札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (12 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (1 件)

ソート機能:
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第五節 官業時代の商業 二 明治十年代の商況
官業時代末期の不況
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
の間十五年に北海道は開拓使が廃止され、札幌・函館・根室三県の分治となった。開拓使
傘下にあった諸工場、幌内鉄道などは北海道事業管理局に属したため、政令一ならぬ状況
を呈した。諸工場は採算面が重視されたため、不況下...
第七編 近代都市札幌の形成 第一章 札幌区の成立 第五節 都市札幌の形成と建物 二 札幌の都市景観と建物 (二)レンガ造建築物
札幌近郊のレンガ製造
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
札幌近郊のレンガの生産体制は、明治十五年以降飛躍的に拡大する。幌内鉄道の建設と幌
内炭坑の開発とに伴って大量のレンガの需要が発生し、生産の対応が求められたためであ
った。『北...
[まえがき]
新札幌市史 第8巻Ⅰ 統計編/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第8巻1 統計編
~29年)…461第246表電気使用状況(札幌区・市)(1907~38年)…462【交通】第247表幌内
鉄道・北海道炭礦鉄道駅別乗客数(1886~1901年)…463第248表北海道炭礦鉄道及び国有鉄
道函館線...
Ⅲ産業・経済
総説
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第8巻1 統計編
道,国鉄バスその他のバス会社,丘珠空港や千歳空港の利用状況は,同書の「運輸及び通
信」で明らかになる。幌内鉄道・北海道炭礦鉄道・日本国有鉄道第247~254表は,1906年
(明39)鉄道国有化法案の成立により,...
Ⅲ産業・経済
【交通】
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第8巻1 統計編
第247表幌内鉄道・北海道炭礦鉄道駅別乗客数第248表北海道炭礦鉄道及び国有鉄道函館線
駅別乗降客数第249表国有鉄道函...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第二節 札幌区の再編と都市計画 二 交通網の整備
幌内鉄道の完成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
札幌を中心とした交通網の整備で最大のものは、小樽から札幌を経て幌内までの幌内鉄道
の建設である。鉄道の建設は、黒田次官の明治三年十月の建議では否定されていた。しか
しその後の御雇い外国...
[[口絵・第四回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第二巻 通史二/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
再編と都市計画…473一札幌区の再編札幌市街の区画改正区画改正の方針区画改正事業の
概要二交通網の整備幌内鉄道の完成札幌周辺地域との連絡網の整備三札幌区内の生活基盤
の整備札幌市街大下水の開削市街大下水の整備第三...
第五編 札幌本府の形成 第三章 殖産興業の扶植 第一節 殖産政策とお雇い外国人 二 開拓使のお雇い外国人
お雇い外国人の内訳
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
・機関士・航海士等である。ただし下級船員はその船舶の日本搬送後に解雇されている。
八人の鉄道建設は官営幌内鉄道の建設に従事した者である。
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第一節 札幌県の行政 二 北海道事業管理局の設置と札幌県の施政
旧開拓使事務・事業の移管
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
業及び昆布採収資本金(漁業四〇万円・昆布一〇万円)〈工部省〉札幌工業課管理諸工場、
幌内・岩内両煤田、幌内鉄道〈農商務省〉殖民事業(年額三万円)、山林事務、七重勧業試
験場、札幌勧業育種場、札幌物産課製煉場、札幌...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第一節 札幌県の行政 二 北海道事業管理局の設置と札幌県の施政
北海道事業管理局の設置
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
鉄所製鉄器械所鋳造所→札幌鉄工場(17・5)厚別器械所→厚別木挽場(17・5)炭礦鉄道事務
所幌内炭礦幌内鉄道七重農工事務所七重試験場七重製造所→七重牧畜場(17・5)→七重植
物園(17・5)→七重育種場(18...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第一節 札幌県の行政 二 北海道事業管理局の設置と札幌県の施政
札幌郡区役所の改編
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
一ノ所管ニ帰シ置キ難」いこと、第四に樺戸・空知両郡は集治監設置以来人口は急増し土
地も墾開され、さらに幌内鉄道開通により官民共に札幌への来往の便宜を得て、「石狩ニ
通スルト固ヨリ同日ノ比ニ無之、其他夕張上川雨竜三...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第二節 札幌区の再編と都市計画 一 札幌区の再編
区画改正事業の概要
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
授受が終了するのは十八年七月半ばである。ほぼ一年が経過した(札幌県治類典道文九六
二八)。また十三年の幌内鉄道の開通は札幌の区画に影響を与えた。鉄道路線は北六条通
を通ることになり、この通りを道路として使用する際...
