札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ

本文テキスト検索結果
 

 

 

[目録] 新札幌市史 第1巻 通史1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[目録] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第1巻 通史1 (43 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第2巻 通史2 (35 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第3巻 通史3 (18 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第4巻 通史4 (26 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (27 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (20 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第6巻 史料編1 (1 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第7巻 史料編2 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[本文テキスト] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (0 件)

[その他ページ] (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第1巻 通史1 (1 件)

[索引語] 新札幌市史 第2巻 通史2 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第3巻 通史3 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第4巻 通史4 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5上 (0 件)

[索引語] 新札幌市史 第5巻 通史5下 (2 件)

[索引語] 新札幌市史 第8巻1 統計編 (0 件)

[年表] 新札幌市史 第8巻2 年表・索引編 (2 件)

ソート機能:
第一編 札幌の自然史 第三章 野幌丘陵の地層 第二節 下野幌層の動・植物化石
哺乳動物化石群
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
どがあげられる。このような特徴から、この海牛は北太平洋のベーリング海域に一八世紀
末まで生息していたステラー海牛であると考えられている。ステラー海牛は、遊泳能力が
衰え、沿岸ないし内湾の岩礁地帯で海藻を餌とし...
第一編 札幌の自然史 第三章 野幌丘陵の地層 第四節 前・中期更新世の地史
下野幌期
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
イマンモスゾウの子孫やシカの仲間たちが群をなして生息していたのであろう。また、近
くの静かな海には、ステラー海牛の群が岩礁に繁茂した海草をのんびりと食べつづけ、外
海に面した岩礁や岸辺には、大きな牙をもつセイ...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第一章 イシカリ役所とサッポロ 第三節 イシカリ改革とイシカリ役所 三 イシカリ役所と機構
ハッサム番所
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
の伐り出しにあった。当時、イシカリでは出稼人・職人・商人も増え、家作がさかんとな
っており、建築材にあてられたと思われる。材木はハッサム・イシカリ川を流送しておこ
なわれていた。第二に、熊・狼・鷲皮等の軽物交...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第五章 サッポロ越新道 第一節 箱館奉行の新道計画 一 イシカリ場所の新道
イシカリ場所の新道
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
オキ・シママップ間はイシカリの阿部屋伝二郎、シママップ・ユウフツ間はユウフツの山
田屋文右衛門にわりあてられた。このうち最も難工事なのは、阿部屋にわりあてられたホ
シオキ・シママップ間であった。この図版・写真...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第七章 在住制とイシカリ在住 第三節 イシカリ在住の活動と生活 一 在住の活動
農業・開拓
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
う。慶応二年から始まった大友亀太郎を担当者とする御手作場で、水田と畑を毎年同面積
ずつ開拓する計画が立てられたのも、それ以前の水稲作の成果が、何らかの形で反映して
いるとみられる。水稲作以外の作物は、粟、稗、...
第四編 イシカリの改革とサッポロ 第九章 村の形成と幕末のサッポロ 第三節 サッポロ村 三 御手作場の家並みと生活
開墾取扱所ほか建造物
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
れ、その各々に農家が点在していた。そしてこの堀割の落口付近に開墾取扱所、すなわち
大友亀太郎の役宅が建てられていた。大友の役宅は本来在住身分としての居宅が給付され
ることになっていた。しかし大友はイシカリ赴任...
[[図版・写真・表組一覧 刊行の趣旨 奥付]]
図版・写真・表組一覧
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
陵から発見された中期更新世の不整合について」『地球科学』35巻(1981)から引用(44頁)
図-5ステラー海牛の全身骨格A.K.ロジジェストウェンスキィ『ユーラシアの古動物界』よ
りスケッチ、熊野純男作画(...
第一編 札幌の自然史 第三章 野幌丘陵の地層 【主要参考文献・史料】
[[【主要参考文献・史料】]]
