札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (26 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (10 件)

ソート機能:
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第一節 市民生活の混乱 一 戦争の傷跡
戦災者・引揚者・復員
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
収容場所としては、豊平町月寒元兵舎を改修して入居させたり、緊急に引揚者住宅の建設
が急がれた(後述)。復員は、八月二十三日から、内地および外地において軍務に服してい
た七二〇万人余に及ぶものであった。うち三六...
第九編 大都市への成長 第一章 戦後札幌の市政と行政 第一節 占領下の市政と行政 一 占領軍の進駐と軍政
復員
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
復員が本格化すると、札幌市では市役所二階に九月上旬から復員相談所を、札幌駅前に臨
時出張所を設けた(十月二...
第九編 大都市への成長 第一章 戦後札幌の市政と行政 第一節 占領下の市政と行政 一 占領軍の進駐と軍政
日本軍隊の解体
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
には約九万五〇〇〇人が米軍の上陸などに備えて道東を中心に配置されていた。これらの
人々が軍務を解かれる復員は九月三日からはじまり、二十二日までに完了したという。こ
れに先立ち、八月十六日には応徴者・動員学徒・...
第九編 大都市への成長 第四章 戦後改革と経済 第四節 農地改革 一 緊急開拓
戦後開拓の開始
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
昭和二十年八月の敗戦とともに、これらの都市戦災者に加えて旧満州や樺太などの海外植
民地からの引揚者や復員軍人等で国内の失業者が急増し、国内の食糧事情も次第に深刻化
した。このため、政府は失業者に就労の機会を...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第二節 戦後の社会問題 三 ヤミ市と河原居住者問題
買い出しとヤミ市
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
)。しかし、こうした個人の買い出しよりも官庁のトラックでの大口買い出しの方が食糧
問題を深刻化させた。復員者のなかには、特権を振り回す官庁トラックを襲撃しようとす
る者さえ現れた。復員者に限らず、買い出し集団...
[[グラビア 第八回配本にあたって 例言 総目次]]
新札幌市史 第五巻 通史五(上)/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
プ・クロフォードの建設軍政機構軍政の様相CICとCCD札幌市と軍政日米団体関係諮問会議
日本軍隊の解体復員公職追放二敗戦直後の札幌市政上原市長の就任敗戦時の市政運営機関
上原市政と食糧問題産業振興委員会政党の...
第九編 大都市への成長 序章 占領期から百万都市へ 一 占領期の遺産
医療・教育政策
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
せた)、米軍専用水道設備の完成にまずみられた。そればかりではなく医療・衛生関係機
関への駐屯・接収後、復員者のマラリア調査を行ったり、野戦病院、衛戍(えいじゅ)病院
のほかに、将校専用の病院等、医療機関のため...
第九編 大都市への成長 第四章 戦後改革と経済 第三節 商業の再生 一 生活物資の流通統制
闇市対策
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
)。一方市や警察は、随時狸小路や薄野、創成川畔の闇市の取り締まりを行ったが、闇市
の露店商のなかには、復員者や樺太からの引揚者及び内地からの戦災者、戦争中の転廃業
者も含まれており、必ずしも力ずくで取り締まる...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第四節 女性の解放と社会進出 一 女性議員の誕生と公職への進出
初の女性代議士に札幌から二人
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
本会議における柄沢の演説であった。六月二十九日、自由党稲田直道提案の「外地同胞引
揚促進、外地引揚者、復員者救済決議案」は満場一致で可決されたが、各派代表演説者七
人の内五人が女性で、「婦人代議士初登壇」と各...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第六節 占領期の衛生と医療 一 占領軍と札幌の衛生
進駐軍病院と札幌の歯科医師たち
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
屯状況をみると次のようであった。北大低温科学研究所に衛生大隊とマラリア予防隊が駐
屯し、二十一年には、復員者が持ち込むと予想された熱帯病・マラリアの市内調査を行い
、引揚者と復員者計二一〇〇人のうち六パーセン...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第六節 占領期の衛生と医療 三 医療機関・団体の再編成 医療界の統制解除と札幌集中化
[[医療界の統制解除と札幌集中化]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
敗戦後、医師の復員が始まると、市立札幌病院において北海道樺太官公立病院長会議が開
かれ、官公立病院への医師一カ所集中を防...
[[図版・写真・表組一覧 刊行の趣旨 編集後記 奥付]]
図版・写真・表組一覧
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
3所収)(636頁)表-1遺族実態調査集計結果(505頁)表-2戦災者罹災地別人員(509頁)表-3
相談所取扱件数(昭和20年)(511頁)表-4復員者・未帰還者別数(昭和21~33年)(511頁)表...
第六編 道都への出発 第四章 屯田兵村の再編 第一節 新琴似・篠路兵村の建設 二 兵員と家族
後期二兵村
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
たわけではない。なお、新第一大隊に室蘭市の輪西兵村が第五中隊として加わった時期が
ある。また、日清戦争復員の日をもって大中隊の編成替があり、新琴似兵村を第一大隊六
中隊、篠路兵村を同七中隊としたが、解隊まで九...
第六編 道都への出発 第四章 屯田兵村の再編 第三節 兵村生活の諸相 一 兵員から村民へ
屯田兵制の終結
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
三〇年にわたる屯田兵制度はまったくなくなるのだが、日露戦争出征中のものは条例廃止
後もそのまま従軍し、復員(戦死者あり)後が真の除隊となった。
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第三節 日清戦争と札幌市民 二 日清戦争の勃発と軍事援護
演習と出征
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
三十日付で第一軍に編入となり、東京で命令を待つことになった。しかし待命中の屯田兵
員たちは五月十五日に復員下令となり、同月二十八日師団司令部は小樽に帰着した。やが
て六月二十二日付で解散している(北海道及樺太...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第七節 地域自治と治安 一 住民組織と町内会の成立
中正会と東方和合会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
、相互扶助などが目的とされていた。中正会では毎月、月次会を開催していたが、明治三
十九年九月の例会では復員帰郷兵の見送り、歩兵第二五聯隊出征紀念碑建設、会員分の提
灯作製の件などが議されている(北タイ明39・...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第七節 地域自治と治安 二 火防体制と警防団
警防団の編成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
増加してゆく。二十年の場合でみると、警防団員現在数は一五四九人と著しい減少を示し
、逆に「応召ニヨル未復員数」が五一七人にものぼった(札幌市事務報告)。札幌市の警防
団が祭典区を基準に編成されたということは、...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第八節 兵事 三 非常時体制
札幌の防衛
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
で、八月十五日現在の北海道樺太千島における兵備状況を地図に記入したものである。作
成にあたったのは北部復員連絡局総務課長(陸軍少佐)田口英男で、十月三日付で提出され
たと思われる。その中の一枚の地図に八月十五...
[[グラビア 第八回配本にあたって 例言 総目次]]
第八回配本にあたって
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
札幌市が政令指定都市となるまでを扱っております。この間札幌市は、敗戦後のGHQによ
る占領、引き揚げ・復員、みぞうの食糧難、生活物資や住宅不足などの苦難の時代を乗り
越え、新たな街づくりをスタートさせます。昭...
第九編 大都市への成長 序章 占領期から百万都市へ 一 占領期の遺産
ララ救援物資
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
敗戦直後の日本には、よるべなき戦災孤児・戦災者、「戦争未亡人」、復員者、引揚者が
巷に満ちあふれていた。そんな窮状に対して米国のアジア救援公認団体・ララ(LARA)活動
や...