札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (4 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (5 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (1 件)

ソート機能:
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 四 各宗派の連合的活動
仏教各宗連合会の結成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
このような仏教演説会を含めた各宗派合同活動の主体は、この時期はあまり確固としたも
のではなかったようである。新聞広告によっ...
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第二節 生活のなかの結社団体と国家 一 結社団体の勃興と諸活動 (Ⅰ)社会啓蒙型団体の活動
学習・自己啓発
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
もあった。一方、宗教活動は、神道、仏教、キリスト教と大きく三つがあげられよう。そ
のうち、神道演説会や仏教演説会のような単発の会ではなしに結社団体としての活動が明
確なものを当時の新聞等から拾うと表10のようになる...
第七編 近代都市札幌の形成 第六章 社会問題の諸相 第一節 日露戦争下の札幌 二 「軍国体制」の形成
神社・寺院の支援活動
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
法会には官公署、学校生徒、第二五聯隊、各団体など二万人余りが参列する盛儀であった
。以上の活動のほかに仏教演説会も開かれ、戦争の正当化と国意発揚が鼓舞されていた。
三月十八日、西本願寺別院で開かれた各宗聯合仏教会主...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 二 日露戦争下の寺院と仏教
戦意高揚
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
開戦から一〇日後の二十日に、「日露開戦に付緊急国民に告る所あらんとして」各宗仏教
聯合会の主催による仏教演説会が新善光寺にて開催された。当日は観音経の読経、君が代
の奏楽、開戦詔勅の捧読、万歳三唱の後演説会に入り...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 三 仏教団体と「市民仏教」
北海仏教団
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
十月十日に中央寺で発会式が行われて創設された。十二月には東京より山口滝子が教義拡
張のために派遣され、仏教演説会が開かれている。支部では毎月例会がもたれていたが、
三十七年七月以降は名称を変えたらしく札幌通仏教団と...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 四 各宗派の連合的活動
各宗派連合活動への動き
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
この間の動向はまだ必ずしもすべてが明らかとはなっていないが、概略を次に記述する。
まず僧侶を主体とした仏教演説会は、すでに二十年の新聞でいくつかみられる。この時期
よく登場したのは児谷玉鳳(真言宗)、朝日正道(真宗...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 四 各宗派の連合的活動
顕正護国会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
この団体について詳細は今のところ不明である。二十七年六月に第四回仏教演説会を開催
しており、二十八年四月には春期仏教大演説会を開催し、二十九年一月には設立三周年の
演説会を開催し...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 二 日露戦争下の寺院と仏教
戦死者追吊会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
の仏前には、「大日本軍人征露戦死の英霊」と記した位牌が置かれ、読経、焼香の後に通
仏教団札幌支部による仏教演説会が開かれた(北タイ明37・3・15)。各宗仏教聯合会の戦
死者追吊会はその後、大連占領後の六月五日に中...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 二 日露戦争下の寺院と仏教
献金と軍人家族救護
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
に陸海軍の恤兵部、赤十字社に献金、または軍人遺族救護費に充てるものであった。各宗
仏教聯合会が主催する仏教演説会、戦死者追吊会でも献金募集がなされ、同会による献金
はたびたびであった。また、以下のような各寺・仏教団...