八代市立図書館/デジタルライブラリ

八代の植物
目録データ 静止画(写真・絵等)
識別番号
2000-0000-0000-0000-0000-0000-0210 
資料所蔵機関の名称
八代市立図書館
アブラナ 
キバナハタザオ 
植物名
キバナハタザオ  
撮影者
冨田壽人 撮影 
その他の注記
県:絶滅危惧ⅠA類(CR) 
関係する地名
八代市 
資料説明
旧矢部町と泉町にのみ生育する植物です。泉町の生育地は石灰岩の岩やオーバーハングしたような極めて狭い場所で、発見当時の昭和50年代には、50cmになるほどの株が数十株ありました。シカの食害がこの希少な植物の場所に及んだのは平成10年頃。ここがシカ達の通り道になり、しばしの休息所になり、絶滅の状態に晒されました。W氏の協力でネットを張ることができ、種子を採り、播種していたのが順調に育ち、2020年6月7日に、20株を移植しました。ネットも私たちで設置したので十分ではありませんが、少しでも保護できたらとの願いからです。その後、順調に経過しています。黄色の4枚の花弁を持つ、アブラナ科の独特の花が沢山見れるようにないいなと思っています。 
管理記号
21 
資料種別
写真 
その他関連ページ
「八代の植物」一覧画面へ