札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (5 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (2 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

ソート機能:
第九編 大都市への成長 序章 占領期から百万都市へ 二 札幌圏一極集中の開始
札幌の人口動態(二二万都市から一〇〇万都市へ)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
高度経済成長期後半の三十五~四十年にかけての増加が顕著であり、全国的な人口の都市
集中化傾向と、さらにエネルギー革命による道内産炭地からの炭鉱離職世帯の流入という
特殊要因が加わって、年平均増加率一〇・三パーセント(増...
第九編 大都市への成長 序章 占領期から百万都市へ 二 札幌圏一極集中の開始
一極集中の背景と中枢管理機能
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
」は四五・二パーセントから三四・二パーセントへと下降している。このうち「炭鉱六市
」は、前述したようにエネルギー革命による石炭産業の不振を直接に受けている。『札幌
市の人口移動』(昭54)によれば、三十六年頃より「炭鉱...
第九編 大都市への成長 序章 占領期から百万都市へ 二 札幌圏一極集中の開始
政令指定都市へ向けて
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
に本巻が対象とする政令指定都市以前は、即北海道の戦後史に等しい。三十年代後半の国
の政策を直接に受けたエネルギー革命による炭鉱の閉山、農業政策の転換や漁業における
二〇〇カイリ問題等によって、郡部・農漁村部から都市部へ...
第九編 大都市への成長 第五章 高度成長期の産業発展 第七節 エネルギー産業 二 ガス事業
ガス事業の発展
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
立方キロメートルへと二・三倍となった。ところで、この時期、世界的な趨勢として固体
燃料から液体燃料へとエネルギー革命の波が、都市ガス業界にも及び始めており、灯油あ
るいはプロパンガスが都市ガスの大きな競合燃料として進出...
第九編 大都市への成長 第七章 高度成長期の市民生活と社会運動の展開 第五節 高度経済成長期の市民生活 四 成長のはざまで―都市公害
騒音・煤煙・札幌市公害条例
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5上
煙防止対策資金貸付」制度により、ストーブ・ボイラーの改良を促した(札幌の公害)。と
ころが三十五年頃にエネルギー革命が訪れ、石炭から石油へ急激に移行した。市内でも大
型燃料施設を中心に燃料転換が始まり、四十年八月には事...
第十編 現代の札幌 第五章 躍進する第三次産業 第八節 エネルギー産業 一 電力事業
石油危機と北海道電力(株)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
だけ他の電力会社に比べて燃料費の負担が軽減されたことである。そして、四十年代以降
、「油主炭従」というエネルギー革命の進行によって国内炭を保護する必要に迫られた政
府は、電力会社や鉄鋼会社に石炭の政策的引き取りを要請し...
第十編 現代の札幌 第十章 現代の宗教 第一節 神社と寺院 三 寺院の増加と「都市開教」
寺院の転入
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第5巻 通史5下
られている(日蓮宗北海道大鑑)。我路は炭坑町として、戦前戦後は大いに殷賑(いんしん)
を極めたが、石油エネルギー革命により、各炭山は殆んど閉山に追いこまれ、我路炭鉱(
三菱美唄炭鉱)も又閉山の止むなきに至り、従業員及び...