札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (12 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (9 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (6 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (3 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (12 件)

ソート機能:
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第一節 明治中期札幌の諸相 四 遊興・遊客の街
年中行事
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
式旧正月十六日近郊農村休業豊年祭祈年祭札幌神社3 春季彼岸会(春分の日)彼岸会法要4
大施餓鬼十四日中央寺ほか円山・鴨々川河畔遊散下旬博物館開館下旬5灌仏会旧暦四月八
日各寺院円山の花見上旬三吉神社例祭七・八...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 三 寺院・説教所設立等に関する諸問題
檀家の区域
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
一村でこれらを維持することはむずかしく、したがって市中と数カ村が組合って設立する
場合が多かった。再び中央寺の例になるが、寺号公称願に名を連ねたのは、市中の住民の
ほか札幌・丘珠・月寒・山鼻屯田・山鼻・円山・琴...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 二 寺院・説教所・宗教結社
寺院・説教所の増加
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
20人105戸 450人禅学会,婦人会龍松寺曹洞宗明33.12. 7豊平3-6池田虎雄禅学会,婦人会
中央寺曹洞宗明 7 .12南6西2福井天章*835戸 4,200人禅学会,婦人会大覚寺曹洞宗明40.
3 ...
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 一 基幹的寺院の創建
中央寺
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
近隣農村を含めた数と思われる。同年十二月二十日に曹洞宗管長の添書が出され、翌十五
年一月十二日に実相山中央寺として公認された。
第五編 札幌本府の形成 第七章 社寺の創基とキリスト教の宣教 第二節 寺院・説教所等の創立 三 寺院・説教所設立等に関する諸問題
創立補助と維持
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
テ建築等候義ニ付」(寺院教導書類道文三一二五)とあって、おそらく備品等もこれによっ
たと思われる。また中央寺の設立の願書中には、八年中教院となった以後、「両本山ヨリ
若干ノ金員下附有之」(寺院書類綴込道文五二一...
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第一節 明治中期札幌の諸相 四 遊興・遊客の街
まつりと遊興の世界
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
ていった。札幌の社寺暦をみると、五月の三吉神社の例祭を皮切りに、同月の成田山、六
月の札幌神社、七月の中央寺鎮守三社祭、八月忠魂祭、豊川稲荷というように夏の季節を
彩る例祭が目白押しに続き、市中に活気と市民に娯...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 二 日露戦争下の寺院と仏教
献金と軍人家族救護
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
がなされ、同会による献金はたびたびであった。また、以下のような各寺・仏教団体の動
向が報道されている。中央寺住職の三沢松堰は毎朝七時から二時間、随僧九人と「恤兵献
納托鉢」の旗をたてて読経しながら托鉢して歩いて...
第七編 近代都市札幌の形成 第一〇章 宗教活動の社会的展開 第二節 寺院と「市民仏教」の展開 三 仏教団体と「市民仏教」
北海仏教団
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
どを刊行して在家仏教を推進していた。札幌支部は団員が二〇〇余人に達したことにより
、三十六年十月十日に中央寺で発会式が行われて創設された。十二月には東京より山口滝
子が教義拡張のために派遣され、仏教演説会が開か...
第八編 転換期の札幌 第九章 大衆文化・モダニズム・文化統制 第三節 美術
展覧会場
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
階上ルビー喫茶店北大予科教室有隣生命階上カメヤ喫茶店新善光寺丸井アキノ喫茶店有隣
生命丸井4階丸井4階中央寺アキノ喫茶店丸井4階薄野万安料理店2階アキノ喫茶店新善光寺
新善光寺新善光寺停車場通商品陳列所丸井農業...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 三 仏教青年会と仏教婦人会活動
仏教青年会
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
機関誌の発行、共同積立金のことなどが予定されていた(北タイ昭3・2・23)。大正十五年
十一月十四日に中央寺にて発会式を挙げた北辰仏教青年団は、十四年秋に創設された参禅
会を許に生まれたものでその目的は、「仏陀...
