴似・手稲の各村からほぼ二人ずつであり、同寺が非常に広い檀家区域をもっていたこと
を示しているが、他に曹洞宗寺院がない当時、当然といえばいえる。もう一つ例示すれば
、経王寺は市中のほか、山鼻・琴似・白石・月寒・...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 四 寺院・説教所の活動
説教の開始
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、許可を得た。同十年には西本願寺が市中定例布教を届出、他もしだいにこれにならった
。このほか、十年には曹洞宗の権少教正辻高顕が来札、七月三十一日と八月一日に同中教
院で説教を行ったほか、同年には同宗から、本宗信...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 四 寺院・説教所の活動
監獄教誨
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
十一年、曹洞宗中教院より札幌監獄署での教誨につき出願して許され、毎月日曜日と免役
日にこれを実施した。同年十月には札...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 一 仏教各宗派の布教と基幹的寺院
各宗派の布教
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
が付議された(北海道毎日新聞十一月六日付)。さらに三十年には「北海道布教取締条例」
が定められた。また曹洞宗では二十九年に「北海道布教規程」をとりあえず定め、三十四
年頃から「布教」が本格化した。さらに真宗高田...