札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (19 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (3 件)

ソート機能:
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 一 国家総動員法下の市政
第五期市会議員
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
き、十月以降は毎月国民精神総動員講演映画会を市公会堂で行った。そして十三年四月、
近衛文麿内閣のもとで国家総動員法が公布され、戦争に必要なすべての物資の生産、流通
から金融、教育、警備等の業務、徴用という人的動員に至...
第八編 転換期の札幌 第九章 大衆文化・モダニズム・文化統制 第四節 文化の諸相 三 出版・マスコミ (一)出版、印刷
出版社の出現
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
。この郷土関係書は「北方叢書」としてシリーズ化されたが、それは戦時下の国防思想に
基づくものであった。国家総動員法の公布(昭13・3・31)により「国家総動員上必要ナル
情報又ハ啓蒙宣伝ニ関スル業務」として、出版界も...
[[口絵・第六回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第四巻 通史四/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
会と議員協議会三政党と道会・衆議院議員政党政派北海道会議員衆議院議員第四節翼賛市
政と公区制…114一国家総動員法下の市政選挙粛正運動第五期市会議員大政翼賛会翼賛選
挙第六期市会議員二公区と常会成立の経緯目的と組織公...
第八編 転換期の札幌 第一章 地方都市の成立 [[地方都市の成立]] 一 街づくりの明暗
総力戦の底辺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
する」(札幌市告諭第二号昭12・10・13)方針をかかげ、前期に進めてきた都市基盤整備事
業を見直し、国家総動員法の下で札幌市の新体制を推進しようと、公区制を実施したので
ある。この制度は市民一人一人を市役所が直接管...
第八編 転換期の札幌 第一章 地方都市の成立 [[地方都市の成立]] 二 都市としての性格
統制経済の拠点
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
日中戦争がはじまると、総力戦に備えて国家総動員法が公布され、人も物もすべてが戦争
遂行に動員されるようになった。生産も流通も消費も自由な活動は認められ...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第二節 行政機関の整備 二 市長
三沢寛一
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
(市助役)、高田富与(市議、弁護士)を推す人たちがいた。また、市長就任の年から日中戦
争が始まり、翌年国家総動員法ができ、総力戦へ進む中で市長権限は強化され市会の機能
低下をもたらし、国家統制により市政は硬直化の一途...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第二節 行政機関の整備 三 行政組織
市役所の機構
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
に社寺宗教、史跡名勝天然記念物の業務を移し、第五は経済課農務係の産業組合業務を商
工係に移し、統計係に国家総動員法の常務を管掌させ、第六として兵籍課を戸籍兵事課と
改称した。このあと七月になって、社会、衛生の二課を統...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第二節 行政機関の整備 三 行政組織
諸官公署
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
設されていった。こうした官公署の新設ラッシュに加えて、民間企業と団体の経済機能に
大きな変化が生じた。国家総動員法のもとで総力戦体制が組まれ、全道民の生産活動から
消費生活まですべてを国が統制管理することになったため...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第三節 市会 一 市会議員
市会の人格化
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
判断に一歩前進したることは、今回の選挙の一収穫となすべきであらう。(北タイ昭9・10
・5)このあと、国家総動員法公布後に実施された第五、六期市会選については本章第四節
で述べる。
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 一 国家総動員法下の市政
選挙粛正運動
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
昭和七年(一九三二)、政友会の単独内閣を組織した犬養毅首相は、議会政治を擁護しすぎ
ると批判する現役軍...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 一 国家総動員法下の市政
大政翼賛会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
国家総動員法下にあって、首相は平沼騏一郎、阿部信行、米内光政と短期間に入れ替り、
この間にノモンハンの敗北、経済政...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 一 国家総動員法下の市政
翼賛選挙
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
十二月八日海軍はハワイ真珠湾を攻撃、陸軍はイギリス領マレー半島に上陸し、太平洋戦
争の火ぶたを切った。国家総動員法のもとで、総力戦を支える札幌市政はどのように変わ
っていったのだろうか。十七年四月、一年延期されていた...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 二 公区と常会
成立の経緯
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
昭和十年(一九三五)から十三年にかけて展開された選挙粛正運動、これに続く国家総動員
の成立と国民精神総動員計画は、全市民に国策を浸透徹底させ、順応、協力、奉公を求
める必要があった。しか...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 二 公区と常会
翼賛運動と公区
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
区の推移を見ると、十五年三月の創設目的は市役所側に立つ限り着実に達成されつつあっ
たということができ、国家総動員法下にあって不可欠な組織となっていったことがわかろ
う。
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第四節 翼賛市政と公区制 二 公区と常会
公区精神
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
このように国家総動員法のもとで、札幌市政は公区制という基礎組織を無視して進めるこ
とはできなくなり、市民生活の基底はまず公区...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第七節 地域自治と治安 三 警察
戦時下の警察
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
つは労務統制で、それに防空警防が加わり、三つ目は思想統制検閲の強化である。さらに
重大業務となったのが国家総動員法の公布にともなう物資と価格の統制であった。これに
対応するため経済警察制度を創設し、十六年には経済警察...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第八節 兵事 三 非常時体制
日中戦争
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
中戦争が始まった。時の近衛内閣は華北への五個師団派兵を決定、国民精神総動員計画を
発表し、翌十三年には国家総動員法を成立させ、長期持久戦にのぞむことになった。戦時
要員を得るため十四年三月に兵役法を改正し、海軍の予備...
第八編 転換期の札幌 第二章 市制施行と行財政 第八節 兵事 三 非常時体制
太平洋戦争
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
し、さらに六月には義勇兵役法ができて男子一五歳から六〇歳、女子一七歳から四〇歳ま
でが服役期間とされ、国家総動員法に基づく徴用と義勇召集が重複し、まさに国民を総動
員する総力戦体制が敷かれた。十八年の全国現役徴集数は...
第八編 転換期の札幌 第七章 社会生活 第四節 日中戦争と民衆 二 はじまる「戦時生活」
戦時色の強化
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
、国民の負担と犠牲は増加し、その後ますます加速していった。十四年七月には国民徴用
令が制定され、これは国家総動員法にもとづき、国民を重要産業などに強制的に就労させ
るもので、いわば「白紙召集令状」であった。八月十一日...
第九編 大都市への成長 第六章 戦後の市民生活と社会運動の展開 第二節 戦後の社会問題 二 進駐軍と市民生活
刑務所受刑者による北海道開発名誉作業班
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
昭和十三年(一九三八)四月に国家総動員法が公布され、十四年九月には、新規小学校卒業
者や朝鮮人などの動員を含む「昭和十四年度労務動員計画実施要...