第八編 転換期の札幌 第一〇章 国家神道と宗教の展開 第二節 仏教と寺院 三 仏教青年会と仏教婦人会活動
婦人・女性の組織
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第4巻 通史4
1創設)、大谷派では婦人法話会北海道支会(明42・8)、日蓮宗では村雲婦人会札幌支部(明
42・5)、中央寺の吉祥婦人会(明44・3)などのように、すでに明治期に婦人会を組織して
いるところもみられたが、この時...
Ⅴ教育・文化
総説
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第8巻1 統計編
第336表からは市内の五大寺院といわれる本願寺別院(大谷派),本願寺札幌別院(本願寺派
),新善光寺,中央寺,経王寺の檀信徒が多かったことがわかる。ただ新善光寺,中央寺
にみられるように,必ずしも実数の正確な報...
[[口絵・第四回配本にあたって・例言・総目次]]
新札幌市史 第二巻 通史二/総目次
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
院・説教所等の創立…415一基幹的寺院の創建本府建設と寺院東本願寺の開拓出願東本願
寺別院曹洞宗小教院中央寺西本願寺別院経王寺新善光寺二村落寺院・説教所の設立本龍寺
日登寺説教所三寺院・説教所設立等に関する諸問...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 一 仏教各宗派の布教と基幹的寺院
基幹的寺院の改築と移転
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
等を建築した。西本願寺の別院もやはり当初は仮堂によっていたが、二十三年に一二〇坪
余の本堂が落成した。中央寺はまず小教院として南二条西九丁目にあったが、布教の不便
および区民共同墓地の豊平村移転のための不便と重...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 三 各宗派寺院等の活動
寺院等と行事
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
、藻岩山三十三観音の巡拝を行ったが、太子信仰は職人の職能祖神信仰で、札幌にも太子
講が結成されている。中央寺で著名なのは、鎮守堂にまつられた金毘羅・秋葉の両権現、
豊川稲荷の祭で、手踊、活花、狂言などもなされ、...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 三 各宗派寺院等の活動
各宗派の仏教布教
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
歳から一五歳くらいの少年を集め、道徳品行向上を目的として月二回の演説会を開いた。
また二十六年三月には中央寺が仏教少年会を結成、同年暮ころには会員四〇〇余人に達し
、さらに青年部を設ける必要があることが報じられ...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第二節 寺院の活動と村落部寺院等の設立 四 各宗派の連合的活動
仏教各宗連合会の結成
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
構成を僧職にとどまらず各寺院檀信徒までに及ぼしているのが最大の相違点であろう。し
かし開会式において、中央寺住職の小松万宗が寺院総代、創立委員総代として祝辞を述べ
ており、当然寺院側の主導でこれが結成されたとみ...
第六編 道都への出発 第六章 宗教組織の確立と信仰 第四節 民間信仰と宗教生活 三 信仰生活の諸相
旧暦
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
から、東西本願寺別院では見真大師(親鸞上人)の六二三回忌を執行している。灌仏会など
は、三十九年現在も中央寺、新善光寺、北海寺、経王寺、龍松寺で旧暦によって行われて
いる(北海タイムス四月三十日付)。しかしここ...
第六編 道都への出発 第七章 札幌進展期の社会生活と文化 第二節 生活のなかの結社団体と国家 一 結社団体の勃興と諸活動 (Ⅰ)社会啓蒙型団体の活動
学習・自己啓発
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第2巻 通史2
会附属、一〇歳以上一五歳以下の者を対象。本願寺別院にて談話、遊戯。生徒の復読。仏
教少年会26・3創立中央寺随徒諸氏の発起。男子部、女子部合わせて四〇〇余人。青年部
を設け、国家的思想を養成。『北海之灯』発刊。...
第七編 近代都市札幌の形成 第七章 社会生活の変貌 第一節 明治末期札幌の諸相 二 戦前・戦後のくらし
生活のなかの儀式と遊興
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第3巻 通史3
石油缶を叩き「蠟燭出せ/\」と歩き回った(旧暦の場合は中旬になった)。十三日から十
六日は盂蘭盆会で、中央寺、新善光寺等で施餓鬼供養があり、墓参りに出かけた(明治初
年以来旧暦でやってきたが、四十三年からは陰暦...