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
地の形成過程」『地質学論集』七号、篠原暁・木村方一・古沢仁「北海道石狩平野の野幌
丘陵から発見されたステラー海牛について」『地団研専報』三〇号、外崎徳二・木村方一
・吉田充夫・高木俊男・渡部真人・飯沢豊子「北...
第一編 札幌の自然史 第五章 石狩海岸平野の形成 第四節 完新世の地史と古気候
完新世の冷涼期(五〇〇〇年~四〇〇〇年前)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
たのである。一方、六〇〇〇年前ころ紅葉山砂礫堤で隔離された潟湖も豊平川や発寒川の
土砂で西側から埋め立てられ、この時期になると、東から東南部の沼の水域を残して大部
分が沖積平地となっていた。その平地は、豊平川...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第三節 後期 一 遺跡の分布 豊平区の遺跡
◇T三六一遺跡 (豊平区里塚三七五番地)
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ある。遺跡は、三方を比高差二〇~三〇メートルの高さの丘陵に囲まれ、三里川に張り出
した幅六〇メートルのテラス状の台地に存在する。三里川は、遺跡のすぐ北側で伏流水と
なる。中期、後期、続縄文時代の複合遺跡であり...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 二 遺構
住居跡
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
穴が一個見られるのみで、他の施設はまったく発見されていない。この竪穴住居跡は、墓
域のなかに一軒のみ建てられ、遺物もほとんど出土しないことから、日常の居住の用に供
したものではなく、埋葬に伴う「もがり」などの...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 二 遺構
墓の特徴
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
個近くも副葬する墓壙も出現する。千歳市の遺跡では、土製の仮面も出土しており、土製
仮面をつけた墓標が立てられていたのではないかとさえ考えられている。埋葬遺体は、前
葉では屈葬であるが、中葉以降では、屈葬、伸展...
第二編 先史の札幌 第三章 縄文時代 第四節 晩期 二 遺構
札幌の墓壙と副葬品
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
、そして恵庭、千歳方面に主要な遺跡が多い。恵庭、千歳方面は、明治初期に苫小牧市美
々に鹿肉缶詰工場が建てられていたことや、明治十二年の大雪による鹿の大量死などから
うかがえるように、積雪期になると積丹半島から...
第二編 先史の札幌 第五章 擦文時代 第三節 遺構
集落
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
制とは、以下の内容である。①擦文文化の住居は前の時代・時期に竪穴があったことが明
確な窪地をさけて、たてられている。②同時に存在する住居は一~三軒である。この一~
三軒の住居が一集落を構成する。③同時に存在す...
第二編 先史の札幌 付章一 札幌の考古学研究史 第二節 昭和時代Ⅰ期(昭和元年~昭和二十年)
発寒神社遺跡の発掘
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
長さ〇・五~一メートルくらいだが、大きなものでは二メートルのものもある。これらの
石は、もとは環状にたてられたストーンサークルの一部をなすものらしいが、今では、環
の東半分をなす部分の石のみが倒れて埋もれて残...
第二編 先史の札幌 付章二 先史文化人の形質 第一節 日本の形質人類学
アイヌ起源論と日本人種論
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
されるべきものであるが、その研究の大部分は人類学の中でも、もっとも地味な分野であ
る基礎資料の集積に当てられ、ついにアイヌの起源論まで発展することはなかった。アイ
ヌの起源を解明する目的を持って、本格的に北海...
第三編 イシカリ場所の成立 第一章 松前藩成立以前の蝦夷地 第三節 夷島 二 アイヌ民族の成立
英雄詞曲「ユーカラ」を巡って
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
ヤウンペ」(若い本土びと)と称する少年英雄がおり、この少年は幼くして父母を失い孤児
として一族の者に育てられ、長じて異民族との間に壮烈な幾多の戦闘をくり返し、敵中に
美少女を得て故郷に凱旋するという物語の民族...
第三編 イシカリ場所の成立 第四章 イシカリ十三場所の成立 第一節 商場知行から商場請負へ 一 イシカリの知行所持
知行所の宛行
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
東京大学史料編纂所蔵)この支配所持八人のうちにも高橋のように元禄期までに、新たに
支配所持として取り立てられたものもいたであろう。『津軽一統志』は侍中を三四人あげ
ているが、元禄年代は支配所持が七六人にもなっ...
第三編 イシカリ場所の成立 第四章 イシカリ十三場所の成立 第二節 場所請負制の成立と十三場所 一 享保・元文期 [[享保・元文期]]
イシカリ「場所」と鮭
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
松前蝦夷記』にも、「鮭蝦夷地之内石かりましけト云所ニて多く取ル」とみえる。その多
くはアイヌの食糧にあてられ、「山川の方ニテ取申候ハ、多干鮭ニ致由、干鮭ハ川上へ上
り鮭末になり申候節いたし申候、野ニも山ニも当...
第三編 イシカリ場所の成立 第八章 松前藩の復領とイシカリ場所 第二節 蝦夷地開拓論・海防論とイシカリ場所 一 水戸藩の蝦夷地開拓の展望
北方未来考
札幌市中央図書館/新札幌市史デジタルアーカイブ    新札幌市史 第1巻 通史1
考』)このような綿密な計画は、おそらく斉昭の収集した蝦夷地に関する情報、すなわち
書物や地図をもとに立てられたのであろう。それに、城郭建設場所を勇威郡としているが
それ以外にも、「しるへし郡」、「十勝郡」とい...