第五編 札幌本府の形成 第八章 札幌県と札幌 第三節 移民政策と移住の進展 四 諸村の動向
諸村の状況と生産高
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
馬車・馬ソリの製造、雑業は馬追などでいずれも運送関係の職業とみられる。軽川(現手
稲区本町)にはすでに幌内鉄道の停車場もおかれており、ここを中心に市街形成の途次に
あったはずである。札幌村は戸数は中位であるにもか...
第五編 札幌本府の形成 第九章 札幌生成期の社会生活と文化 第一節 草創期札幌の人びとの諸相 五 不況と困窮する人びと
物価高と物資の欠乏
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
始末であった。同年札幌の地価査定が修了したことにより金融方面は活気づいていた。十
三年、手宮・札幌間の幌内鉄道の着工そして開通は、文明開化のシンボルというべき蒸気
機関車を札幌本府に乗り入れさせた。札幌市中の地価...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第一節 移民の増大と農村 一 諸村の発展
白石村と大谷地・厚別の発展
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
もますます発展をみるようになった。二十四年十一月には広島までの道路も開通し、さら
に二十七年八月一日に幌内鉄道の厚別停車場が開業するにいたり、交通の要衝として市街
の形成もみられるようになった。二十六年の厚別の戸...
第六編 道都への出発 第三章 周辺農村の発展と農業の振興 第一節 移民の増大と農村 一 諸村の発展
下手稲村と軽川の発展
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
より移され、三カ村の行政の中心地となった。下手稲村の中でも軽川(手稲区本町)は、十
四年十月二十五日に幌内鉄道の簡易停車場が設置され、市街地の形成の端緒となっていた
。軽川はもとより交通の要衝であったが、二十一年...
第七編 近代都市札幌の形成 第二章 諸町村の近代化と行財政 第一節 ムラの変貌と近代化Ⅰ 四 手稲村
軽川市街
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
川市街は札幌、小樽の中間に位置し、石狩へ連絡する交通の要衝に当たっていた。明治十
三年十一月に開通した幌内鉄道に軽川停車場が十四年十一月に置かれて以来、小市街が形
成され、さらに二十一年に石狩道路が完成し、市街も...
第七編 近代都市札幌の形成 第六章 社会問題の諸相 第三節 小作問題の台頭 一 明治後期の小作事情
前田農場章程
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
拓ノ業ヲ進メ」、四十年頃にはほとんど開墾を終了した。しかし、茨戸本場は石狩川の水
害を受けやすく、また幌内鉄道に近接した軽川支場に較べて不便なため、四十年度より軽
川を本場とし、茨戸を支場とすることにした(前田農...
五 十文字龍助関係文書
解題
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第6巻 史料編1
ろう。札幌を去った後も郵便為替手形や年賦金証文のやりとりがあることによっても知ら
れる。またなかには、幌内鉄道起工により地価がはね上がったことや、札幌の物価の相場
を毎回知らせたものもある。とにかく、草創期の札幌...
Ⅲ産業・経済
総説
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第8巻1 統計編
部分を参照されたい。電話第274表は,電話交換関係の統計表である。札幌の電話は,188
0年(明13)幌内鉄道開通とともに設置された鉄道の専用電話がはじめとなる。その後札幌
県庁監獄署間,札幌農学校内の連絡などの...