札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (13 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (1 件)

ソート機能:
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第九章 村の形成と幕末のサッポロ 第四節 幕末の情勢とサッポロ 三 箱館戦争の余波と兵部省支配
兵部省の石狩支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
奥羽における戦乱の終結後、約一万七〇〇〇入におよぶ会津降伏人の処置に軍務官は苦慮
していた。ここで軍務官副知事の職にあった大村益次郎は降伏人の蝦夷地移住を考え、徴...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
軍務官の会津降伏人始末
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
島判官が札幌で本府建設を開始した当初、一つの難題として、会津降伏人の移住を図って
いる兵部省との軋礫があった。そもそも戊辰戦争において、反政府軍の中心であった会津
藩は、...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 三 札幌建府の動向
島判官の本府建設伺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
石狩え罷越、最前御治定之通北海道之本府相建候基本之取計可仕、大事件ハ長官え可相達
小事件ハ則取計可申、会津降伏人之中ヨリモ人材ニ従ヒ夫々撰挙可仕、此段奉伺候事(公
文録開拓使伺)この伺に対し太政官は、九月五日「伺之...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
兵部省の田城国支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
二年七月八日の官制改革で、軍務官は兵部省と改称されまた開拓使が設置された。その直
後に兵部省は改めて「会津降伏人始末荒目途」を作成している。これによると、会津降伏
総数一万七〇〇〇人のうち、二年に四〇〇〇人、三年...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
兵部省北海道支配の廃止
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
松平慶三郎(容大)管轄としたことが、島の掛合との相違点である。松平慶三郎は旧会津藩
の旧主家で、これに会津降伏人を引渡してその処置を委ねようとしたのである。かくして
政府は三年一月、旧幕吏と旧幕府軍に加担した全ての...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第八章 イシカリ御手作場の経営 第四節 御手作場経営の実態 三 イシカリ御手作場の終焉
幕府の倒壊と大友亀太郎の去就
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
大友亀太郎文書補遺)によると、この六月二十九日に御用召しがあって箱館に出張、七月
四日箱館府において、会津降伏人二万人の移住計画の衝に当たっていた堀真五郎よりその
開墾の諮問を受け、翌七月五日直ちに兵部省(軍務官か...
[[口絵・第四回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第二巻 通史二/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
の動向東久世長官らの赴任石狩本府論島判官の本府建設伺島判官の札幌本府建設着手四開
拓使と兵部省軍務官の会津降伏人始末兵部省の田城国支配兵部省支配の変転札幌本府経営
と兵部省支配兵部省北海道支配の廃止第二節島判官の札...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 二 北地対策の変転
外務省の北地出役案
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
。さらに開拓使発足時に決定していた石狩支配は開拓使の所轄からはずされ、後述すると
ころであるが、すでに会津降伏人始末として計画を進めつつあった兵部省にゆだねられて
いることを示す。それに各地において決定すべきと指示...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 三 札幌建府の動向
石狩本府論
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
あろう。ただ開拓の体制がいまだ整わない段階で、予期せぬ函泊事件が起こり、その当面
の対応のため、すでに会津降伏人始末のため石狩開拓を計画していた兵部省に石狩支配を
ゆだねたのであって、本来の石狩建府の構想は破棄され...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
兵部省支配の変転
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
歟愚論を出し、御省之手は御はなしに相成候歟之由、無余儀御行かゝり歟は存不申候得共
」と書き出し、次いで会津降伏人による蝦夷地開拓は「壱万余人之其所を得ると、其上不
毛之地を不労して開拓いたし候良策、公私之為無此上事...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第一節 開拓使の設置と北地問題 四 開拓使と兵部省
札幌本府経営と兵部省支配
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
兵部省の行為は開拓使に対する妨害ないし忌避と受け止めたのである。またすでに太政官
により容認されていた会津降伏人の人選に関しても、「偏論を発シ人撰不致ニ付誠ニ当惑
之次第ニ御座候」(諸場所来状留附属書類北大図)と、...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第二節 島判官の札幌本府建設 四 昇平丸の沈没と米不足
水原県からの定額米
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
未着に加え、戊辰戦争後の北海道への回米不足などによる北海道での全般的な物資不足の
状態、さらに兵部省の会津降伏人移住、そして本府建設のための諸職人の導入と正米によ
る給料支給など、北海道での物資不足を促進させること...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第三節 開拓使の体制整備と札幌本府建設 三 岩村判官の本府着工計画
札幌本府建設の中止方針
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
本府建設を後にまわし、先に移民を入植させて村落をつくること。第六に、島判官が採用
した元請負人の免職と会津降伏人の登用のこと。ほかに官禄の相場のことと地域による割
増のこと等々である(三年三月二十六日付東久世長官宛...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第三節 開拓使の体制整備と札幌本府建設 三 岩村判官の本府着工計画
札幌の人員削減
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
く船に乗せた。ところが中止指令を出していた移民が四月五日から小樽港に到着し始めた
。あわてた開拓使は、会津降伏人の移住のために石狩で兵部省に雇われていた木挽を調達
することにした。しかしその木挽はすでに御用済となっ...
第五編 札幌本府の形成 第一章 札幌本府の建設 第三節 開拓使の体制整備と札幌本府建設 五 西村権監事の本府建設計画
西村権監事七カ条伺の札幌本府
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
発見されていない。農家、商家等の用材については手配しているが、ほかに長官公邸、東
京府貫属分一二〇戸、会津降伏人おおよそ一二〇戸についても手配しているということで
ある。第五条は再考を指令された社地のことである。「...
四 大友亀太郎文書
解題
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第6巻 史料編1
七町歩余の札幌村、ならびに同年より開墾に着手した苗穂村を開拓使に引き渡し、自らは
兵部省が計画していた会津降伏人一万人余の移住開拓の適地選定のため石狩国当別山の調
査に従事したが、同年末に政府はこの計画を中止するに...