札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (3 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (3 件)

ソート機能:
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 二 寺院・説教所・宗教結社
寺院・説教所の増加
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
17深沢宣乗日泰寺法華宗大5.4.18南6西10法谷日泉250戸 1,100人50戸 250人浄心講北海寺
法華宗明23. 6 . 6南3東4片岡日秀298戸 1,552人53戸 136人一乗講,十八日講本龍...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 一 仏教各宗派の布教と基幹的寺院
区内寺院の創立
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
子供手踊、角力なども行われた。そして翌二十二年十二月、成田山札幌別院として寺号公
称の許可を得た。また北海寺(日蓮宗本成寺派)は、二十一年から布教のため来札した高野
日極らによって布教が始められ、翌二十二年に説...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第四節 民間信仰と宗教生活 三 信仰生活の諸相
旧暦
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
院では見真大師(親鸞上人)の六二三回忌を執行している。灌仏会などは、三十九年現在も
中央寺、新善光寺、北海寺、経王寺、龍松寺で旧暦によって行われている(北海タイムス
四月三十日付)。しかしここには東西本願寺別院...
第七編 近代都市札幌の形成 第六章 社会問題の諸相 第一節 日露戦争下の札幌 二 「軍国体制」の形成
相次ぐ「公葬」と〝英霊〟の奉祀
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
兵吉久長次郎の葬儀は一月十九日に執行されたが、北七条西二丁目の自宅から葬儀場とな
った南三条東四丁目の北海寺まで北友会(町内会)、第六部消防団員、北九条小学校、札幌
中学校五年生が先頭となり、棺の前後に親戚・知...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 一 寺院・仏教と地域社会
相次ぐ新寺の創立
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
.4. 25南6西16053,050新栄寺新義真言宗智山派22. 12.17南7西32351,175北海寺法華宗23
.6.6南2東42792,198慧林寺大谷派24. 12.11豊平町2631,623順正寺...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 二 日露戦争下の寺院と仏教
戦意高揚
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
の後演説会に入り、「暴悪なる宗教は暴悪の国を造る」田中朴山(叡山教会太子講主)「破
諸魔軍」高野瞬全(北海寺住職)「勅語と仏教」林玄松(新善光寺住職)「勇猛精神」奥田教
正(本願寺派布教使)「殺人刀活人剣」丹羽...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 二 寺院・説教所・宗教結社
寺院の附属団体
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
本分ヲ完了スルニアリ」とし、事業は真宗の教法、宗教文化に関する講座、国家公共に必
要なる事業であった。北海寺の一乗講は「本寺院ノ維持繁昌ヲ図リ講員ノ信仰ヲ倍育シテ
彊固ナル宗教的信念ヲ確立」することが目的とされ...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 三 仏教青年会と仏教婦人会活動
婦人・女性の組織
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
あった。専修寺北海道別院の北海道真宗婦人会(明39創設)も札幌仏教婦人会と同文の目的
、事業であった。北海寺の十八日講は四〇歳以上の女性によって組織され、「本寺院ノ維
持興隆、講員ノ信行増進及相互ノ親睦ヲ図ル」...