札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (7 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

ソート機能:
第十編 現代の札幌 第二章 安定成長下の市財政 第一節 市財政の概観
市税
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
十五年度になってようやく回復基調を呈している。次に表2によって、市税を構成する市
民税(個人・法人)、固定資産税、都市計画税、タバコ消費税、電気ガス税、事業所税など
主要な税目について、その構成上の特徴をみよう。表...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第一節 戦後復興―安定期の財政政策 一 歳入出の概観
統計的概観
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
がある。3.営業税は昭和24年度から事業税になる。表-4市税予算(単位:千円カッコ内は
%)年度市民税固定資産税タバコ消費税電気ガス税都市計画税その他とも計均等割所得割法
人税割計土地家屋償却資産計個人事務所等昭2...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第二節 高度経済成長期の財政政策 一 歳入出の概観
市財政の概観
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
示したのが表8である。第一節で考察した三十年代前半までの時期と同様に、個人と法人
に課せられる市民税と固定資産税がそれぞれ総額の三〇~四〇パーセントを占めて市税収
入の二本柱となっているが、市民税額の比率が伸びてい...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第一節 戦後復興―安定期の財政政策 一 歳入出の概観
敗戦後の地方財政
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
増収とした。要するに、シャウプ勧告の地方財政強化の理念は、多種多様であった付加税
を廃止して市町村税と固定資産税を中心にした独立税主義を確立すること、及び国からの
交付金として、従来の配付税に代わる平衡交付金制度を...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第一節 戦後復興―安定期の財政政策 三 シャウプ勧告と新規事業五年計画
昭和二十五年度予算の編成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
は地方税制が改正され、市は市民税を四億七〇〇万円(所得割額三億五二〇〇万円、均等
割額五五〇〇万円)、固定資産税を二億二〇〇万円と試算している(道新昭25・8・16)。こ
の税制改正による市民の税負担の増加について...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第二節 高度経済成長期の財政政策 二 都市計画事業と市財政
「札幌市主要事業一〇年計画」
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
では、市は、企業の進出やビル建設による市民税の法人割、そして市の周辺部での市街化
=宅地化の進展による固定資産税の家屋分の増徴に期待をかけていたこともあって、市税
が二五億六〇〇〇万円で歳入総額の半分を占めた(表7...
第九編 大都市への成長 第二章 札幌市の財政政策 第一節 戦後復興―安定期の財政政策 三 シャウプ勧告と新規事業五年計画
道路整備の重点化
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
二十九年七月)に伴って、法人市民税所得割一億一〇〇〇万円など市民税の減少分で一億
七二〇〇万円、現行の固定資産税率一・六パーセントが〇・二パーセント切下げられるこ
とによる減収分が三一〇〇万円、合計二億三〇〇万円の...
第九編 大都市への成長 第十章 戦後の宗教 第二節 戦後の寺院と仏教 二 仏教界と仏教団体の活動
仏教団体の活動
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
(神社一二、神道教会一〇、寺院八六、キリスト教会二三、天理教教会三九)に対し、宗教
施設を除いた建物に固定資産税を課税したことに反対して結成されていた。札幌市の宗教
法人への課税は、全国に先駆けての初の課税であり、...
第十編 現代の札幌 第二章 安定成長下の市財政 第二節 各年度予算編成の特徴
石油危機から昭和六十年代まで
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
出金、地方交付税の地位低下、そして市債比率の大幅な落ち込みが見られる。市税では(
表2)、個人市民税や固定資産税が市税における比重を低下させているのに対して、企業の
好調ぶりを反映して法人市民税の増収が顕著である(...